日本パートナー様向けキャンペーン情報

カテゴリからプルダウンメニューをお選びください。
Internet Explorerでうまく表示されない場合には、Firefoxの使用をお試しください。

OPNクラウド事例コンテスト2018 受賞社発表!

banner


装いを新たに、今年で4回目となる「OPNクラウド事例コンテスト2018」を開催!

Oracle Cloudの推進、普及、OPNパートナーのOracle Cloudソリューションの認知、啓蒙活動を推進し、Oracle Cloudビジネスのさらなる拡大を図るため、Oracle Cloudソリューションのエンドユーザー事例に関わる各種プロモーション活動の成果(Oracle Cloudソリューション紹介Webサイト、事例プレスリリース、事例Webサイト、事例カタログ、事例広告、事例ビデオ、等)を、パートナーの皆様からご応募いただきました。
優秀なOracle Cloudソリューション事例を以下のとおり表彰させていただきます。

また、ご応募いただいたOracle Cloudソリューションのプロモーション活動も併せて掲載させていただきました。
※期限・内容が変更される可能性がありますので予めご了承ください。

今回も多数の応募、誠にありがとうございました。

日本オラクル株式会社
OPNクラウド事例コンテスト事務局

 
 

OPNクラウド事例コンテスト2018

 
OPNクラウド事例コンテスト2018 受賞社発表(五十音順)

最優秀賞

作品
応募パートナー

 
株式会社ジール

ZEAL Oracle PBCSソリューション
・ジールがOracle Planning and Budgeting Cloud Service向けに開発した業種別の短期導入テンプレート「ZEAL Oracle PBCSソリューション」は、低価格、短期間での導入を実現可能とするものです。
・テンプレートには、ジールの25年以上にわたる予算管理システムの導入・開発のノウハウを凝縮し、予算策定に必要となる入力画面、出力帳票、計算処理、さらにKPIつきダッシュボードまで、業務部門がそのままお使いいただける機能をプリセット。
・発売からわずか2年で50社以上の導入実績。
・導入期間は2か月程度で完了し、その機能の豊富さ、使いやすさはグループ経営への展開や、詳細な粒度での計画作成とマクロからミクロまで利用の幅を体感できます。導入までの速さと使いやすさは、お客様に十分にご満足いただいております。
・エンドユーザー:株式会社力の源ホールディングス様、株式会社はなまる様、株式会社Olympicグループ様、 株式会社多慶屋様、株式会社綿半ホームエイド様
TIS株式会社

クラウド・ネイティブアプリ高速開発ソリューション
Powered by Oracle APEX on Cloud

・TISのスパイラル開発手法で、Oracle Application Express(APEX)を活用し拡張性・可用性のあるお客様独自のアプリケーションを短期構築。
・お客様にとってピンポイントな機能など個社独自の要件を反映させ、アジャイルにクラウドネイティブ・アプリケーションを高速開発。
当お客様ではSFA/CRMの領域の事例で、営業マンが日々会社に戻って行っていた営業管理システムへの登録業務を、今回の構築したアプリケーションによって、スマートフォン入力を可能にし、働き方を改革。
・一般的なSFA/CRMは機能が多すぎる、その機能に対して設定されている利用料を支払うことに疑問を感じることもあるかと思います。こちらのお客様も他社のSFAを使われていましたが、今回Oracle Cloudの活用によって運用費を削減し、Apexを活用したアプリケーションによって柔軟で、短納期の開発を実現しています。
・エンドユーザー:金融業様
 
 

優秀賞

作品
応募パートナー
TIS株式会社

Oracle HCM Cloud活用サービス
・『Oracle HCM Cloud活用サービス』は、オラクルが提供する企業の人材管理やタレントマネジメントのクラウド・アプリケーション「Oracle Human Capital Management Cloud」を活用し、効果的な人材マネジメント基盤の構築とデータ活用を支援するサービスです。
・AIを活用する「HRアセスメントサービス」での現状課題の可視化から、ロードマップ策定、使用するデータの前処理、「Oracle HCM Cloud」をベースとしたシステム化までをワンストップでご支援。
・エンドユーザー:関西エアポート株式会社様
富士通株式会社

FUJITSU Cloud Service K5 DB powered by Oracle® Cloud
(略称:K5 DB(Oracle))

