SAP向けのOracle Cloud、
Oracle Database、ITインフラ

イントロダクション

オラクルとSAP SEは、長期的な再販業者契約と顧客サポート契約を通じて、オラクルのハードウェアおよびソフトウェア・テクノロジーと世界有数の顧客サービスをお客様所有のデータセンター内とクラウド上の両方で提供し、共同顧客を支援しています。

オラクルとSAPの関係


SAPとオラクルは、SAPのグローバルな再販業者およびテクニカル・サポートの関係を長期的に延長することで合意しています。25年以上にわたり、SAPとオラクルは、SAPアプリケーションとOracleデータベースが稼働するSAP/Oracle環境を共同でお客様に提供し、サポートしてきました。この延長の間、SAPのお客様は新規、既存を問わず、SAPのビジネス・アプリケーションをサポートするためのOracleライセンスをSAPまたはオラクルから引き続き取得できます。また、SAPとオラクルはOracle/SAP製品の組合せに対するテクニカル・サポートを引き続き提供していきます。

SAPとオラクルは、今後もオラクルとSAPの関係についての追加情報と詳細をwww.oracle.com/sapwww.sap.comでお客様に提供します。

オラクルの開発チームがOracle/SAPデータベース、Oracle Solaris、Oracle Linuxの共同統合プロジェクトを管理、実行し、Oracle Global Technology Centers for SAPがサイジングやITインフラの最適化といった販売前のサポートを提供しています。Oracle DatabaseとOracleサポートの各チームも、東京、カリフォルニア州パロアルト、ドイツのザンクト・レオン=ロー/ヴァルドルフにあるSAPサポートセンターのサイトに常駐しています。


Oracle Cloud上のOracle IT Infrastructure for SAP


Oracle Cloud Platformのイノベーションを継続するオラクルは、Infrastructure-as-a-Service (IaaS)であるOracle Cloud Platform上でのSAP NetWeaverアプリケーションの動作保証をSAPと共同で行い、企業がOracleデータベース・ベースのSAPアプリケーションをクラウドに移行する際の作業を簡便化しています。オラクルは、高パフォーマンスの次世代IaaS用にさまざまな形態やグレードのIaaS Bare Metal Cloud Servicesを提供します。こうしたサービスでは、より多くのお客様がOracle Databaseアプリケーションをクラウド上にデプロイしてアクセスし、オンプレミス・システムとほぼ同じ、もしくは同等のパフォーマンス、セキュリティ、可用性を実現することができます。競合他社のクラウド上でOracleを実行する場合と比べて、お客様は容易に拡張可能なパフォーマンスを得ることができます。

オラクルは、可用性に優れた総合的なエンタープライズ・アプリケーション環境をクラウド上で提供する唯一のクラウド・ベンダーです。独自の統合型プラットフォーム・サービスを、同様のオンプレミス・システムを維持管理するための専門知識や資本を持たない中堅企業や大規模企業に提供しています。


Oracle Database for SAP


Oracle Multitenant for SAPを一般提供中

Oracle Database 12cOracle Database 12c
for SAPの動作保証ロードマップ

続きを読む >


2017年2月現在、SAP環境向けに動作保証されるOracle Database 12c(12.1)最後のメジャー・オプションであるOracle Multitenantは、SAP on Oracleのすべてのお客様に一般提供されています。Oracle Multitenantのテストや実装をご希望のお客様は、事前にSAPに連絡しなくてもサポートの利用や関連ドキュメントへのアクセスが行えます。

Oracle MultitenantデータベースはSAP NetWeaverベースのすべてのアプリケーションでご利用いただけますが、唯一の例外として、SAP OLAP(BW)とSAP OLTPのシステム(ERP、CRM、その他のアプリケーション)を同じコンテナ・データベース内に混在させることはできません。

詳細はSAP Note 2336881を参照してください。


Oracle Engineered Systems for SAP

Oracle ExadataOracle Exadata X6 Database Machine Certified for SAP
続きを読む >

Oracle ExalogicOracle Exalogic X5-2 Certified for SAP Applications
続きを読む >

Oracle Database ApplianceOracle Database Appliance (ODA) X5-2 Certified for SAP
続きを読む >


