製品加工

製紙企業の上位20社中14社がOracle Applicationsを使用

オラクルは、天然資源産業の企業に特化して設計された主要機能を中心に、包括的な事前統合済みビジネス・アプリケーションとテクノロジーとの強力な組合せによって、サービス要求の高まり、グローバルな競合、柔軟性を欠く旧式の製造環境といった課題すべての解決を支援します。

 
オラクルが選ばれる理由
  • 競合他社との差別化を図るには、注文リードタイムの短縮が必要です。そのためには、注文パイプラインを完全に掌握し、この情報を製造プロセスに統合できなければなりません。
  • 日用品業界では、競合他社との差別化を図るうえで、自動更新による補充から処分契約に至るまで、付加価値サービスの重要性が増しています。
  • 利益幅の縮小にともない、設備の障害や計画外停止時間はこれまで以上に大きなコスト要因となっています。
  • 利益幅が縮小するにつれて、支出活動を最大化することが一層重要になっています。
  • 競争の激化に対応するには、可能な限り短期間で新製品(特注製品、有標製品、専門化製品)を市場に投入して市場シェアを獲得する必要があります。
オラクルの天然資源産業向け製品の詳細

企業全体でビジネスプロセスを統合できる、1つの統一データモデルを基盤としているのはオラクルだけです。これにより、需要と供給の同期、そして輸送と物流の最適化が実現します。


製品加工業でオラクルが選ばれる理由
  • 複数チャネルの需要をキャッチし、正確でリアルタイムな注文の履行を実現する、オーダー管理および製造ソリューションを提供
  • オラクルのロジスティクス・ソリューションでは、取引契約を短期間かつ最低限のコストで配送に回すことが可能
  • 顧客の需要に対応しながら収益を高め、コストを抑制し、より迅速にコスト効率よく問題を解決することが可能なのは、オラクルの統一データモデルと完全なソリューションだけ
  • オラクルの包括的な資産管理システムでは、あらゆる資産のメンテナンス業務を計画、実行できるほか、全社の資産コストと業務をリアルタイムに追跡して、資産利用率を最大化するとともにメンテナンスコストを最小限に抑えることが可能
  • オープンスタンダードに準拠したオラクルの事前構成済みコラボレーション・ソリューションを使用すると、コスト削減機会の特定と支出パターンの分析、サプライヤーとのソーシング、交渉、協業に加えて、企業の購買契約の履行も可能
  • オラクルの統合ソリューションを使用すると、企画から製造停止まで、製品関連のあらゆる業務を協調的に管理可能
 
 
    E-mail this page    Printer View Printer View