申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Oracle Primavera Cloud Service for Delivery Teams - データシート

主要な利点

  • クリティカル・パス法(CPM)の計画とスケジューリングをフィールド・タスク管理と統合
  • すべてのオフィス・チームとフィールド・チームを1つの完全に調整された実行計画に統一
  • プロジェクト内外のリソースの制約および需要の理解
  • すべての規模のプロジェクトに対応するスケジュールとリスク管理
  • 予測インテリジェンスでリスクを早期に明確化し、問題に積極的に取り組む
  • アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)のプラクティスと原則をサポート
  • 個別のプロジェクト要件に合わせた設定機能によって、ベスト・プラクティスを集中管理
  • 一貫性と収益性の高い提供のためのプロジェクトをすべて見る

主要なプロセス改善

  • スケジューリング法: CPMとタスク管理の組み合わせ
  • 計画とスケジューリングのコラボレーション: オフィス・チームとフィールド・チームを1つの実行計画に統一
  • 進捗追跡: どこからでもアクセスでき、簡単に更新できます
  • リスク管理: スケジュールとリスク管理を統合して、すべての規模のプロジェクトに対応
  • 予測機能: 予測インテリジェンスの組込み

会話に参加

プロジェクト提供をOracle Primavera Cloud Serviceと同期します。1つの統合スケジュールでオフィス・チームとフィールド・チームを調整。リソースを簡単に最適化し、複数のプロジェクトでリスクを予測および軽減できます。計画とスケジューリングのリーダーは、プロジェクトの最小化から最大化まで、いつでも特別な結果を生み出すことができます。


プロジェクト提供の課題

エンジニアリングおよび建設プロジェクトはコーディネーションとコミュニケーションの体系的な課題に悩まされており、提供チームは特に困難を感じています。適切に提供されるプロジェクトでは、健全な計画およびスケジューリング・プラクティスへのコミットメントが必要です。また、適切なリソースを適切なタイミングで適切な作業割当てに配置する、明確な標準化されたプロセスによって、複数の組織をつなげることができます。

標準化された計画およびスケジューリング・プロセスがないと、プロジェクト・チーム間の協調が悪化し、フィールド・チームの進捗追跡が不正確になり、リスク管理が無効になります。また、標準化されたデータがないと、複数のプロジェクトでパフォーマンスを比較することはできません。提供チームは、問題を早期に特定するために必要な予測インテリジェンスの利点を得ることができない一方、それを回避する時間も残っています。

このような要因は、収益性の低下、リスクの増大、および提供組織のプロジェクト追跡、構築および提供方法に影響を与える業務上の不備に寄与します。


ソリューション: Oracle Primavera Cloud Service

Oracle Primavera Cloud Serviceは完全に統合された計画、スケジューリング、リソース、およびリスク管理ソリューションです。プロジェクト提供を同期して、規模と複雑性にかかわらず、すべてのプロジェクトで一貫性のある反復可能な収益性をサポートします。

統一されたオフィス・チームとフィールド・チームは1つの実行計画をクリティカル・パス法(CPM)スケジューリングをフィールド・タスク管理と統合する唯一の計画およびスケジューリング・ソリューションと共有します。すべてのプロジェクトで労働力、機器、資材のリソースを調整し、最適化します。チームが、個別のプロジェクト要件に適応し、このような要件を設定できるように、スケジュールおよびリスク管理プロセスを簡単に集中管理できます。

Oracle Primavera Cloud Serviceは、スケジュールの初心者からアーンド・バリュー・マネジメント(EVM)専門家まで、すべての種類のユーザーおよび機能をサポートする比類ない機能を実装するすべてのプロジェクト・チーム向けの包括的なソリューションです。Oracle Primavera Cloudは、効率的な計画、インテリジェントな構築、および収益性の向上に必要なツールです。比類のない機能を提供します。このソリューションには、どこにいてもチームにサービスを提供する30年以上の実績があります。

Oracle Primavera Cloud Service: 完全に統合された計画、スケジューリング、リソース、およびリスク管理。

計画、スケジュール、およびリソース管理

計画、スケジューリング、およびリソース管理はプロジェクトの心臓部です。オフィス・チームとフィールド・チームの両方は、適切に開発された協力的に構築されたスケジュールによって、完全に同期された実行計画を提供するように、調整できます。クリティカル・パス法(CPM)の契約スケジュールとフィールド・タスク管理の詳細の間の重要なつながりを維持します。チームが1つの統合されたソリューションでマイルストーン、成果物、および生産性について統一するデジタルの計画および実行ボードに簡単にアクセス

CPMとタスク管理のスクリーンショット
図1: 業界のみが統合されたCPMとタスク管理ソリューション。
タスク管理の計画および実行ボードのスクリーンショット
図2: フィールド・チームの調整のためのデジタルの計画および実行ボード。

 

個別のプロジェクトをサポートするための集中管理された設定可能なリソースおよびロール・プールを使用して、ワークシート、ヒストグラム、およびプロファイルでリソース不足またはボトルネックを簡単に計画および最適化できます。

リソースとコストのヒストグラムとプロファイルのスクリーンショット
図3: プロジェクト内およびプロジェクト間でリソース・ボトルネックを簡単に理解および回避できます。

 

Oracle Primavera Cloud Serviceでは、規模と複雑性にかかわらず、すべてのプロジェクトを簡単に処理できます。アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)のプラクティスと要件が必要な契約を満たし、追求しながら、プロジェクト・スケジューリングの基礎を説明します。

ヘルス・スコアのスケジュールとアーンド・バリュー指標のスクリーンショット
図4: アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)パフォーマンス指標を使用して、重要なプロジェクトおよびプログラムを追跡します。

 

リスク管理

リスク管理を計画およびスケジューリングと密接に組み合わせると、誰にとっても集中管理された包括的なリスク登録が実現します。どこからでもアクセスでき、リスクを早期に把握して脅威と機会を特定できます。リスク管理ダッシュボードでは、影響を評価するエクスポージャを分類します。たとえば、軽減効果のある影響を迅速に評価します。

リスク分析のスクリーンショット
図5: 予測的なスケジューリングおよびリスク管理コントロールによって、リスクを早期に明確化し、確実に予測できます。
Oracle Construction Intelligence Cloud(CIC)Advisorのスクリーンショット
図6: 計画および実行データのすべてがOracle Construction Intelligence Cloud Advisorで動作するようにします。

 

Oracle Primavera Cloud Service - 主要な機能

  • フィールド・タスク管理と統合されたクリティカル・パス法(CPM)の計画とスケジューリング
  • デジタルの計画およびスケジューリング・ボード
  • フィールド計画および実行をサポートする高度に設定可能なタスク(タスクの色分け、受け渡し順序、コミットメント、制約など)
  • モバイルによる進捗管理
  • 常時スケジュールのヘルス・チェック・アシスタント
  • リスク登録とリスク管理の集中管理
  • プロジェクトとプロジェクト間のリソースとコストのヒストグラム
  • 高度なベースラインおよびシナリオ管理
  • 任意の時点のスケジュール比較
  • アーンド・バリュー・マネジメント(EVM)
  • Oracle Construction Intelligence Cloud Advisorにバンドルされている予測AI/MLのインサイトおよびレポートを拡張

計画、スケジューリング、およびリソース管理を完全にコントロールする準備はできていますか?