該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Life Sciences

新しい医薬品、デバイス、治療法を市場に送り出すために、皆様の事業の成功をサポートするツールをご提供します。ライフサイエンス企業が臨床試験のデータを統合し、安全性症例管理の合理化・自動化を進め、ビジネスオペレーションの強化を実現するためのソリューションをご紹介します。

25万件以上の 臨床試験をサポート

50万以上の治験実施施設
で使用

1,000万件以上の安全性症例
を処理

100ヵ国以上でで試験を実施

2020 Everest Group PEAK Matrix for eClinicalでOracleがリーダーに選ばれた理由をご覧ください。

ライフサイエンス業界におけるオラクルとのパートナーシップを見る

Pfizer社、オラクルのコネクテッドされたクリニカルプラットフォームで得られるすべてのデータから試験の全体像を把握。
Health Decisions 社、Oracle Clinical Oneで臨床試験期間を短縮
CSL Behring社、世界の規制当局から高い評価を受けているOracle Argusを信頼し安全性症例管理に採用。
Blackmores社、Oracle Cloud ERPでサプライチェーンの柔軟性
とコントロールを実現
Brookes Pharma社はOracle Cloud HCMの導入でコスト削減と効率化を
実現

臨床試験の管理を一元化し、洞察を得て効率性を実現

EDCを超えるーデータをキャプチャするだけでなく収集・統合し、時間を短縮する

あらゆるデータソースからデータを収集し、1つの場所でデータを統合し、臨床上の貴重な洞察を引き出します。

Data Collectionの詳細を見る
データ収集
RTSM

無作為化と治験薬供給管理の効率化

試験のセットアップと試験実施中の変更にかかる時間を数週間短縮します。

RTSMの詳細を見る

統合されたワークフローで試験の立ち上げを加速

短期間で施設の選定、立ち上げを実現し、キーとなるマイルストーンをモニタリングしながら予算とタイムラインを守ります。

Study Startupの詳細を見る
Study Startup
Clinical Trial Management

CTMSで臨床試験の効率性を向上

すべての試験管理プロセスにおける臨床試験のオペレーションデータの自動化とレポーティングにより、生産性を向上させます。

CTMSの詳細を見る

信頼できる唯一の情報源(Single source of truth)により、試験のissueをいち早く発見

データを自動的に照合し、完全なトレーサビリティを維持します。

Clinical Data Managementの詳細を見る
Clinical Data Management
ポートフォリオ・プランニング

信頼できる臨床試験のフォアキャスティングと予算作成

臨床試験のプランニングの時間を80%短縮し、正確かつオンタイムに達成可能な予測ができます。

ポートフォリオ・プランニングの詳細を見る

"1つのプラットフォームで全てできるので、時間の短縮になりコストも削減することができます。それをスポンサーに還元できるわけです。"

Michele Taylor-Scott

Head of Data Management, Health Decisions

信頼できるファーマコビジランス・ソリューション

安全性症例プロセスを自動化

AIを搭載したSafety One intakeにより症例処理にかかる時間を50%短縮しながら、正確性とコンプライアンスを高めます。

Digital Safety Case Intakeの詳細を見る
Digital Safety Case Intake
Safety Case Management and Reporting

安全性に関する意思決定をより迅速に

安全性症例管理を自動化することにより、増え続ける症例件数の増加による負担を大幅に軽減し、グローバル規制要件に対応しコンプライアンスを高めます。

Safety Case Management and Reportingの詳細を見る

安全性シグナルを確実に検出し、分析し、管理する

ワールドクラスの統計学者とデータサイエンティストによって開発された実績あるアルゴリズムで、安全性シグナル検出を自動化します。

Safety Signal Detection and Managementの詳細を見る
Safety Signal Detection and Management

”Argusは最先端の技術であり、業界でもトップクラスと認識されています。CSLベーリングがArgusを導入しようとしていることを知り、私は正しい優先順位を持った会社に入社したと確信しました。”

Richard L. Wolf

Senior Director, Global Clinical Safety and Pharmacovigilance, CSL Behring

Oracle Cloudでライフサイエンスのオペレーションを
強化

エンタープライズ・リソース・プランニングに俊敏性をもたらす

俊敏なリソース・プランニング

外注生産と複雑なグローバルサプライチェーンを管理しながら、ビジネスモデルとプロセスを適応させて、医薬品やデバイスを適切な患者様に迅速に届けることができます。

ライフサイエンス向けERPの詳細を見る

サイエンスを推進する人材育成

ポートフォリオを進化させ新しい治療法を市場へ出すために、最適な専門分野のスキルを持つ人材を見つけ維持します。

ライフサイエンス向けHCMの詳細を見る
サイエンスを推進する人材育成
マーケティング戦略を進化させ関係性を構築

マーケティング戦略を進化させ関係性を
構築

医療従事者や患者コミュニティとのつながりを強化するために必要なツールをブランドチームや営業チームにご提供します。

AdvertisingおよびCXの詳細を見る

クラウドで創薬を加速

ハイパフォーマンスコンピューティング、データサイエンスツール、及び組み込みのセキュリティ機能を備えた単一のクラウドプラットフォームで臨床開発のライフサイクル全体をサポートします。

Oracle Cloud Infrastructureの詳細を見る
クラウドで創薬を加速

ライフサイエンスのトレンディング・トピック

臨床研究の概要

臨床研究の未来を形作る課題と優先事項とは?

ホワイトペーパーを読む(PDF)
安全性症例インテークの概要

AIがどのように安全性症例の取り込みに革命をもたらすか。

Business Briefを読む(PDF)
Study Startupブログ

臨床試験のスタートアップをコストのかかるボトルネックから付加価値のある質の高いステップに変える。

Study Startupブログを読む

遠隔医療の現状と将来性について

オラクル クリニカルイノベーション グローバルヘッド Katherine Vandebelt

パンデミックの影響で医師がオフィスや施設に出向かなくても患者さんをケアする方法として、遠隔医療が注目を集めています。しかし、今日の医療や臨床研究では具体的にどのように利用されているのでしょうか。またパンデミックが収束した後も広く利用されるのでしょうか。

記事全文を読む

その他のリソースを探す

In the news

分散型臨床試験の課題トップ5とその克服法

COVID-19(新型コロナウイルス感染症)が世界中に蔓延し始め、臨床試験を行うライフサイエンス企業は患者の安全を確保しながら臨床試験を実施するために、リモートデータの収集技術およびプロセスを短期間で導入する必要に迫られました。

Research and perspective

世界的なパンデミックにより、分散型臨床試験の導入が
加速

分散型臨床試験の方法に関する機会と懸念について臨床のオペレーション担当者の意見をご覧ください。

Industry conversations

是非Oracle Health Sciences Safety Consortiumに
ご参加ください。

ファーマコビジランスのベスト・プラクティスについて話し合い、新しい規制要件を満たすための調和のとれたアプローチについて聞き、Oracle Safety製品の戦略とロードマップの最新情報を入手することができます。

Get started with Oracle Life Sciences


ブログを購読する

臨床試験を成功させるための最新の洞察とベスト・プラクティスをご紹介します。


テクニカルサポートは
こちら

テクニカルサポートの連絡先やリソースをご覧いただけます。


ポッドキャストをフォローする

Thought Leaderが語るライフサイエンスのトレンドをお届けします。


お問い合わせ

臨床研究とファーマコビジランスについてのお問合はこちらからお願いします。