Oracle APEX

既知の問題 - APEX 19.1

Oracle APEX 19.1.0.00.15は、2019年3月29日にリリースされました。

リリース時点での重要な既知の問題については、リリース・ノートを確認してください。新しい重要な問題については、こちらに追加されます。このページの最終更新日は2019年4月5日です。

注:Flashチャートに関する重要な情報については、Oracle APEX 18.1以上の既知の問題の補足事項を参照してください。

  • 29601369 - 項目またはIG列の値が空の場合、時間選択によってsysdateの時間および分が正しく初期化されない
    時間選択の項目が、書式マスクで時間および分のコンポーネントを使用しており、実際の項目の値(またはIG列の値)が空(NULL)の場合、現在の日時(sysdate)が初期化されるはずです。しかし、現在の日時の時間または分の値が10未満の場合、NULL値で初期化が正しく行われません。これはロケールの設定とは無関係です。
    回避策:ページ項目またはInteractive Grid列では、デフォルトの値(sysdate)を使用します。APEXがそのページ項目またはIG列をデフォルト値で初期化します。すると、時間選択でその値が正しく初期化されます。
  • 29552515 - インラインであるべきInteractive GridのIE11セルがポップアップで編集される
    Internet Explorer 11ブラウザーでの実行時にInteractive Gridのセルを編集するときに、セル内に収まっているべき場合でも、フローティング・ポップアップが使用されます。編集は依然として可能です。
    回避策:現在のところ、回避策はありません。
  • 29539622 - インタラクティブ・レポートのフィルタ・ダイアログで発生するテーマ26のスタイルの問題
    インタラクティブ・レポートを含む、テーマ26を使用するアプリでは、フィルタ・ダイアログでスタイルの問題が発生します。特にフィルタの'Row'タイプでは、ダイアログで列の複数選択をすると列の識別子と名前が表示されますが、互いに重なって表示されるため、テキストが判読できません。
    回避策:以下のCSSスニペットを、Page Attributes > CSS > Inline:からAPEXページに追加します。
      table.calculator td.w120 { height:20px; width:100%; }
      table.calculator td.w20 { height:20px; width:20px; }
      table.calculator td.w40 { height:20px ;width:40px; }

変更された動作:

  • N/A - Flashチャートとガント・チャートが表示されない
    Oracle Application Express 5.1.4およびその後のリリースでは、AnyChartおよびAnyGanttのFlashの.swfファイルは/imagesフォルダから削除されています。そのため、マップ・チャートとガント・チャートはレンダリングされなくなります。エラー・メッセージは表示されませんが、その領域がブランクになります。
    解決策:インスタンスにAnyChart Flashコンテンツをインストールするには、zipファイルをダウンロードして解凍し、README.txtファイルで説明されている指示に従い、イメージ・フォルダを更新します。
    回避策:詳しくは、補足事項を参照してください。
  • N/A - jQueryとjQuery UIのアップグレード
    Oracle APEX 19.1にはjQuery 3.3.1が含まれます。以前の2.xバージョンとの互換性はありません。ご使用のアプリケーションが、削除されたjQuery 2.xや1.xの機能を使用している場合、この機能は動作しなくなっています。
    回避策:削除された2.xの機能に現在も依存しているアプリケーションでは、jQuery Migrateプラグインを使用できます。このプラグインを含めるには、Desktop User Interface Detailsの属性であるInclude jQuery MigrateYesに設定します。
    ご使用のアプリケーションが、削除された1.xのjQuery APIに依存している場合は、この機能は動作しなくなっています。JavaScriptをアップデートして、jQuery 3.1 APIのみを使用する必要があります。
    詳しくは、jQuery移行ガイドを参照してください。 jQuery UIのアップグレードに関する情報を含む詳細情報については、リリース・ノートからjQueryおよびjQuery UIについての9.1.3の既知の問題のセクションを参照してください。