Web Services Callout



Oracle CloudおよびオンプレミスでのOracle Database 12c Release 2の新機能

 
新しいユーティリティOracle Web Services Callout Utility(OJVMWCU)。WSDL(SOAP Webサービス)およびWADL(Restful Webサービス)と追加のパラメータを受け入れ、Webサービスのクライアント・プロキシを取得してデータベースにロードし、SQLおよびPL/SQLでWebサービスをコールアウトするためのラッパーを生成します。   


詳しくは、関連する章およびDB 12.2ホワイト・ペーパーOracle Database 12c Release 2で提供されているJavaおよびJavaScript開発者向け機能を参照してください。  

 Java in the database(およびWeb Services Callout)