Oracle.comアカウントと購読について

オラクルのEメール配信設定について

ニュースレターの購読、掲示板へのアクセス、資料ダウンロード、イベント登録などをおこなうにはOracle.comアカウントが必要です。

オラクルと合併した企業について:オラクルと合併した企業の従業員、お客様、取引先などの関係者の皆様には、合併時のプロセスでOracle.comアカウントが付与されています。その場合、同時に購読中止の手順に関するEメールも配信されます。オラクルからのEメールが不要な場合は、「購読中止」に記された手順を参照してください。

Oracle.comアカウントについて
サインイン(ログイン)、パスワード、Eメールアドレス、新規アカウント作成などの問題に対する回答

オラクルからのEメール配信の購読について
購読登録および購読中止の手順と、オラクル・ニュースレターの編集者へのお問い合わせ方法

お問い合わせ先と参照リンク
その他の参照先やEメールアドレスのリンク

オラクルのプライバシーポリシー

Oracle.comアカウントについて

サインイン(ログイン)ができません。

  1. 正しいユーザー名とパスワードを使用していることを確認します。不明な場合は、以下に示す手順に従ってユーザー名やパスワードのEメール送信を依頼します。
  2. ブラウザでCookieが有効なことを確認します。Cookieを有効にする手順については各ブラウザのメニューオプションを参照してください。
  3. オラクルでは現在、各種のアプリケーションとWebサイトへのアクセスをOracle.comアカウントに一本化するための変更をおこなっています。そのため、アカウントへのアクセスに問題が生じた場合には、以降の情報をご確認ください。
 

パスワードを忘れてしまいました。

パスワードリセットツールをご利用ください。サインインのページにもパスワードリセットツールへのリンクがあります。

 

ユーザー名を忘れてしまいました。

Username Lookup Toolを使用してユーザー名を検索してください。アカウントの作成に使用したEメールアドレスの入力を求められます。このアカウントに登録されているEメールアドレスにユーザー名が送信されます。

 

ユーザー名もパスワードも忘れてしまいました。

ユーザー名とパスワードを両方取得するには、2段階の手順が必要です。

  1. まずパスワードリセットツールを使用してパスワードをリクエストします。
  2. 次に、パスワードリセットのためのEメール上のリンクをクリックして、送信されたユーザー名を変更するか、Username Lookup Toolを使用してユーザー名を送信させます。ユーザー名は、このアカウントに登録されているEメールアドレスに送信されます。
 

パスワードリセットツールではアカウントが見つかりません。

ユーザー名とEメールアドレスを確認して再試行してください。それでもアカウントが見つからない場合は、新規アカウントを作成(同じEメールアドレスを使用)してください。

 

Eメールアドレスがすでに使用されているというメッセージが表示され、新規アカウントを作成できません。

Eメールアドレスがオラクルのシステムに登録されている場合は、その既存アカウントでログインできるはずですが(パスワードリセットツールでパスワードをリセットできる場合)、それを試しても問題が解決しなければ、ヘルプリクエストをご登録ください。アカウントを確認のうえ、お手伝いいたします。

 

Oracle.comのプロファイルでEメールアドレスを変更するにはどうすればいいですか。

アカウントに関連づけられているEメールアドレスは、最近変更できるようになりました。 「Oracle.com Account E-mail Update」ページに進んでください。

 

Eメールアドレスを変更する前の重要な注意点

Eメールアドレスを変更する前に、次の重要な注意事項をかならずお読みください。

  1. Eメールアドレスを更新する際、Eメール形式ではないユーザー名を継続して使えますか。
    いいえ。ユーザー名としてEメールアドレスを使用していない旧形式のアカウントがある場合(JSMITHなど)、このアカウントのメールアドレスの更新後は指定したEメールアドレスが新しいユーザー名となります。したがって、たとえばJDOEではなくJohn.Doe@abccorp.comを使うことになります。
  2. メーリングリストに対応しているOracle.comアカウントがある場合はどうなりますか。
    ご使用のアカウントのEメールアドレスが個人用アドレスではなく、メーリングリストのアドレスの場合、Eメールアドレスを更新した最初のユーザーが、このアカウントにアクセスするすべてのユーザーに影響することに注意してください。詳細は、複数のユーザーがアカウントにアクセスしている場合の注意を参照してください。会社または個人のEメールアドレスを使ってご自身のアカウントを作成し、メーリングリスト・アカウントを使っている他のユーザーについても同様にすることをお勧めします。
  3. Oracle Storeの注文情報へのログインとアクセスに使用しているアカウントがあり、それがビジネスプロセスやメーリングリストに対応している場合は、どうなりますか。
    Oracle Storeへのアクセスに使用しているアカウントがあり、その利用が地域別の発注のようなビジネスプロセスに対応している場合、アカウント担当者に相談してプロセスを処理するまで、アカウントの更新はおこなわないでください。詳細は最寄りの担当者までお問い合わせください。
  4. Oracle.comアカウントとは別のアカウント、あるいは他のオラクルのサービスにアカウントがあり、それをマージしたい場合にはどうすればいいですか。
    可能な限りアカウントをマージできるよう善処します。このプロセスは複雑になるため、アカウントのマージを決定した場合には、当社にてアカウント情報の検証と、該当する各システムのアップデートが可能になるまで、申し訳ございませんがしばらくお待ちください。
 

