受験チケットについて

受験チケットとは

受験チケットとは、試験予約の際に提示することで受験が可能になる番号が入った電子チケットです。
ORACLE MASTER Platinum 実技試験以外のオラクル認定資格試験の受験料のお支払いにご利用になれます。
チケット番号は、ご購入いただいたお客様のアドレス宛に電子メールでお知らせします。
受験チケットは1回限り有効です。1つの受験チケット番号で、オラクル認定資格試験を1回、受験していただけます。

ページ先頭へ

受験チケットの購入

受験チケットの購入申込方法、お支払い方法は以下のとおりです。

サービス・商品 お申し込み方法 お支払い方法
Web申込 お電話 銀行振込 Learning Credits クレジットカード
受験チケット(20 チケット以内)
受験チケット(21 チケット以上) ×

※ 個人でのご購入の場合は、クレジットカードでのお支払いをお願いしております。
【ご注意】受験チケットお届けまでには、3 営業日以上かかりますので何卒ご了承ください。

受験チケットの種類 対象試験 ご購入

受験チケット:Oracle認定資格オンライン試験

  • この受験チケットは、オンライン受験対応試験用です。
  • ピアソンVUE社にて試験予約後、48時間を経過しますとオンライン試験をご受験いただけませんので、お早めのご受験をお願いします。
  • 受験チケットの有効期限は、6ヶ月です。
  • オンライン受験対応試験をピアソンVUE社テストセンターで受験する場合も、「受験チケット:Oracle認定資格オンライン試験用」が利用可能です。

ご購入

受験チケット:Oracle認定資格 会場試験
  • 受験チケットの有効期限は、6ヶ月です。
  • 「受験チケット:Oracle認定資格 会場試験用」はオンライン受験対応試験にも使用可能となりますので、ご使用の際はご注意ください。
       
  • Database / MySQL /Enterprise Management 試験
    (Platinum 実技試験を除く) (※)
  • Java / Middleware 試験
    (Java Master Assignment 試験を除く) (※)
  • Applications 試験 (※)
  • O/S, H/W, 仮想化試験 (※)

  • (※) 各試験カテゴリの対応試験は下記よりご確認ください  

ご購入

受験チケット:Oracle Cloud認定資格 会場試験        
  • 試験会場で受験する全 Cloud 試験

  • (※) Cloud カテゴリの対応試験は下記よりご確認ください  

ご購入

ページ先頭へ

注意事項

受験チケットのお届け・ご使用方法

  1. お申込み受付完了後、ご購入いただいたお客様のメールアドレス宛に、件名 「お客様の JPBG 受験チケット  受注番号 XXXXXXXX」の電子メールをお届けします。メール本文内に、受験チケット番号・受験チケット名称・有効期限が記載されています。

    注意:
    - 受験チケットのメールの他に、お申込み手続きに関するメールが配信されますが、受験チケットのメールとは前後してお届けになる場合もございますので、ご了承ください。
    - 受験チケットのメールは、HTML 形式のみで送信されます。ご使用のメーラーで HTML メール受信を許可してください。HTML メールが受信できない環境の方や、 3営業日以上経ってもメールが届かない場合は、 Oracle University コールセンターまでご連絡ください。

  2. 受験チケットメールお受け取り後、ピアソンVUE社にて試験予約を行ってください。受験チケット番号は、お届けしたメール本文内に記載されている、アルファベットが混在した番号です。

    - お電話でのお申込みの場合: 受験チケットでのお支払いであること、および受験チケット番号をお伝えください。
    - Web からのお申込みの場合: 所定の入力欄に、受験チケット番号をご入力ください。


    ※お支払いに受験チケットをご利用の場合、試験予約時にクレジットカード番号のご入力は不要です。クレジットカード番号欄にはご入力されないようご注意ください。

受験チケットのご利用に際しての注意点

  1. 受験チケットの有効期限は、試験予約日ではなく、受験日の期限となっています。受験チケットに記載されている有効期限以内に、試験のご受験を完了してください。有効期限の延長は一切お受けできません。
  2. 改ざんや何らかの加工がなされたものは無効です。
  3. ご購入後のキャンセルはできません。また、換金・返金・保証金などの対象にはなりません。
  4. 原則 ご購入者のご使用に限ります(*)。
    (*)「ご購入者」とはご注文の際の会社または個人の単位です。また、弊社認定の再販パートナーを除きます。

ご受験に際しては、提示されるオラクル認定資格試験の受験規約にご同意いただくことが必要です。本規約の詳細は、こちらでご確認いただけます。

不正行為について

オラクルは、次のような不正行為に対して対抗措置をとる権利を有します。

  • 受験チケットおよびプロモーションコードの不正使用もしくは不正再販売
  • 試験中のカンニング行為
  • 試験スコアレポートもしくは認定証の改ざん
  • 試験内容の公開
  • その他 Oracle が不正行為とみなす行為

オラクルが不正行為であると判断した場合、認定資格およびそれに付随する権利の取り消し等の措置をとる権利を有します。詳細は不正行為に関するポリシーをご参照ください。

ページ先頭へ

Q&A

Q購入した受験チケットを利用して、どこで受験をすることができますか?
全国のピアソンVUE社テストセンターで受験いただくことが可能です。詳しくは「試験のお申込み」ページをご覧ください。
Qチケットには「弊社認定の再販パートナーを除き、ご購入者本人のご使用に限ります。」といった記載があります。個人で購入した場合は良いのですが、会社の申し込み責任者がまとめて購入した際、その会社の社員がそのチケットを利用してお申し込みや受験をすることは可能ですか?
可能です。
Q領収書は発行できますか?
領収書をご希望の際は、電話もしくはメールにてOracle University コールセンターまでご連絡ください。領収書は、請求先ご登録住所へ送付致します。
メールでご依頼いただく場合は、「受注番号」「領収書宛名」「但書き」を全てご記入ください。(空欄不可)
【件名】領収書発行希望
【本文】受注番号:XXXXXXXX ※「受注番号」は、受験チケットメールの件名に記載されています。
    領収書宛名:(例) ○○○○株式会社
    但書き:(例) 受験チケット代として
Q受験チケット:Oracle Cloud認定資格 会場試験用 (6カ月) を使用して Oracle Cloud 試験以外の試験を受験できますか?
できません。
Q2017年12月14日以前に購入した受験チケット:Oracle認定資格会場試験用 (6カ月) をもっています。受験チケットの有効期限内であれば、2017年12月15日以降にこの受験チケットを使用して Oracle Cloud 試験を受験できますか?
受験チケットの有効期限内であれば受験できます。
Q2017年12月15日以降に受験チケット:Oracle認定資格会場試験用 (6カ月) を購入しました。この受験チケットを使用し、受験チケットの有効期限内に Oracle Cloud 試験を受験できますか?
できません。

ページ先頭へ