Oracle Security Cloud Platform

Oracle Security Cloud Platform

Partner Knowledge Zone

Oracle Security Cloud Platform製品の再販申請

  • パートナーがOracle Security Cloud Platform製品の販売の申請を行うには、次の基準を満たす必要があります。
  • 1.メンバーシップ面のCriteria(基準)
  • OPN契約が有効なOPN Silverレベル以上のOPNメンバーである必要があります。レベル要件については、OPN Criteria(基準)表を参照してください。
  • まだメンバーではない場合:OPNに加入する
  • 2.コンピテンシー面のCriteria(基準)
  • Oracle Security Cloud Platform製品を再販する場合、追加のコンピテンシー面のCriteria(基準)は必要ありません。ステップ2(契約を締結する)に進むことができます。
ステップ1
  •  
  • パートナーがOracle Security Cloud Platform製品を販売するには、次の両方の契約を締結している(または当該契約の締結を申請中である)必要があります。
    • 有効なFull Use Distribution Agreement(FUDA)またはISVマスター販売契約に対するFUDA
    • FUDAに対する有効なCloud Services Distribution Addendum(CSDA)またはISVマスター販売契約に対するFUDAのCloud Services Distribution Schedule(CSDS)
  • 契約は、Oracle Partner Store(OPS)からオンラインで締結できます。
ステップ2

 


リソース

  •  

    オラクル販売契約

    貴社のビジネスに最適な契約を見極めましょう。

  •  

    オラクル・サポート・サービスの付加

    Oracle Partner Store(OPS)で構成や見積もりを行う方法を習得して、すべての注文にサポート・サービスを含めましょう。

  •  

    Cloud再販プログラム

    Oracle PaaSおよびSaaSを再販する方法を見出しましょう。

  •  

    再販権の取得済みの場合

    オラクルで発注しましょう。

  • OPNメンバー
  • Goldメンバー、Platinumメンバー
  • Specialization認定企業

続きを読む


Integrated Cloud Applications & Platform Services