Real User Experience Insight


Oracle Real User Experience Insightを利用すると、実際のエンドユーザー・エクスペリエンスを把握して、ビジネスに不可欠なアプリケーションの価値を最大限に引き出すことができます。Oracle Real User Experience Insightによって、ユーザーの不満から生じる収益損失の特定や、コールセンターへの問合せが減ることによるサポート・コストの削減、パフォーマンスの低いアプリケーションの問題解決の迅速化が可能になり、企業がビジネス・トレンドやユーザー・プリファレンスを把握して変化するニーズに適応できるようになります。

ソリューションの概要

Oracle Real User Experience Insightでは、パフォーマンス分析と使用状況分析が1つの製品に統合されており、ビジネスおよびITのステークホルダがアプリケーション・ユーザーのエクスペリエンスについて共通の理解を深められるようになります。運用に負担をかけないOracle Real User Experience Insightの監視機能は、最新のネットワーク・プロトコル分析(NPA)テクノロジーを利用して構築されており、アプリケーションの修正や変更、計測は一切必要ありません。この受動的な監視方法を活用することで、企業はテストや品質保証の環境で費用のかかる検証を実施することなく、アプリケーションの本番環境へのデプロイメントを実行できます。