Oracle Supportのベスト・プラクティス

Oracleのプロアクティブ・サポートでシステムの投資対効果を最大に

Oracle Premier Supportを利用するお客様は、各種のパワフルなツール、リソース、およびナレッジを通じてアプリケーションやテクノロジーをより有効に活用し、より大きなビジネス成果を達成することができます。また、Oracle Supportの新たな"Get Proactive!"イニシアチブにより、お客様はかつてなく簡単に最新のベスト・プラクティスを理解・導入できるようになりました。

  • Best Practices
 
 
 
最新情報をフォロー:

Oracle Premier Supportを最大限に活用していただくために

Oracleでは、エンタープライズ・サポートや継続的なイノベーションに積極的な投資を行い、優秀なサポート人員と高度なテクノロジーを通じて、ハードウェアとソフトウェアの全てのカバレッジを提供しています。Oracleは、世界規模の顧客サポートを通じて培った経験を生かし、Oracle認定パートナーと連携しながら、実用的な知識や具体的なアドバイスをお客様に提供し、お客様が自社のソリューション構成、ビジネスプロセス、および業種に応じてOracle製品を有効に活用できるようお手伝いします。

また、"Get Proactive!"イニシアチブでは、次の3つの重要な目的に関連するガイダンスをお客様に提供します。

  • Prevent(予防):システムの状態とパフォーマンスを最適に維持し、既知の問題が業務運営に影響するのを防ぎます。
  • Resolve(解決):問題を迅速に特定・解決して、ダウンタイムを最小化・回避するとともに、重要なプロジェクトのためのリソースを維持します。
  • Upgrade(アップグレード):アップグレード・プロセスにまつわるリスクと時間を最小化して、コスト削減を促進するとともに、新しい製品機能の導入を迅速化します。

My Oracle Supportでは、推奨のツール、リソースおよびプラクティスに関連する情報を、目的や製品ごとに分類して提供しています。すでに多くのお客様が、よりプロアクティブなアプローチを導入することのメリットを実感しています。詳細については、以下の各資料と、右側の「次のステップ」を参照してください。

お客様の成功事例

Canon

「C-Cabinet はインターネットで利用する有料サービスのため、障害発生時にエンドユーザーの業務に直接影響します。また、発生したエラーが致命的な問題かどうかをすみやかに判断しなければならず、調査がスムーズに進むことが重要です。My Oracle Support と Oracle Configuration Manager が目指すサービスは多くのメリットをもたらすと考えました。」

キヤノン株式会社、映像事務機事業本部、映像事務機DS開発センター/プロジェクトマネージャー 福岡 史博氏
もっと詳しく
Vodafone

「Oracle Enterprise Manager 12cに統合されているMy Oracle Supportのプロアクティブ・サポート機能を利用することで、当社ではOracle Databaseの管理効率を大幅に改善することができました。応答時間が50%短縮されたほか、より事前対応的な管理が可能となり、問題が深刻化する前にそれらを解決できるようになりました。」

Vodafone Group plc、Oracle Competence Centre、テクノロジー/インフラストラクチャ・サービス担当マネージャ Peter O’Brien
もっと詳しく
すべての成功事例を見る

次のステップ

 
 
My Oracle Support

The Business Value of Oracle Proactive Support Services

ORACLE AUTO SERVICE REQUEST
    E-mail this page E-mail this page    Printer View Printer View