SPARC Tシリーズ・サーバー

スケーラブル、セキュア、統合型、最適化

Oracle Solarisが稼動するオラクルのSPARC Tシリーズ・サーバーは、エンタープライズ・アプリケーションやミッションクリティカルなアプリケーションの導入を最適化する、もっともスケーラブルでセキュア、かつ高度に統合されたプラットフォームを提供します。

  • SPARC T-Series Servers
  • SPARC T-Series Servers
  • SPARC T-Series Servers
  • SPARC T-Series Servers
  • SPARC T-Series Servers
 
Stay Connected:
  • シングルスレッド、マルチスレッドの各種アプリケーション・ワークロード向けに世界記録のパフォーマンスを実現
  • Oracle SolarisOracle VM Server for SPARCの追加ライセンスコスト不要な仮想化機能を備えた拡張性の高いサーバー1台にアプリケーションを統合することで、低コストのスケーラビリティを実現
  • 業界標準の16種類の暗号を用いたワイヤスピードでの暗号化と、クラス最高レベルの信頼性、可用性、保守の容易性により、重要なデータとサービスを保護
  • ミッションクリティカルなビジネス・アプリケーション、Webアプリケーション、ミドルウェア・アプリケーション、Oracle Optimized Solutionとの緊密な統合により、導入を迅速化
  • 追加ライセンスコストの不要な組み込みの仮想化、セキュリティ、ネットワーキングに加えて、高い演算密度と低いエネルギー消費量により、データセンターの経費を削減
主要な用途
  • アプリケーションの仮想化とシステム統合
  • Web/Javaアプリケーション
  • アプリケーション開発
  • ミッション・クリティカルなエンタープライズ・アプリケーション(ERP、CRM、SCM)
  • データベース
  • マルチティア・アプリケーション
  • セキュリティ・アプリケーション

最新情報

プレスリリース

オラクル、次世代のSPARC T4サーバーを発売

詳細

関連ソリューションs

    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View