該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Linux Cloud Native Environment

Linux Cloud Native Environmentは、厳選されたオープンソースのソフトウェア・テクノロジー(Kubernetesなど)の標準ベースのスイートであり、市場投入期間を短縮し、より簡単に変化を起こすのに役立ちます。

無料のeBook:1か月のランチタイムでKubernetesを学ぶ

Kubernetesは、複雑なクラウドネイティブ環境を強化するエンジンであり、オープンソース・ソフトウェアの歴史の中で最も急速に成長しているプロジェクトの1つです。Elton Stoneman氏著のeBookの第1週分のコピーを入手して、Kubernetesの使用方法の学習を始めましょう。

無料のeBook:クラウドネイティブ・パターン

Cornelia Davis氏著の『Cloud Native Patterns』から抜粋したこの無料のeBookでは、クラウドネイティブ・ランドスケープの主要な要素を活用する方法、環境内の潜在的な落とし穴を特定する方法、クラウドの採用を簡素化する方法を学習できます。

クラウドネイティブDevOpsのより優れた選択肢

クラウドネイティブDevOpsのより優れた選択肢

クラウドネイティブ・アプリケーションは、市場投入期間を短縮し、 より簡単に変化を起こし、競合他社に先んじるのに役立ちます。 しかし、マイクロサービス・ベースの開発への移行は 簡単なプロセスではありません。1つのベンダーの価格設定やエコシステムに縛られるのを 避けるため、ほとんどの組織がオープンソース・スタックを好んでいます。 ただし、これは自分で何百ものクラウドネイティブ・プロジェクトから 適切なツールを選択し、それらを組み合わせてサポートすることを意味します。

Oracle Linux Cloud Native Environmentは、オンプレミスとクラウドの両方の長所を兼ね備えた、オラクルが企業向けにオンプレミスまたはクラウドでテスト、統合、サポートしている、厳選された標準ベースのオープンソース・ソフトウェア・テクノロジー・スイートです。含まれているオープンソース・ツールの例として、Kubernetes、Kata Containers、Istioが挙げられます。オラクルは、最新のテクノロジーのサポートを提供するために、クラウドネイティブ・プロジェクトのモニタリングと厳選を続けます。

Oracle Linux Cloud Native Environmentは、Oracle Linux Premier Supportサブスクリプションに追加費用なしで含まれています。

Wikibon社は、ミッション・クリティカルなシステムを導入する企業の品質と可用性のニーズを満たすCNCF®プロジェクトへのオラクルの注力をサポートしています。また、コミュニティと協力し、標準ベースのソリューションのみを提供するというオラクルの決定を称賛します。

Wikibon社、Peter Burris氏


関連するビデオとウェブキャスト

ウェブキャスト:DevSecOpsのクラウドネイティブ・インフラストラクチャ

ウェブキャストを見る

ホワイトボード・ビデオ:Kata Containersとセキュリティ

ビデオを見る(5:51)

ウェブキャスト:Oracle LinuxでクラウドネイティブDevOpsを高速化する5つの主な理由

ウェブキャストを見る

Oracle Learning Libraryから利用できる無償のトレーニングビデオ

ビデオを見る