申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
 

Oracle Empiricaは、最先端のファーマコビジランスサイエンスに基づいて構築されています

Oracle Empiricaは、治験中および市販後における医薬品、生物製剤、ワクチン、デバイス、およびコンビネーション製品から発生する安全性シグナルを検出、分析、および管理するための業界最先端のソリューションです。オラクルは、Empiricaで使用される最先端のデータ・マイニング・アルゴリズムと統計手法を継続的に研究、開発、および進化させています。オラクルがイノベーションの推進を支援するためにお客様とどのようにコラボレーションしているかについてOracle Signal Managementの専門家に聞いてみましょう。

主な特徴

安全性シグナル管理

  • FDAなどの規制当局の見解を見る
  • EU GVPモジュールIXおよびCIOMSVIIに準拠
  • リスクを早期に発見し、安全でない医薬品への投資を避ける
  • 業界最高水準のアルゴリズムを備えた強力なデータマイニングエンジンの使用
  • 安全性シグナル管理分析を視覚化
  • 統計的ノイズを減らし、偽陽性とそれに伴う作業を減らします

よりスマートなシグナル管理:AI、ビッグデータ、予測分析

よりスマートなシグナル管理

シグナル管理を担当する安全性チームは、隠れた安全性シグナルの発見、複数のビッグデータセットからの情報の評価、臨床試験(開始前から含めて)からのより良い安全性情報の提供など、新たな課題に直面しています。eBookを読んで、人工知能などの方法論とテクノロジーの新しい進歩がこれらの課題に対処するのにどのように役立つかをご覧ください。

学習ライブラリ

ニュース&リソース

安全性、ファーマコビジランス、マルチビジランス、シグナル検出、シグナル管理、Oracle Health Sciences Empiricaに関する最新情報です。

注目のファーマコビジランスのブログ

ファーマコビジランスの最新情報