オラクルのエンジニアド・システムはOracle DatabaseおよびSAPアプリケーション用に最適化されており、SAP環境の稼動に必要な時間が削減されます。システムは出荷時に統合、構成、テストまで済んでおり、オンプレミス型のSAPインストールに即対応します。各システムは個々の目的に応じてチューニングされているので、カスタマイズやインフラ変更の必要性が少なくなります。

Oracle Exadata X6 Database MachineがSAPアプリケーション向けに動作保証


2016年4月現在、新しいOracle Exadata X7-2およびX7-8 (Oracle Exadataソフトウェア バージョン12.1.2.3.0を搭載)はSAPアプリケーション向けに動作保証されています。

新しいOracle Exadata X7Database Serverのプロセッサは、旧世代であるOracle Exadata X6プロセッサと比較して最大25%のパフォーマンス向上を実現します。また、新しいOracle Exadata Storage Serverについても同じことが言えます。Oracle Exadata Storage Serverは、Oracle Exadata X6より最大で25%高速の新しいプロセッサによって大容量と高度なフラッシュを提供しています。

最新バージョンのOracle Database ApplianceとOracle ExalogicがSAPアプリケーション向けに動作保証


2016年3月現在、

  • Oracle Database Appliance X6-2 (ODAソフトウェア バージョン12.1とOracle Linux 6を搭載)はSAP環境向けに動作保証されています。
  • 物理(ベア・メタル)および仮想モードを使用した最新のOracle Exalogicハードウェア(X7-2)はSAP環境向けに動作保証されています。

オンプレミスのOracle IT Infrastructure for SAP


経費削減の影響を受ける経済状況では、お客様はデータへの要求の増大に対応しなければなりません。多くの企業で「効率化」が叫ばれ、OracleプラットフォームはSAPアプリケーションの配備に際して賢明な選択肢となっています。サーバー、ストレージ、オペレーティング・システム、仮想化までをカバーするSunのテクノロジーを背景に、オラクルはITインフラ全体で柔軟な選択を可能にします。オラクルとSAPが一体となって世界有数のITインフラ・ソリューションをエンド・ツー・エンドで提供しており、高水準のシステム可用性が実現するとともに、生産性向上への道も明確に示されます。システム利用率の向上、総保有コストの削減、テクノロジー・インフラから環境にやさしいデータセンターへの変革といった効果もあります。


Oracle Maintenance Services for SAP


Oracle's SPARC T5 and M5 ServersOracle's SPARC T5 and M5 Servers Set New World Records for SAP SD Benchmark

T5-8ベンチマークについて続きを読む >
M5-32ベンチマークについて続きを読む >

経費削減が目立つ経済状況にあっても、今日の顧客は急増する需要を満たさねばなりません。多くの企業で「効率化」が叫ばれ、OracleプラットフォームはSAPアプリケーションの配備に際して賢明な選択肢となっています。サーバー、ストレージ、オペレーティング・システム、仮想化までをカバーするSunのテクノロジーを背景に、オラクルはITインフラ全体で柔軟な選択を可能にします。オラクルとSAPが一体となって世界有数のITインフラ・ソリューションをエンド・ツー・エンドで提供しており、高水準のシステム可用性が実現するとともに、生産性向上への道も明確に示されます。システム利用率の向上、総保有コストの削減、テクノロジー・インフラから環境にやさしいデータセンターへの変革といった効果もあります。


Oracle Advanced Services for SAP

ZeissSuccessful Oracle-to-Oracle Online Migration at Carl Zeiss

続きを読む (PDF)


オラクルとSAPは、新製品の発表時にリスクを低減しサポート関連の支援要請を削減する目的で設計された、グローバルなサポートプロセスをコーディネートします。長期的な技術アナリストの専門チームが、Oracleデータベースを利用するSAP顧客に直接的な一貫したサービス関係を提供しています。SAPによる統一的なサポートを実施するだけでなく、オラクルのSolution Support Center for SAPの専門技術者が、Advanced Customer Servicesを通じ、各顧客のニーズに応じて組み立てられた各種のサービス、ワークショップ、エンゲージメントを提供しています。


    E-mail this page    Printer View Printer View