Oracle Food and Beverage Cloud Service

Oracle Food and Beverage Cloud Service

Partner Knowledge Zone

Oracle Hospitality Simphony Cloudの再販申請

  • パートナーがOracle Food and Beverage Cloud Service製品を販売するには、次の基準を満たす必要があります。
  • 1.メンバーシップ面のCriteria(基準)
  • OPN契約が有効なGoldまたはPlatinumレベルのOPNメンバーである。レベル要件については、OPN Criteria(基準)表を参照してください。
  • まだメンバーではない場合:OPNに加入する
  • 2.コンピテンシー面のCriteria(基準)
  • OPNコンピテンシー・センターで公開されているコンピテンシー面のCriteria(基準)を満たしている。
ステップ1
  • パートナーは、Oracle Food and Beverage Cloud Service製品を再販する場合、有効なOracle Full Use Program Distribution Agreement(FUDA)を締結している必要があります。詳細については、詳細な再販基準を参照してください。
  • FUDAは、Oracle Partner Store(OPS)からオンラインで締結できます。
ステップ2

 

  • Full Use Distribution Agreementを締結し、コンピテンシー面のすべての要件を満たしたら、貴社の管理者はOracle Food and Beverage Cloud Service製品の販売申請を行う必要があります。
  • 再販申請は、Oracle Partner Storeの「メンバーシップ」エリアから行ってください。
ステップ3

リソース

  •  

    オラクル販売契約

    貴社のビジネスに最適な契約を見極めましょう。

  •  

    オラクル・サポート・サービスの付加

    Oracle Partner Store(OPS)で構成や見積もりを行う方法を習得して、すべての注文にサポート・サービスを含めましょう。

  •  

    Cloud再販プログラム

    Oracle PaaSおよびSaaSを再販する方法を見出しましょう。

  •  

    再販権の取得済みの場合

    オラクルで発注しましょう。

  • OPNメンバー
  • Goldメンバー、Platinumメンバー
  • Specialization認定企業

続きを読む


Integrated Cloud Applications & Platform Services