Oracle Coherenceインメモリ・データグリッド製品

オンプレミス環境とクラウド環境を通じてNo.1の分散キャッシング・ソリューション

オラクルのクラウド・アプリケーション・ファウンデーションの主要コンポーネントの1つであるOracle Coherenceは、共有のサービスやインフラに対するモバイルおよびクラウドの要求に応じてアプリケーションを計画的に拡張します。

  • 動的にアプリケーションを拡張し、クラウドとモバイルのデータ交換の需要に応えます。

  • メインフレーム、データベース、バックエンド・サービスをオフロードして、ITコストを削減します。

  • リアルタイムでデータをキャッシュして処理し、安定した顧客エクスペリエンスと、常に正確な情報の提供をお約束します。

おもな機能

  • パラレルクエリ、ライブイベント処理、MapReduce型集約処理、パラレル・トランザクション処理を使用して、リアルタイム・アプリケーション処理を実現
  • アプリケーションのリニアかつ動的な拡張によってコスト予測性を高め、リアルタイムの顧客エクスペリエンスを確実に提供
  • もっとも要求の厳しい複数データセンターにまたがる配置においても、データの可用性とトランザクションの整合性の維持を可能に
  • データセンターのあらゆる範囲にわたる機能を提供し、計画停止でも計画外停止でも、グローバルに連続的なデータ可用性と、高速かつ自動のリカバリに必要な新しい永続性機能を実現
  • 基礎となるデータベースから、リアルタイム・キャッシュ更新を活用して常に正確なアプリケーション情報を保持


関連製品


始めよう