・富士通の独自ツールにより、スムーズなシステム構築を可能にし、クラウドでも従来のオンプレミスと変わらないレスポンス性能を実現。グループ会社を含めたインフラ標準化を進めています。
・積極的なインフラ基盤のクラウド化で攻めのICTを実現
・K5 DB(Oracle)でスムーズな移行と従来と変わらない性能を実現
・クラウド活用による運用アウトソース化で運用負荷を削減
・エンドユーザー:株式会社カネカ様
北海道NSソリューションズ

情報漏洩対策の強化に向け 取引先も含むファイル共有環境を構築
・クラウドサービスを使って、全社のファイル共有環境を刷新。社内ネットワークに接続していない拠点からでも共有フォルダをフルに利用できるほか、取引先とのデータのやり取りにも専用の共有フォルダを用意。
・結果、取引先との個人情報の受け渡しはクラウド環境経由となり、紛失リスクを軽減。社内ネットワークに接続されていない拠点間とも全社共通のファイル環境を利用できるようになりました。
・エンドユーザー:株式会社ほくせん様
 
 

応募作品

作品
応募パートナー
株式会社アシスト

RAT in Cloud
・発注基盤システム「RAIDEN®」を高速・高性能且つ安定稼動させるためにソフトウェアの最新化やセキュリティパッチの適用が欠かせません。これらの適用に関する事前検証に対して、アシストではOracle CloudによるRAT in Cloudのご提案を行いました。
・テストに対する網羅性を高めつつ大幅な工数削減を実現し、お客様に大変ご満足いただけました。
・エンドユーザー:カブドットコム証券株式会社様
株式会社R.D.Works

PBCSの導く業務改革「第二フェーズ」
・PBCSの特性とR.D.Worksの強みを生かし、短期間でのスモールスタートに成功。その結果、ユーザがさらなる改革をめざす体力の温存が可能になりました。
・PBCSによってこれまで見えていなかったお客様の社内の課題が可視化。改善の機会となり、R.D.Worksが運用保守まで継続して支援をしているため、ユーザに寄り添って課題の解消を推進できました。
株式会社ジール

Oracle Analytics Cloud クラウド移行ソリューション
・BI領域において25年以上の実績を誇るジールは、現行のOracle BIシステムから「Oracle Analytics Cloud」への移行支援を2カ月という短期間で実現を可能とします(クラウド環境への移行作業、ユーザーへのトレーニング等)。
・ジール独自のOracleクラウド移行プログラムにて、既存の「Oracle Essbase」のアプリケーションを「Oracle Analytics Cloud」に移行することで、低コスト、短期間で、さらに現行業務への影響を最小化しながら、利用継続が可能。
・「Oracle Analytics Cloud」に付属される「Oracle Data Visualization」を活用し、クラウド上の「Oracle Essbase」や「Oracle Database cloud」のデータとさらにはユーザーローカルデータを組み合わせたセルフサービスBI、機械学習の実現が可能。
・エンドユーザー:コムテック株式会社様
ソフトマックス株式会社

統合医療パッケージにおけるOracle Cloud利用
・中小規模の病院が電子カルテを導入するためには、初期投資のコストを下げる必要がありました。当社が提供する総合医療情報パッケージをOracle Cloudで提供することで、災害時のリスクやセキュリティを確保したシステムを、安価に広く提供できるようになりました。
・エンドユーザー:自社利用
TIS株式会社

クラウド・ネイティブアプリ高速開発ソリューション Powered by Oracle APEX on Cloudを活用した簡易データ収集サービス
・TISのスパイラル開発手法で、Oracle Application Express(APEX)を活用し拡張性・可用性のあるお客様独自のアプリケーションを短期構築。
・人材管理業務などで必要なデータは、各国様々な形で社内外に散在しています。これらの情報を集めるための専用のシステムを構築することや、ETLで変換することは、非常に手間と費用が掛かります。このデータ収集のためのアプリケーションを、TISはAPEXを使って構築しました。
・このアプリケーションでは、データ収集とデータの自動変換のライトな仕組みを提供。Excelのコピー&ペースト(タブ区切り)やCSVファイルを各所からアップロードすることで、事前定義された変換ルールに従って統一レイアウトへ変換しシステムへインプット。このアプリケーションによって、従来、人手で行っていたデータのチェックや、情報のやり取りといった業務が削減され、データ収集業務の簡素化、効率化を実現。
・エンドユーザー:製造業様
TIS株式会社

