オラクルのSAP向けエンジニアド・システム

Oracle Database Appliance

Oracle Database Appliance X6-2 HAおよびX6-2 S/M/Lは、すぐに利用できる可用性の高いクラスタ化データベース・システムで、SAPで動作保証されています。Oracle Database 12cリリース1に対して動作保証されている、SAP NetWeaver 7.xを基盤とするすべてのSAP製品はOracle Database Applianceとともに使用できます。

Oracle Database Applianceは、Oracle Database 12c Enterprise Editionの実行に適した設計の1Uから4Uまでのラックマウント・システムです。この製品は高可用性をサポートし、冗長なホットスワップ対応コンポーネント、トリプル・ミラーリングと共有がおこなわれるディスクや、フラッシュストレージによって高まるデータベース・パフォーマンス要件にも対応します。このアプライアンスはOracle LinuxおよびOracle Appliance Managerソフトウェアがあらかじめインストールされており、高可用性データベース・ソリューションの導入、メンテナンスおよびサポートを単純化することで、時間とコストを節約します。


SAP環境でのOracle Database Applianceの使用


Oracle Database Appliance-HAはSAP環境の次の機能を提供します。

  • SAPアプリケーション向けの可用性の高いアクティブ-アクティブなクラスタ化データベース・サーバー
  • SAPが必要な共有ファイルシステム用の可用性の高いファイル・サーバー
  • SAPの高可用性リソース(ABAPおよびJAVAスタック双方の中央サービスなど)のための完全なクラスタリング・ソリューション
  • 簡単なセットアップとベストパフォーマンス

参考資料



SAP Notes


  • SAP Note 2388511: Oracle Database Appliance X6-2 systems for SAP
  • SAP Note 1760737: SAP Software and Oracle Database Appliance (Oracle Database Appliance X4-2 and prior versions)
  • SAP Note 2290084: SAP Software and Oracle Database Appliance Version 12.1 (Oracle Database Appliance X5-2)
    E-mail this page    Printer View Printer View