Oracle Database Provider for DRDA
 

既存のIBM DB2アプリケーションを活用したOracleへの移行


Oracle Database Provider for DRDAは、Distributed Relational Database Architecture(DRDA)プロトコルを使用してクライアント・プログラムからOracle Databaseに接続できるようにするネットワーク・フロントエンドです。既存のDB2アプリケーションのユーザーは、DB2サーバーから移行している間も、アプリケーション・テクノロジーへのこれまでの投資を活用できます。

DRDAプロトコルを使用するように記述されているアプリケーションのほとんどは、既存のコードを変更しなくてもOracle Database Provider for DRDA経由でOracle Databaseにアクセスできます。アプリケーション構成に最小限の変更を加えるだけで、クライアント・アプリケーション環境でOracle Databaseを使用できるようになります。

Database Provider for DRDAのコードは通常ターゲット・データベース・マシン上で実行しますが、ミドルウェア・マシン上で実行することもできます。クライアント・プログラムがメインフレーム上で稼働している場合でも、メインフレーム・マシンに追加のソフトウェアをインストールする必要はありません。

DRDAについて

DRDAプロトコルを使用するクライアント・プログラムまたはクライアント・システムをアプリケーション・リクエスタ(AR)と呼びます。Oracle Database Provider for DRDAなどのように、DRDAプロトコル・サービスを提供するサーバー・プログラムまたはサーバー・システムをアプリケーション・サーバー(AS)と呼びます。

アプリケーションは、直接ARとして記述することも、JDBCやコンパイル済Cobolなどの中間インタフェースを使用することもできます。その場合は、中間インタフェースがARとして動作します。

リモート・アプリケーションとネイティブ・アプリケーション


"リモート"アプリケーションはDRDAプロトコルそのものにアクセスします。このアプリケーションは、アクセス可能なネットワーク上にある任意のアプリケーション・サーバーに接続できます。

"ネイティブ"アプリケーションは、独自規格のローカルRPCメカニズムを使用してDB2サーバーと直接通信します。DB2サーバーは実際のDB2データベースの場合も、DB2 Connect製品の場合もあります。これらのいずれでも、リモートのOracle Database Provider for DRDAに接続できるため、データベース・アクセスは事実上リモート・データベースにリダイレクトされます。DB2 Connect製品を使用するほうが、ライセンスの面からも、DB2データベースに必要なディスクやメモリのフットプリントの面からも、通常は費用対効果が高くなります。

ネイティブ・アプリケーションのリモート接続



DB2 Connect


Oracle Access Manager for AS/400の置換え


Oracle Access Manager for AS/400はサポートが停止されます。Oracle Access Managerはクライアント側の製品で、これを使用すると、リモートのDB2データベースであるかのようにOracle DatabaseにネイティブDB2/400アプリケーションから接続できました。下の図に示すように、Oracle Access ManagerをDB2/400 APIプラグインとしてAS/400上で実行し、OCI方式を使用してOracle Databaseに接続しました。



DB2/400のプラグイン・インタフェースAPIはDRDAのように動作し、システムには、OCIとSQL*Netを内部的に使用してOracle Databaseに接続するアプリケーション・リクエスタに見えます。そのため、DB2/400とOracle Access Managerの複雑な組合せは、DB2/400とOracle Database Provider for DRDAに置き換えることで単純化ができ、費用対効果も向上させられます。下の図はこのアプローチを示しています。




Oracle Database Provider for DRDA ダウンロード

Oracle Database Provider for DRDA 12c Release 1 (12.1.0.2.0)が利用可能です。

Oracle Database 12c Enterprise EditionのGatewayに含まれています。


Oracle Database Provider for DRDA ドキュメント


Database Provider for DRDA User's Guide (US)