Oracle
  Instant Client

クライアント・アプリケーションを構築してローカルやリモートのOracle Databaseと接続するための、無料で軽量、かつインストールが簡単なOracle DatabaseのライブラリおよびSDKです。

Oracle Instant Clientを使用して、Oracle Databaseアプリケーションの開発と本番デプロイメントを行うことができます。Oracle Instant Clientは、Node.js、Python、PHPなどの主要な言語と環境で使用でき、OCI、OCCI、JDBC、ODBC、Pro*Cのアプリケーションにアクセスできます。

ISVとパートナー にとって、Instant Clientをアプリケーションにバンドルできることは大きなメリットがあります。

ダウンロード

Oracle Database 10gのダウンロード すべてのプラットフォームのInstant ClientUS OTNサイトからダウンロードをしてください。

パッケージの説明

Instant Clientのパッケージ 説明 説明
基本機能 OCI、OCCI、JDBC-OCIのアプリケーションの実行に必要なファイル OCI
OCCI
JDBC
Basic Lite* Basicパッケージの小規模バージョン。英語のエラー・メッセージと、Unicode、ASCII、および西欧圏のキャラクタ・セットのみをサポート(10.2のみ) OCI
OCCI
JDBC
JDBC Supplement* JDBCでのXA、国際化、および行セットの処理を追加でサポート JDBC
SQL*Plus* Instant ClientでSQL*Plusを実行するための、追加のライブラリと実行可能ファイル SQL*Plus
ODBC Supplement* Instant ClientでODBCアプリケーションを使用できるようにするための追加ライブラリ(一部のプラットフォーム) ODBC
SDK* Instant ClientでOracleアプリケーションを開発するための、追加のヘッダー・ファイルと例のmakefile  
ODAC* ODP.NET、Oracle Services for MTS、Oracle Providers for ASP.NET、Oracle Provider for OLE DB、OO4OとOracle Instant Clientが含まれる  
オプション・パッケージには*のマークが付いています。

インストール

Instant Clientの一般的なインストール手順は、次のとおりです。

1.ご使用のプラットフォーム用のInstant Clientパッケージをダウンロードします。すべてのインストールで、BasicまたはBasic Liteのパッケージが必要です。

2."instantclient_12_1"などの1つのディレクトリにパッケージを解凍します。

3.手順2で作成したディレクトリに対して、ご使用の環境のライブラリ・ローディング・パス(Linuxの場合はLD_LIBRARY_PATH、Windowsの場合はPATHなど)を設定します。

4.アプリケーションを起動します。

詳しくは、ご使用のプラットフォームのダウンロード・ページにある詳細手順を参照してください。

関連テクノロジー

関連するDeveloper Center

  • Node.js - node-oracledbドライバ
  • PHP - OCI8拡張機能

ディスカッション・フォーラム (US)

false ,,,,,,,,,,,,,,,,