申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。

ランダム化と治験薬の供給管理をどのように近代化しますか?

オラクルがクリニカルオペレーション、臨床試験管理、および関連する分野の専門家に委託し、外部調査会社Informa Engageによって実施された最近の調査で、現在のIRTおよびRTSMシステムに対する不満、改善点が明らかになると同時に今後システムがどうなっていくかを垣間見ることができます。

Key Features

シンプル、柔軟、高速

  • 自分自身で、またはオラクルのサービスチーム、CRO、パートナーを通じて、マウスでポインターを移動させクリックするだけで操作できるデザインツールを使用して、数日で試験のセットアップを行うことが可能です。
  • オラクルの既存のソリューション、または業界で使われているその他のソリューションと簡単に統合することが可能です
  • 治験実施中の変更をリアルタイムで行うことが可能です
  • Clinical Oneを使うことで、臨床試験のライフサイクル全体を通じて、人、プロセス、システム間でデータを共有することが可能になります。
  • 自分自身の目で確かめてください—デモを見る—watch the demo

時間、コスト、およびリソースの節約

“「これは、私のこれまでのキャリアの中で最も早く立ち上げることができたIRTです。 実際に、Clinical One Randomization and Trial SuppliesManagementを使うことでほんの数日でUAT(ユーザー受け入れテスト)と治験実施医療機関側のテストにたどり着いたのを見ました」”

—Kristen Striffler, Associate Director of Clinical Development, Oyster Point Pharma

RTSMのための7つの必須要件

RTSMのための7つの必須要件

RTSMを初めて導入する場合であっても、現在のRTSMを見直す場合であっても、このチェックリストを活用して、あなたの要求事項が今の臨床試験の要求事項と合っているか確認してみてください。