Oracle Wholesale Distribution

顧客の維持、最適化、収益性

利益幅が縮小し、安定供給の要望が高まり、競争が激化するなか、卸売業者はより動的に市場の変化に対応できることが必要です。成功している卸売業者は、オラクル製品を使用して自由に変更可能なプロセスを用いることで業務を柔軟に遂行しています。そして、需要主導型の実施によって可用性を増大し、チャネルの統合によってバリューチェーンからさらなる価値を引き出しています。

 
最新情報をフォロー:


オラクルのクラス最高の業種別ソリューションは、各業界に関連する複雑なビジネスニーズとビジネスプロセスに対応しており、製品を市場に投入するまでの時間の短縮、コストの削減、競争力の獲得が可能になります。

特長 説明
ターゲット顧客の獲得および維持
  • リアルタイムの顧客情報を利用
  • 完全な注文入力を実現
  • 最適な価格設定を実現
  • グローバルな製品の可用性を可視化
  • 輸送の最適化
需要主導型サプライチェーンの最適化
  • 予測的な計画の実行
  • 調達から支払いまでのプロセスの合理化をサポート
  • 在庫計画、所在および拠点を顧客のニーズに連動
効率的かつ効果的な運用サポートの提供
  • 信用管理の最適化
  • 顧客と再販業者の融資状況を管理
  • 積極的な回収を実現
  • チャージバック管理の改善
事業計画の統合
  • 顧客、サプライヤー、運営および財務の計画を統合
 
 
    E-mail this page    Printer View Printer View