運用監視サービスPowered by Oracle APEX on Cloud
・DB監査・DB管理・StatsPackレポートなどデータベース管理者の業務を支援するクラウドサービスです。Oracle APEX on Cloudを活用しOracle Databaseの監視、管理、StatsPackレポートを提供しデータベース管理者の運用業務の効率化を支援します。
・Oracle DBの監視サービスとしては、従来Enterprise Managerが主流でしたが、Standard Editionを一緒に監視できないという弱点がありました。今回、TISが作成したDB監視サービスは、Enterprise Editionだけでなく、Standard Editionも同時に監視できるというメリットがあります。DB管理者にとって、これだけは必要という機能に絞って開発したツールであり、Oracle DBの運用支援ツールとして、Databaseの状況が一目瞭然に可視化できます。
・エンドユーザー:自社利用
TIS株式会社

Automatic Journal Engine (自動仕訳エンジン(AJE)) およびグローバルグループガバナンスサービス ACTIONARISE Governance(AGV)
・AJEとAGVはAPEXにて構築したクラウドアプリケーションです。
・AJEは、基幹・周辺システムからのあらゆるトランザクションデータを統合データハブとして収集し、会計イベントモデルと仕訳パターンのマッピングにより、一元的に自動仕訳変換を実現。
・AGVは、ERP展開とExcel活用によるデータ収集の欠点を補う第3のデータ収集方式により、グローバルレベルでのグループ会計ガバナンス強化を支援。
・ERP導入における周辺システムとの会計データ連携や仕訳管理を効率化しガバナンスを強化。Oracle DBCS上でAPEXにて仕訳HUBとしてAJEを構築・提供するだけでなく、取引明細データと会計仕訳データをモニタリングすることでガバナンス強化を行うAGVとしてもサービス提供しています。
・エンドユーザー:製造業様
トランスコスモス株式会社

オムニチャネルサポートサービス(DEC Connect)
・LINEやFacebook Messengerなどの各種メッセンジャーアプリとRightNowを連携し、RightNowのチャットAPIを用いて1 to 1 の有人チャットを実施できるサービスです。
・各種コミュニケーションチャネルと、お客様企業がもつ顧客情報、購買履歴、サイトログなどのデータベース、bot/AIなどのチャットソリューションを適切に組み合わせ、お客様企業と顧客とのコミュニケーションを支援します。
・エンドユーザー:保険会社様、製薬会社様、証券会社様、アパレル会社様、通信会社様
富士通株式会社

FUJITSU Cloud Service K5 DB powered by Oracle® Cloud(略称:K5 DB(Oracle))
・システム基盤をわずか1ヶ月でクラウドに移行。これにより、5年間のTCOを最適化し、ハードウェア保守からの解放、迅速なシステム開発が可能なクラウド基盤を構築した。
・Oracleをバージョンアップしながらもクラウド移行を安全に実現
・K5 DB(Oracle)の採用で5年間のTCOを最適化し環境にも貢献
・データベースも含めてわずか1か月でクラウド基盤を構築
・エンドユーザー:東京センチュリー株式会社様
富士通株式会社

Oracle Cloudソリューション
・システム負荷テスト基盤を富士通が国内で提供する「Oracle Cloud」で刷新し、速やかで安定的な作業とTCOの大幅な削減に成功。
・環境作成やシステム負荷テストまでの時間を短縮化するとともに、処理性能を約2.6倍向上させ、これによりコストを50%削減することに成功しています。
・さらに、国内で提供されることからデータ転送速度が向上し、レイテンシー(遅延)も改善しました。海外データセンターと比べて、データ転送速度が約7.5倍向上、レイテンシーも約22分の1に短縮されたという結果が表れました。
・エンドユーザー:株式会社フルエナジー様
 
 

 
 

第3回OPNクラウド事例コンテスト

 
第3回OPNクラウド事例コンテスト 受賞社発表(五十音順)

最優秀賞

作品
応募パートナー
TIS株式会社

PBCS 予算管理 多軸分析クラウドサービス
・「PBCS 予算管理・多軸分析クラウドサービス」は、Oracle Hyperion PlanningのOracleクラウドサービス「Oracle Planning and Budgeting Cloud Service(PBCS)」をベースに、グループ予算の早期化・業務負荷軽減、およびグループ情報分析の多角化を実現します。PBCS 予算管理・多軸分析クラウドサービスを提供することにより、お客様はグループ経営管理の高度化や経営判断の早期化が可能となります。
・TISは従来の「Oracle Hyperion Planning」の豊富な実績に基づいたグループ管理連結/経営管理導入のノウハウや「Oracle Hyperion」に関する高い技術力をもとに、クラウドサービスへの移行や従来の経営管理基盤との連携など、最適なグループ経営管理システム導入をご支援いたします。
・エンドユーザー:東急建設株式会社様、株式会社ペルソナ様
株式会社ユー・エス・イー

