申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

Payment Interface Services for Oracle Hospitality

OPERA PMS、Suite 8 PMS、リテール、クルーズ船内PMSなど、すべてのホスピタリティ施設において、セキュアで堅牢な統合決済処理ソリューションにより、最高クラスのサービスを実現しています。Oracle Payment Interface Serviceは、エンドユーザーと顧客の両方に対して、シームレスでセキュアな決済体験を提供します。

Oracle Hospitality Payment Interface

グローバルでセキュア、かつサポートされた決済インターフェース・テクノロジー

決済サービスにおける柔軟性と選択肢

決済サービスにおける柔軟性と選択肢

当社のパートナーは、Oracle Payment Interface仕様への統合を行います。OPI仕様により、パートナーはOpera CloudやSuite 8 PMS、Shipboard PMS、Simphony、RES、9700、E7、Xstore for RetailなどのOpera PMSをサポートできるようになります。お客様にとっては、複数の製品で同じ決済パートナーを利用できるようになります。パートナーにとっては、世界最大のホスピタリティ業界のお客様をサポートできるようになります。

セキュリティとコンプライアンスの強化

セキュリティとコンプライアンスの強化

Oracle Payment Interfaceは、カード・データのトークン化を導入しています。これは、プレーン・テキストの機密データの使用と格納を、環境内のできる限り少ない場所に制限するためのものです。トークン化の対象として最も一般的なデータは、プライマリー・アカウント番号(PAN)データまたはクレジットカード番号のままです。これにより、どのようなお客様に対しても、PCIセキュリティ上の懸念の範囲を大幅に軽減することができます。

グローバルな決済の実現

グローバルな決済の実現

現在、45社のオラクル・パートナーを通じて80ヶ国以上をサポートし(さらに拡大中)、お客様により柔軟な決済を提供しています。グローバルにサポートされる、ひとつのインターフェイスを提供します。これは、複数の決済パートナーのAPIに合わせて開発するモデルではなく、パートナーが当社のグローバル仕様に合わせて記述するモデルによって実現されています。"

決済サービスの自動化

決済サービスの自動化

オラクルのProfessional Serviceのチームは、すべてのパートナーに対してテストと検証の標準化を行っています。特徴的な機能としては、自動入金ルール、自動事前認証ルール、動的通貨変換、領収書印刷、ギフトカードの統合、非接触型決済、バータブ、テーブルでの支払いなど、さまざまな機能があります。

 

Oracle Payment Interfaceで顧客のあらゆるニーズを実現

ホスピタリティ業界

決済の統合に関して、オラクルはホスピタリティ業界をリードする存在です。業界をリードする決済インターフェースを作成することで効率的なプロセスを実現し、現在、オラクルのProperty Management Systems(OPERAおよびSuite8)と世界の80以上の決済取引業者との間でシームレスな統合を可能にしています。

Oracle Payment Interface OPI)は、クレジットカードデータのトークン化を実装することで、PCI準拠の範囲を縮小させることができます。OPIは、決済ソリューションの未来に向けて、包括的なソリューションを提供します。

新たな運用要件やゲスト・サービスのニーズを満たすため、Oracle Hospitalityは決済サービス・プロバイダーと提携し、非接触型のホテル運営や、モバイルおよびキオスク・ソリューションのための最先端のテクノロジーを統合して、最新のトレンドへの対応を目指します。

クルーズ

Oracle Payment Interface for Shipboard Property Management System (SPMS)は、トークン化などの新しい決済テクノロジーを容易に導入できる機会を提供します。また、クレジットカード情報をシステムに保存させないようにするため、PCI(Payment Card Industry)の適用範囲を縮小させることができます。

さらに私たちは、ゲスト・エクスペリエンスを向上させ、モバイルで使いやすいハードウェアとソフトウェアを従業員に提供します。これは、決済パートナーとの協力により、市場をリードするキャッシュレスおよびモバイル対応のキー入力統合を提供することで実現しています。

小売

施設内クライアント・ソリューションは、絶えず変化するマーケットに対応するため、ロイヤリティとプロモーションに関する取り組みをサポートします。各画面では、効率的なワークフローや直感的なタッチスクリーン操作、所要時間の削減と精度向上を実現する自動化機能によって従業員が積極的に操作できるようになっています。

Oracle Retail Xstore Point-of-Serviceソリューションは、柔軟なフレームワークにより生産性を向上させています。この優れたテクノロジー・アーキテクチャは、広範囲なグローバル展開により国際的に実証された機能を備え、シームレスな統合決済、カスタマー・インテリジェンス、在庫可視性により顧客が求めるショッピング・エクスペリエンスを提供します。

飲食業界

成長、適応、効率化のいずれを目指す場合でも、当社の食品・飲料ソリューションは迅速な導入が可能であり、導入後すぐにお客様と同じくらい活躍することでしょう。オールインワンのレストラン管理システムによって、フロント・オブ・ハウス、キッチン、バックオフィス業務を、クラウドベースのシンプルな単一プラットフォームから実行する機能を提供します。

当社の食品・飲料ソリューションとの決済統合を活用することで、オペレーションにかかる時間を短縮し、レストラン経営者はカウンターでの支払いやモバイル・デバイスでのテーブル支払いに対応した最高のサービスを提供することができます。

対応する決済の種類

対応する決済の種類

Oracle Payment Interfaceを使用することで、世界中のさまざまな支払方法と統合することができます。私たちがサポートしているもの:

  • 従来のクレジットカード
  • デビットカード
  • デジタル・ウォレット
  • 決済アプリケーション
Oracle Hospitalityチームがお手伝いします。
 

営業担当者へのお問い合わせ

1-866-287-4736
 

テクニカル・サポートへのお問い合わせ

1- 800- 937- 2211 (米国)- その他すべての国
 

パートナとしてエンゲージする

ご意見をお寄せください