tell me more iconビジュアル・エディタでの表の操作

この例のように、表はデータのレイアウトやWebページ上のテキストおよびグラフィックスの配置だけでなく、ページ・レイアウトの設計に使用できます。 Insert Tableダイアログを使用して、HTML <table>要素を追加し、スケルトン表に初期プロパティを設定できます。

Insert Tableダイアログ

スケルトン表を挿入したあと、コンポーネント・パレットとビジュアル・エディタを使用し、入力フィールドおよびラベルを追加することで登録フォームを設計します。

ビジュアル・エディタ、空の表の挿入

ビジュアル・エディタを使用して、表の概観と構造の両方を容易に変更できます。 表を編集してテキストおよび画像を追加できます。行および列を追加、削除、サイズ変更、順番の変更、分割、マージすることが可能です。また、表、行、セルの色、位置合わせのプロパティを変更でき、セルをコピーして貼り付けることができます。さらに、表のセル内に表をネストできます。

ビジュアル・エディタで表全体または一部を変更するには、最初に表、行、列、あるいはセルを選択します。 選択する方法は次のとおりです。

  • 表全体では、表の境界線の右上隅にカーソルを置き、「 table selector icon」table selectorアイコンが表示されたらクリックします。
  • 行では、表の左の境界線にカーソルを置き、「 row selector icon」row selectorアイコンが表示されたらクリックします。
  • 列では、表の上の境界線にカーソルを置き、「 column selector icon」column selectorアイコンが表示されたらクリックします。
  • セルでは、1つのセルをクリックするか、複数のセルであれば[Ctrl]を押しながらクリックします。

ビジュアル・エディタで表を選択すると、前述したように、青いサイズ指定ハンドルが表の下側と右側、および右下隅に表示されます。

表のサイズを変更する方法は次のとおりです。

  • resize handles」resize handlesアイコンをドラッグして表のサイズを調整します。

行または列のサイズを変更する方法は次のとおりです。

  • サイズを変更したい行または列の境界線にカーソルを置き、「 horizontal border handle icon」horizontal border handleアイコンまたは「 vertical border handle icon」vertical border handleアイコンが表示されたらクリックします。

ビジュアル・エディタ・ツールバーを使用して選択した表またはセルのプロパティを設定する方法は次のとおりです。

ビジュアル・エディタ、ツールバー

  • fill iconBackground Colorアイコンをクリックし、表、行、またはセルに選択した色を適用します。
  • leftalign iconLeftアイコン、「 centeralign icon Centerアイコン、「 rightalign iconRightアイコンをクリックし、選択した表にそれぞれ左揃え、中央揃え、右揃えを適用します。
  • indent iconIndentアイコンまたは「 unindent iconOutdentアイコンをクリックして、 <blockquote>タグを適用または削除することにより、選択した表にインデントを適用するか、インデントを削除します。