Charlotte:電子申請e-Gov連携ソリューション
・Charlotteとは、企業の労務担当者様の「大変!困った!」の声から作られた、労務担当者様の為のソリューションです。新たに人事給与システムを導入する必要はなく、皆様のお持ちの人事給与システム、または人事給与データから手間をかけずに電子申請を簡単に行うための支援システムです。
・複雑な操作は必要ありません。お使いの人事・給与ソフトから出力されるデータファイルをアップロードして、ボタンを押すだけで申請が可能です!
・オールクラウドでご提供しますので、新たな資産の導入や管理は不要です! また、専門家(社会保険労務士)の申請における適切なアドバイス・サポートが可能です!
・エンドユーザー:社会保険労務士事務所オフィスアールワン様
 
 

優秀賞

作品
応募パートナー
株式会社ジール

ZEAL Oracle PBCS ソリューション
・ZEALは、15年以上にわたる予算管理システムの導入・開発において、これまで多くの企業様と予算管理の業務内容や予算立案・管理の際の課題を共有し、ソリューションを提供してまいりました。
ZEAL Oracle PBCS ソリューションでは、オラクル社のOracle Planning and Budgeting Cloud Service(以下Oracle PBCS) をベースに予算編成・予実管理システムを短期で利用開始できるように、特に多店舗展開の流通・小売り業の業務にマッチするテンプレート画面をご用意しました。管理会計の本質は、予算を立てる事ではなく有効な施策を立案・実行することにあるはず。本ソリューションの導入で「予算を立てる」負荷を一気に軽減し、「施策を立案・実行」するシステムへ。導入時の費用も負荷も抑えた、画期的な新しいクラウド型ソリューションです。
・エンドユーザー:株式会社Olympicグループ様、株式会社多慶屋様、株式会社力の源ホールディングス様、株式会社はなまる様
萩原電気株式会社

Hagiwara IoT One Solution「インダストリーIoTモニター」
・「Hagiwara IoT One Solution」は製造現場においてセンサーネットワーク、エッジコンピューティング、クラウドプラットフォーム、アプリケーション開発などの技術を活用して、製造現場のスマート化、可視化を行い、生産性の向上を実現するソリューションの総称です。
・生産設備の稼働情報や生産実績情報をPLCやNC機器等より収集し、ゲートウェイ端末を通じてクラウド上のデータベースへ自動転送します。クラウド上でBIツールなど各種アプリケーションとデータベースがリアルタイム連携され、世界中の拠点での生産情報の見える化を実現します。
日立メディカルコンピュータ株式会社

食支援 MePORTS
・「食支援 MePORTS」は、経口維持加算の算定に必要な「食支援」業務を大幅に効率化するクラウドアプリです。経口維持加算を算定する条件として義務付けられている、ミールラウンド・多職種会議・経口維持計画書作成の業務を支援いたします。
・入居者の口腔情報の入力・共有・確認をスムーズにし、介護施設と医療機関の双方をサポートします。
 
 

応募作品

作品
応募パートナー
アイスタディ株式会社

iStudy LMS
・学習管理システム(LMS)で、社員のスキル・資格取得状況を人目で把握。個人の学習進捗状況を捉えた、的確な研修プランの立案を可能にします。
・集合研修管理やE-Learningの実践、学習結果管理、受講案内など必要な機能を1パッケージ化。さらに業務経験の把握、資格取得状況から研修プランの立案(年間研修計画)などトータルな人材育成を管理/サポートが可能です。
株式会社アズム