新規アカウントを作成するにはどうすればいいですか。

まず、プロファイルの右上隅にある「サインアウト」リンクをクリックしてサインアウト(ログアウト)してください。次に「サインイン/登録」ページに進み、「今すぐオラクルのアカウントを作成」クリックします。新規プロファイルの作成と、オラクルからのEメール配信を希望するかどうかの選択を求められます。

 

新規アカウントを作成しようとしましたが、ユーザー名/Eメールアドレスがすでに使用されているというエラーメッセージが表示されます。

パスワードリセットツールを使用し、一時パスワードを受け取れば、既存のアカウントを引き続き利用することができます。それでも新規アカウントを作成したい場合には、別のユーザー名/Eメールアドレスを使用する必要があります。

 

新しいパスワードを受け取りましたが、機能しません。

最近Oracle.comログインを停止し、それからパスワードリセットツールでパスワードを受け取った場合、そのパスワードは機能しません。リクエストをお送りください。
注意:アカウントの問題が解決されている可能性があるので、リクエスト送信の前にもう一度パスワードリセットツールを使ってみてください。

 

パスワードリセットツールではパスワードを送信したと表示されますが、受信していません。

パスワードリセットツールの使用後にEメールでパスワードを受け取れない理由はいくつか考えられます。

  1. Eメールアドレスが古い:パスワードリセットツールの使用後にEメールでパスワードを受け取れない場合、もっとも可能性が高いのはアカウントに登録されているEメールアドレスが古いことです。この場合は、オラクルのOracle.com Account E-mail Updateを使用してアカウントのEメールアドレスを更新することができます。
  2. スパムメールのフィルタ:Eメールアドレスが最新でもパスワードが受け取れない場合、オラクルからのメールがスパムメールのフィルタで除外されていないかどうかご確認ください。お客様の問題がこのいずれにも該当しない場合は、ヘルプリクエストをお送りください。問題を調査したうえでパスワードをリセットします。
 

サインイン(ログイン)しているかどうか、どうすればわかりますか。

サインイン(ログイン)している場合には、ページの右上隅にユーザー名とともに「ようこそ」と表示されます。サインイン(ログイン)していない場合は、「サインイン/登録」というリンクが表示されます。

 

セッションを終了してもサインイン(ログイン)を続けることはできませんか。

申し訳ございませんが、セキュリティ上の理由から、セッションごとにサインイン(ログイン)をお願いしています。

サインイン(ログイン)またはアクセスに関する問題を解決できない場合や、Oracle.comアカウントに関するご質問がある場合は、「ヘルプリクエスト」をご利用ください。
注意:このEメールアドレスは、カスタマ-・サービスの目的に限定されています。オラクル・コーポレーション従業員の場合は、問題の解決に社内リソースをご利用ください。


▲ ページトップへ戻る


オラクルからのEメール配信の購読について

オラクル・ニュースレターの購読登録

Oracle.comの「お客様情報」ページに進み、「Subscription Center」セクションまでスクロールし、購読したい通信の横にあるボックスをチェックして、ページ下部の「確認」ボタンをクリックします(新規の購読ではOracle.comアカウントを作成するように求められます)。

 

購読中止

Oracle.comの「お客様情報」ページに進み、「Subscription Center」セクションまでスクロールし、購読を中止する通信の横にあるボックスのチェックを外して、ページ下部の「確認」ボタンをクリックします。

 

オラクルのすべてのEメール配信の購読中止

オラクルからのEメール配信の受信をすべて停止する場合は、次の3通りの方法があります:

  1. 件名に「REMOVE 自分のEメールアドレス(例:REMOVE your.name@yourisp.com)」と入力したEメールをこちらに送信します。
  2. Oracle.comの「お客様情報」ページに進みます。ページ上部にあるEメール配信に関する欄を「いいえ、希望しません」として、「確認」ボタンをクリックします。
  3. オラクルからのEメールの下部にあるフッターに表示された、購読中止手順に従います。

▲ ページトップへ戻る


お問い合わせ先と参照リンク

オラクル・ニュースレターの詳細は、「Oracle Newsletters」のホームページを参照してください。

ログインまたはアクセスに関する問題を解決できない場合や、Oracle.comアカウントに関するご質問がある場合は、「ヘルプリクエスト」をご利用ください。

Oracle.comアカウントのパスワードを忘れた場合は、パスワードリセットツールをご利用ください。

オラクルのEメール通信に関するその他の質問や疑問は、privacy_ww@oracle.comまでお問い合わせください。


▲ ページトップへ戻る


オラクルのプライバシーポリシー

オラクル・コーポレーションとその子会社ならびに関連会社は、Oracle.com Webサイトの利用やオラクルとのオフラインでの対話を通じてご提供いただく個人情報の取扱いについてお客様の意思を尊重しています。詳細は、「オラクルのプライバシーポリシー」を参照してください。


▲ ページトップへ戻る