基礎から始めるデータベース入門セミナー


「基礎からはじめるデータベースセミナー」は、データベースの知識を習得するためにまず何から始めたらよいのかと、書籍を探したりセミナー情報を検索したりしている方のためのセミナーです。これまでデータベースに触れたことの無かった方や、おもにメインフレームやオフコンを中心に扱ってきたためにオープンな環境で動くリレーショナル・データベースに携わった経験がない方たち、さらに営業職の方向けに、「そもそもデータベースって何だろう?」というところから始まり、リレーショナルデータベースのしくみとOracle Databaseのアーキテクチャを基本中の基本から学んでいただくことを目的としています。

日本オラクル株式会社


目次

 第1回 そもそもデータベースってなんだろう
データベースとは何か?
データと情報の違い
データの価値
まとめ

 第2回 「ファイルシステム」と「データベース」の違い
講義を始める前に・・・データの管理方法について
ファイルシステム
データベース・マネジメント・システム(DBMS)
ファイルシステムとDBMSの違い
まとめ

 第3回 「データベース」の種類
階層型データベース
ネットワーク型データベース
階層型・ネットワーク型の問題点
リレーショナル型データベース

 第4回 リレーショナル・データベース・マネジメント・システムとは?
リレーショナル・データベースのおもな構成要素
表(テーブル)
データベース・エンジン
SQL
まとめ

 第5回 Structured Query Language(SQL)とは?
SQLのおさらい
はじめに
データ定義言語を使って表を作成
表にデータを挿入
データ操作言語を使用して表からデータを検索
表のデータを更新
データを削除
まとめ

 第6回 トランザクション、ロック、セキュリティの機能
はじめに
トランザクション
ロック
セキュリティ

※ 本記事は、「オラクル通信」の同名連載記事から抜粋し、一部に修正を加えたものです。