AZ Desktop Cloud Platform
・ICカード認証によるデスクトップモビリティを実現する次世代デスクトップソリューション「AZ Desktop Cloud Platform」は、eradiciのPCoIP技術とICカード技術を独自に融合させた、集中管理された仮想デスクトッププラットフォームです。 ユーザーは自社のデータセンター環境あるいはクラウド環境上の自身のデスクトップにシームレスにアクセス、作業をすることができます。
・IT管理コストを効率化しつつ、ユーザーにシンプルで快適かつ安全なデスクトップ環境を提供します。 PCoIPプロトコルは、データセンター内あるいはクラウド環境上で管理されているユーザーの仮想デスクトップ画面を圧縮、暗号化、エンコードし、標準IPネットワークを介して、 安全に「ピクセル」のみをPCoIPゼロクライアント、ソフトウェアクライアント、タブレット、モバイルデバイスなどのデバイスに伝送します。
・エンドユーザー:自社利用
SCSK株式会社

RightNow 販売導入サービス
RightNow CTI連携開発サービス
・コンタクトセンター業務および多数の電話インフラ構築実績を基に、スムーズかつスピーディーな導入を支援。
・「Oracle Service Cloud」に、SCSKのクラウド型IP-PBXサービス「PrimeTiaas」のIVR※3機能を連携し、IVR機能で割り振るお問い合わせ種別と、「Oracle Service Cloud」上のお問い合わせ対応情報の紐付けを自動化。この連携により、メールと電話のお問い合わせ内容情報が一元的に集約され、お問い合わせ種別と稼働状況を照らし合わせたタイムリーで細やかなセンターマネジメントが可能に。
※3:Interactive Voice Response の略。企業の電話窓口で、音声による自動応答を行う機能
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ

NTTデータ統合開発クラウド
・NTTデータグループ内の統合開発環境へ、「Oracle Cloud at Customer」を組み込みます。これにより、NTTデータグループが受注したシステム等の開発において、ライセンス集約によるライセンス・コストの効率化や開発スピードの向上を図ります。
・2018年度内をめどにNTTデータの開発フレームワーク「TERASOLUNAR」を活用したマイクロサービスの展開や、オラクルのパブリッククラウドサービスである「Oracle Cloud Platform」サービス群を活用し、商用エンタープライズ環境におけるX-Techを活用したリーンスタートアップを支援します。
株式会社クロスキャット

BIクラウド化サービス
・短期間、低コストで導入可能なクラウドBIのアセスメントから検証・導入支援、開発・運用まで、一貫したサービスを提供します。お客様のBI要件をヒアリングし、クラウドBIの導入メリットと一番合った導入方法、手順を無料で診断します。
・キーワード別、業種別の取引データをクラウド環境で簡単に投資対効果を分析可能/短期間、低コストで導入可能/Webインターフェース、分析環境を単一クラウド・プラットフォームで利用でき運用負荷を削減可能/外部の検索情報をクラウド環境で簡単に分析可能
・エンドユーザー:株式会社DAサーチ&リンク様
株式会社ジール

ZEAL Oracle BICSソリューション
・ERP内のデータをビジネスに有効活用できているとは言い難かったエンド・ユーザー様。国内にとどまらず海外でもビジネスを伸ばすため、BI(ビジネスインテリジェンス)のスイートパッケージを導入。予算編成を含むBI基盤を刷新し、レポート作成から自由度の高い分析までこなせる柔軟な分析基盤を提供しました。
・その結果、Excelで1週間かかっていた作業を数時間で終えられるようになり、さらにExcelではできなかった進捗状況の確認や各種報告資料の閲覧などが簡単にできるように。ダッシュボード機能を活用して、予算編成作業の効率化にとどまらないデータ活用基盤を実現。
・エンドユーザー:ミズノ株式会社様
ソフトバンク コマース&サービス株式会社

Oracle Ravello Cloud Serviceの検証
・プライベートクラウドで運用されているVMware環境をそのままパブリッククラウドに移行できるサービスとして登場した「Oracle Ravello Cloud Service」。これまで自社トレーニング環境としてオンプレミスの物理サーバを利用しており、ハードウェアの老朽化を機に新たな環境への移行を検討しているソフトバンク コマース&サービスが、その実力を検証しました。
・既存のVMware環境を“変更なし”で即パブリッククラウドに移行、作成したApplicationをテンプレート化した「Blueprint」、使いすぎを防止する「自動停止タイマー」、ソフトウェア製品のデモンストレーション環境などの各機能について、検証内容を@ITウェブサイトに公開しました。
・エンドユーザー:自社利用
TIS株式会社

