オラクルのSAP向けエンジニアド・システム

Oracle SuperCluster

CELSA


CELSA GROUP

Oracle SuperClusterがあれば、弊社の業務に不可欠なロジスティクス・プランニング・プロセスやディスパッチ・プロセスが停止することはなくなり安心です。また、お客様は弊社の製品が予定どおり確かに納品されるとわかっているので、自社のサプライチェーンを最適化することができます。

次世代のSPARC T7/M7サーバー、Oracle Solaris 11、Oracle Database 12c、Exadataストレージなどのオラクルのイノベーションが、このスケーラブルなエンジニアド・システムで融合し、エンタープライズSAPアプリケーションの統合に合わせて最適化されています。

Oracle SuperClusterをベースとするオラクルのSAP向けに最適化されたソリューションは、幅広い補完的エンタープライズ・アプリケーションと連動して、最高レベルのパフォーマンスと信頼性でSAPアプリケーションを実行するように設計されています。ユーザーはSAPアプリケーション・インスタンス、中央サービスおよびデータベース・ソフトウェアをOracle SuperCluster M7 またはOracle SuperCluster M6-32 システム上に統合することで、SAPランドスケープを大幅に簡素化できます。


Oracle SuperClusterでのSAPランドスケープの実行


Oracle SuperCluster はSAPによってサポートされています。Oracleパラレル・データベース、SAP中央インスタンス、アプリケーションまたはWebサーバー、Oracle Enterprise Manager管理ソフトウェア、すべてのSAPアプリケーションが実行されます。この製品は、その他のエンタープライズ・アプリケーションと同様にSAPを実行する多目的システムを必要としている、あるいはデータセンター内で統合および仮想化する多層型アプリケーションを保有しているSAPカスタマーにとくに適しています。

  • SAP向けのオラクルの最適化ソリューションを利用して、企業はインフラを近代化し、SAPランドスケープを統合して、規模を縮小したデータセンターでより多くのワークロードを管理できます。これによりパフォーマンスと生産性の大幅な向上、リスクの削減、総保有コストの抑制を実現できます。
  • SAP向けのオラクルの最適化ソリューションは、ミッションクリティカルなエンタープライズSAPアプリケーション環境の要求に対応するように設計、テストおよび調整されている完全なアーキテクチャを提供します。
  • Atos


    Atos

    Oracle SuperClusterを使用することで、競争力の維持に必要な究極のパフォーマンスが得られただけでなく、総保有コストの削減と製品化までの時間短縮も実現しました。オラクルが力を貸してくれるおかげで、弊社もお客様の成功をお手伝いすることができます。
  • カスタマーは開発、テストおよび実稼動を含むランドスケープを、可用性と拡張性の高いプラットフォーム上に統合することで、SAPアプリケーションのパフォーマンスと可用性を向上できます。
  • 組み込みの仮想化技術はSAPワークロードを安全に分離し、単一プラットフォーム上にSAPを安全に統合するために必要な、きめ細かなリソース制御を提供します。演算、メモリおよびI/Oリソースは、アプリケーションが適切なリソース量にアクセスし、ワークロードがプラットフォーム全体を消費しないように管理できます。組み込みの管理機能は運用を合理化して、各種のスキルの必要性を排除します。

参考資料



SAP Note


  • SAP Note 1693680: Running SAP Software on Oracle SuperCluster
    E-mail this page    Printer View Printer View