該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

ユーティリティ 向けのクラウド

ユーティリティ事業者が必要不可欠なサービスを安全かつ効率的に運営できるかどうかは、アプリケーションと解析に左右されます。Oracle Cloud Infrastructure(OCI)は、これらに求められる柔軟性、拡張性、信頼性の高いパフォーマンスを提供します。

5人の ユーティリティのエキスパートが顧客にメリットを提供するためのデータの活用方法について説明します。

National Grid、OCIで機械学習モデルを実行し、太陽光発電の予測精度を40%向上
Exelon Corporation、アプリケーションをクラウドに移行することの意義を実証
マウイおよびカウアイの水道局、Oracle SCMで顧客を強力にサポート
グラント郡、5年のクラウドファースト計画によってシステム間でのデータ移行に伴う障壁を解消

Oracle Cloud Infrastructureで公益事業の
技術基盤を強化

最も重要なアプリケーションをクラウドに移行

パブリッククラウドの規模、パフォーマンス、自動化のメリットを、請求、金融システム、CISといったユーティリティの核となるアプリケーションで活用できます。最新のオンプレミス・アーキテクチャ設計に適合した独自の自動移行構成により、従来のオンプレミスのワークロードとミッションクリティカルな金融サービスのワークロードの移行を簡単かつコスト効率よく実行できます。

Oracle Cloud Infrastructureの移行の詳細を見る

フルスタックのレプリケーションで災害復旧戦略を強化

データを保護できる、オンプレミスのITシステムに類似のコスト効率に優れたフルスタックのレプリケーションを導入できます。

災害復旧オプションの詳細を見る

最適なハイブリッド・クラウド・サポートでITポートフォリオにクラウドのメリットをさらに提供

アプリケーションとワークフロー、パブリッククラウド、および専用リージョン用の幅広い導入オプションがあり、ユーティリティのアプリケーションに必要なデータ遅延レベル、データ保管場所、拡張性に対応できます。

Oracle Hybrid Cloudの詳細を見る

データウェアハウス戦略を刷新してビジネス上の意思決定を加速

Oracle ExadataでOracle Autonomous Databaseを実行すると、ニーズに応じて柔軟に規模を自動調整できます。Oracle Databaseの顧客は、同じデータモデル、ツール、ETLを維持しながら、簡単にモダナイズを実現できます。

Oracle Autonomous Databaseのメリットについて詳細を見る

大きな課題である想定外のイベントにクラウド・コンピューティングで対応

ビジネスを予測できない気象パターンなどのシナリオに備えさせるため、機械学習モデルとシミュレーションの構築、トレーニング、管理を行います。

Oracleの高性能コンピューティングの詳細を見る

「Oracle Cloud Infrastructureでは何万ものモデルを処理できるため、アルゴリズムのトレーニングを非常に迅速に行えるようになりました。当社のような業務にとって、これは世界最高のプラットフォームの1つです。」

James Kelloway氏

National Grid ESO、エネルギー・インテリジェンス・マネージャ

優れた顧客分離でワークロードとデータを保護

ハイパーバイザベースの攻撃リスクを低減し、テナントの分離を推進します。OCIアーキテクチャによって、テナントを相互に保護するだけではなく、クラウドプロバイダからも保護します。

オラクルのデータセキュリティと保護管理の詳細を見る

クラウドでExadataワークロードを実行して優れたパフォーマンスと経済性を実現

この上なくパワフルなOracle Databaseをクラウドで活用できます。OCIのExadataでは、処理とストレージを個別に1,600個のデータベースコア、25ペタバイト(圧縮)まで拡張できます。

Oracle Exadata Cloud Serviceの違いについて詳細を見る

ドローンと高性能コンピューティングで公共水路を保護

Sasha Banks-Louie(オラクル、ブランド・ジャーナリスト)

デンマークの気候・エネルギー・供給省は複数のパートナーと共にCitySharkと名付けられたプロジェクトを新たに始動させました。このプロジェクトでは、首都のコペンハーゲンから約187 kmのオーフス湾で液状廃棄物および固形廃棄物の特定と清掃を行うためにドローンを活用しています。

投稿全文を読む

リソースやその他の情報を見つける

インサイトとニュース

Oracle Utilities SaaSとの統合

オラクルは、ご使用のアプリケーションとOracle Utilities SaaSを統合して分析用のデータをエクスポートできるよう、Oracle Cloudのパワーを活用する複数の機能を提供しています。

知識の共有

クラウドを活用してニューノーマルからニューネクストに移行

クラウド計画を簡単に策定するための5つのシンプルなステップを紹介します。

トレンド

Oracle Cloud Infrastructureを含む、オラクルのさまざまなソフトウェアと連動

シカゴにあるオラクルのIndustries Innovation Lab(#OracleIIL)に関する担当者の見解を紹介します。

Oracle Utilitiesについて知る


TwitterでOracle Utilitiesについて知る

フォロワー数16,200人のコミュニティに参加して、#utilities の課題の解決に必要な#software や#cloud に関する情報を手に入れましょう。


LinkedInでOracle Utilitiesについて知る

Oracle Utilitiesやパートナーとつながり、その日の最新情報、トレンド、情報を入手しましょう。


お問い合わせ

ご質問がある場合は、こちらの簡単なフォームをご利用ください。