TIS Automatic Journal Engine(TIS自動仕訳エンジン)
・Automatic Journal Engine(自動仕訳エンジン)は、基幹・周辺システムからのあらゆるトランザクションデータを統合データハブとして収集し、会計イベントモデルと仕訳パターンのマッピングにより、一元的に自動仕訳変換を実現します。
・会計仕訳に関する設定を一元化・集約する事で、今後のIFRS・日本基準の変更にも柔軟に対応が可能。複数業務システムのマスター管理から一元管理にする事でIFRS対応を契機としたTCO削減も可能です。
・会計業務や仕訳作成のプロセスをシステムを通じ標準化する事で今後のシェアードサービス化やグループ経営高度化に向けた基盤づくりを推進します。
・エンドユーザー:株式会社Yahoo様、ユニチカ株式会社様
TIS株式会社

HRアセスメントサービス
・TIS は人事部の皆さまによる業務改革や日々の人事業務に寄り添いながら強力に支援します。プロジェクトマネジメント力、インテグレーション力を結集し、システム部門や製品ベンダーとの円滑なコミュニケーションを支援するとともに、人事業務に関する全ての領域に対して、最適な製品・サービスをシームレスに組み合わせて提供します。
・HRアセスメントサービスは、企業の人事関連データを、TISのデータサイエンティストと人事コンサルタントのチームが機械学習エンジンを活用してデータ分析を行い、科学的な根拠から人事施策として対応すべき課題を抽出し、最適な人材マネジメントの実現に向けた取り組みのロードマップを提言するサービスです。
・お客様が現在提供可能な人事関連情報を個人情報をマスキングした上でお預かりし、お客様の問題・お悩みに合わせて分析テーマを設定した上で、弊社の分析基盤に格納して迅速にデータ分析を実施し、分析結果の報告と取り組みの提言を行います。
・エンドユーザー:自社利用
日本電気株式会社

分析経験ゼロの社員でもできる現場改善のPDCA
:伝票データと公開企業情報を使った販売施策

・従来、売上分析にはOracle Business Intelligence Enterprise Edition を活用してきました。しかし、分析の作成や新規データソースの追加ができるのは、BI に詳しい一部の"BI マスター"のみで、ここに負荷が集中してしまっていました。また各担当者がそれぞれBI マスターに分析作成依頼を出した結果、ダッシュボード渋滞が多発し、交通整理も困難になってしまいました。
・この課題を解決すべく、Oracle BI との親和性の高いセルフサービスBI ツールであるOracle Data Visualization を導入しました。Oracle Data Visualization は、今まで分析経験のない人でも直感的な操作で分析を作成することが可能なため、具体的な仮説立案が容易になりました。また、仮説に基づいて施策を実施後、効果測定も簡単にできます。
・既存の売上データと公開されている企業情報を組み合わせて、アプローチ先企業の仮説を立てたり、データを視覚化することで既存のデータから見えにくかった傾向をつかみ、仮説立案に役立てた事例を実際の分析画面でご紹介しています。
日本電気株式会社

分析経験ゼロの社員でもできる現場改善のPDCA
:ポータルサイトの効率利用

・従来、売上分析にはOracle Business Intelligence Enterprise Edition を活用してきました。しかし、分析の作成や新規データソースの追加ができるのは、BI に詳しい一部の"BI マスター"のみで、ここに負荷が集中してしまっていました。また各担当者がそれぞれBI マスターに分析作成依頼を出した結果、ダッシュボード渋滞が多発し、交通整理も困難になってしまいました。
・この課題を解決すべく、Oracle BI との親和性の高いセルフサービスBI ツールであるOracle Data Visualization を導入しました。Oracle Data Visualization は、今まで分析経験のない人でも直感的な操作で分析を作成することが可能なため、具体的な仮説立案が容易になりました。また、仮説に基づいて施策を実施後、効果測定も簡単にできます。
・既存の売上データと公開されている企業情報を組み合わせて、アプローチ先企業の仮説を立てたり、データを視覚化することで既存のデータから見えにくかった傾向をつかみ、仮説立案に役立てた事例を実際の分析画面でご紹介しています。
 
 

 
 

第2回OPNクラウド事例コンテスト

 
第2回OPNクラウド事例コンテスト 受賞社発表(五十音順)

