該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Clinical One—明日の臨床試験を今すぐに

Oracle Health Sciences Clinical Oneは、人、プロセス、データを統合して臨床試験を簡素化し、現在および将来の臨床試験に必要な新しい機能を提供します。

フィールドの視点

変化する臨床試験の状況をナビゲートする

コースをより良い未来にマッピングする唯一の方法は、現在の状況と現状を永続させるものを理解することです。研究から臨床試験への洞察は、臨床研究の未来への旅を形作る課題と優先事項を明らかにします。

「私は、臨床研究がより効率的かつ効果的になるのを妨げている問題と障壁の理解を磨くことを本当に望んでいました。これを行うには、私は現場に出る必要がありました。」—Oracle Health Sciences、グローバルイノベーション責任者、Kathy Vandebelt氏

臨床開発ライフサイクル全体をサポートするソリューション

Oracle Health Sciencesは、治療薬をより短期間で市場に投入し、リスクを早期に発見することに貢献しています。オラクルは、臨床試験の設計、立ち上げから実施、終了、市販後まで、臨床開発ライフサイクル全体の重要なプロセスをサポートする、包括的な臨床/安全性ソリューションを提供しています。

ビジネス課題

技術の進歩に合わせて臨床試験管理についての考え方を変えているか?

ソリューション

Oracle Health Sciences Clinical Oneクラウド環境は、冗長性を排除し、プロセス効率を高め、部署間での情報共有を可能にすることで、医薬品開発ライフサイクルのすべての段階を加速し、臨床研究の実施方法に変革を起こしています。

ビジネス課題

臨床データを充実させ、より有効に活用するには、どうすればよいか?

ソリューション

Oracle Health Sciences Data Management Workbenchを使用すれば、完全かつ信頼できる試験データにリアルタイムにアクセスできるため、重要な意思決定を迅速に行うことができます。

ビジネス課題

レビューと分析のために、臨床試験のeSourceデータを取得して集約する効果的な方法はあるか?

ソリューション

Oracle Health Sciences mHealth Connector Cloud Serviceを使用すれば、デジタル・ツール(遠隔医療、リモート患者モニタリング・デバイス、ウェアラブル・テクノロジー、セキュア・メッセージング、モバイル・アプリケーションなど)からのリアルタイム・データの取得が可能になり、1つの再利用可能なスケーラブル・プラットフォーム内で、複数のターゲットにデータを直接配信できます。

ビジネス課題

人工知能を活用して、安全ケースと信号管理を自動化するには?

ソリューション

Oracle Argus Safety Cloud Serviceは、人工知能を使用してビジネス・プロセスとワークフローを自動化し、効率と生産性を向上させます。

ビジネス課題

コストを削減しながら、コンプライアンスとデータのインサイトを向上するには?

ソリューション

Oracle Argus Safety Cloud Serviceは、市場をリードする安全ケース管理および安全信号管理ソリューションの統合スイートを提供し、統合されたマルチビジランスを可能にします。

特集

ライフ・サイエンス製品

  • ポートフォリオ・プランニング

      Oracle Health Sciences ClearTrial Plan and Source Cloud Serviceにより、臨床プロジェクトの計画、予測、アウトソーシングを迅速かつ正確に行い、時間と費用を節約することができます。

    • ポートフォリオ・プランニング
  • ランダム化と供給管理

      Oracle Health Sciences Clinical One Randomization and Supplies Managementは、ユーザーに制御を提供し、スタディ・ビルドの時間を数週間から数日に短縮できる、最初で唯一のRTSMソリューションです。

    • ランダム化と供給管理
  • データ・キャプチャ

      Oracle Health Sciences InFormは、高度なEDCおよびクエリ管理、データのリアルタイムの可視性、標準ベースの統合されたワークフローにより、試験のタイムラインを短縮し、コストとリスクを削減します。

    • データ・キャプチャ
  • データ管理

      Oracle Health Sciences Data Management Workbenchは、試験上の問題を早期かつ迅速に特定して対応するために必要な情報を提供します。

    • データ管理
  • 安全ケース管理

      Oracle Argus Cloud Serviceは、市販前/市販後の医薬品、生物製剤、ワクチン、およびデバイスに起因する有害事象を処理して分析と報告を行う、市場をリードするソリューションです。欧州医薬品庁の強化されたEudraVigilanceシステムに完全に準拠しています。

    • 安全ケース管理
ライフ・サイエンス関連製品

医薬品開発プロセスの変革

臨床試験の課題

Oracle Health Sciencesのエグゼクティブが、新薬の安全性と有効性を評価する複雑なプロセスと、その薬を市販するために必要となる試験データの収集、分析、報告をサポートする高度な技術について説明します。

学ぶ

ライフ・サイエンス・リソース

マルチビジランスにおけるAI革命
ビジネス・ブリーフ

マルチビジランスにおけるAI革命

大量のデータを管理する:自動化とリアルタイムのデータ・アクセスは臨床試験をどのように変えるか
eBook

大量のデータを管理する:自動化とリアルタイムのデータ・アクセスは臨床試験をどのように変えるか

オペレーション成功の鍵を握る試験のスタートアップ
カタログ

オペレーション成功の鍵を握る試験のスタートアップ

他のライフ・サイエンス・リソースを見る
事例を見る

ライフ・サイエンスの顧客事例

Oyster Point Pharmaのロゴ

Oyster Point、Clinical Oneを使用して試験の期間、コスト、およびリソースを削減

 

Oyster Point Pharma

試験に成功しました。当社はこのプラットフォームをこれからも使用していきます。このような成功は初めてなので、変える理由はありませんよね。
Oyster Point Pharma、臨床開発担当副責任者、Kristen Striffler氏
Pfizerのロゴ

Oracle Health SciencesのData Management WorkbenchとInFormが、Pfizerの将来的なデータ管理の定義を支援

 

Pfizer

InFormとDMWを使用する最大のメリットは、それぞれのシステムが相互に活用されることを前提に作られている点です。メタデータの観点で、両システムは連携して機能します。
Pfizer、データベース管理担当シニア・ディレクター、Ralph Russo氏
Rhoのロゴ

オラクルのSiebel CTMSが、Rhoのデータ・マイニング、Excelトラッカーの削除などを支援

 

Rho

Oracle CTMSの最大のメリットは、出張レポートに関する機能です。当社はOracle CTMSを導入して以来、CRAを活用することで出張レポートの作成に要する時間がはるかに短縮されることがわかってきました。これは当社にとって、非常に効率的です。
Rho、シニア・プロジェクト・マネージャー、Nick Poulson氏
Pfizerのロゴ

Pfizer、Oracle Health Sciencesのコネクテッドな環境が臨床データ管理で大きな差異を生んでいると評価

 

Pfizer

もう1つの大きなメリットは、同じインタフェースを通じてサード・パーティのデータを組み込むことができる点です。DMWの主な特長の1つは、EDCで収集した情報と連携するインタフェースを備えていることです。
Pfizer、データ監視および管理担当グローバル・リーダー、Demetris Zambas氏
トレンド

体験談と記事

ヘルス・サイエンスのトレンドに関するブログ

ヘルス・サイエンスの最新情報