tell me more iconIDE内

ユーザー・インタフェースの設計ステップが完了すると、アプリケーション・ナビゲータは次のように表示されます。

アプリケーション・ナビゲータ

ビジュアル・エディタは次のように表示されます。

ビジュアル・エディタ、空の表の挿入

入力フィールドはデータの入力用です。 この表は書式化のみを目的としています。

エディタ・ウィンドウの「 Source 」タブをクリックすると、コンポーネントをページに追加したのに伴いOracle JDeveloperにより追加されたコードが表示されます。

次のキュー・カードで、UIをマネージドBeanへバインドします。