最優秀賞

受賞動画
クラウド事例
株式会社 中本・アンド・アソシエイツ

米八グループ フロント情報管理システム
・フロント情報(売上・販売数量、製造数量、原価情報等)収集・加工の負荷を減らし、モバイルを利用して情報の見える化・有効活用をはかる仕組みを、ほぼゼロトレーニング(半日程度一回のみ)で立ち上げました。
・3か月弱の短期導入で稼働開始。外食産業や、小売業界にも展開可能。
・データをどう分析して活用すればよいかをご提案できるのは、業務に精通しているの弊社ならではの強みです。
・お客様からは「現場(店舗)のシステムや情報への興味がわいてきた」「SNSを通じてコミュニケーションが格段に良くなった」との喜びの声をいただいております。
 
 

優秀賞

受賞動画
クラウド事例
株式会社ジール(1)

Oracle Business Intelligence Cloud Service
・BI領域において20年以上の実績からくる経験とノウハウにより、導入期間の超短縮、それに伴うコストの削減、すぐ使えるから理想的なスモールスタートが可能。OracleDBやデータトランスファー機能まで一貫してOracle製品で安定的に導入利用できます。
・いままでのように高価格、長期間での導入が前提だと、部門予算での投資では済まなかったが、クラウド版であれば、部門単位での導入も可能でそこでのトライアル結果によって、横展開をしていくことができるため、おもちゃにならない価値あるBIを導入していけます。
・ダイレクトの顧客比率が増し、導入時のリスク削減と作業効率も増したため、利益安定につながりました。
・お客様より「業務品質が大幅に向上した。当初予定していた予算より大幅に削減ができた。社員の業務への関心が増した。社員の業務の責任と成果が容易に明確化し始めた」との喜びの声をいただいております。
TIS株式会社(2)

研究開発機関向け情報管理ソリューション Powered by DOCS
・「手元にデータを置く事が安心」といった旧来の考え方が通用しなくなった昨今、Oracleのクラウドで管理することで、どこからでもどんなデバイスからもセキュアに簡単に、機密レベルの高い技術開発研究資料などのファイルへのアクセスが可能に。セキュリティレベルと運用効率の双方を向上させました。
・パブリックリンク機能により、早急にセキュアなファイル送受信環境を提供でき、セキュリティ事故によるビジネスリスクを大幅に減少させることができました。IT部門が管理できなかった研究者同士のファイル授受を管理することができるように。
・お試し利用やスモールスタートが可能。
・パブリックセクターにおける豊富な経験と信頼の下に、クラウドサービスだけの取り扱いではなく、アプリケーションからハードウェア、ファシリティまで、フルスタックに提案可能なパートナーという点で、既存システム連携などを見据え、課題解決に向けた将来的な相談相手となります。
 
 

特別賞

受賞動画
クラウド事例
SCSK株式会社(1)

オールクラウド・コンタクトセンターを実現し
CXを向上するプラスサービス

・「Oracle Service Cloud」とクラウド型コンタクトセンター電話基盤サービス「PrimeTiaas」を組み合わせて、「オールクラウド・コンタクトセンター」を実現。
・顧客対応力やサービス品質向上、センターマネジメント効率化に貢献。
・「スマホアプリ」とクラウド型電話インフラ「PrimeTiaas」、「Oracle Service Cloud」の連携を実現。
・「Oracle Service Cloud」導入効果を向上させる「業務運用サービス(BPO)」提供により、サービス品質向上と顧客満足度向上に貢献。
 
 

佳作

受賞動画
クラウド事例
SCSK株式会社(2)

「Oracle Service Cloud」業務定着化支援サービス/FAQ運用サービス
・カスタマーサポート業務運営に精通した「SCSKサービスウェア」が、「Oracle Service Cloud」導入効果を向上するサービスを提供。
・ハイブリッドログ分析サービスにて課題を明確化。課題解決の為、業務運用設計支援を実施。また、「Oracle Service Cloud」導入後の業務運用定着化及び生産性向上取り組みも支援。
株式会社ジール(2)

ZEAL Oracle PBCS ソリューション:
「コスト1/10 期間1/5 の管理会計」の実現

・流通・小売業向けの 独自のテンプレート画面を核とした「ZEAL Oracle PBCS ソリューション」で、導入期間の超短縮、それに伴うコストの削減、すぐ使える管理会計を実現。
・幅広い計画策定、管理会計、業績管理業務に適用しており、経営層~現場の担当者まで活用できます。
・豊富な実績に基づくジールの予算編成テンプレートを用いることにより、すぐに利用開始が可能。
・導入期間中にしっかりユーザー様にスキルトランスファーするため、ユーザー様ご自身で対応が可能に。導入後のニーズの変化や規模の拡大、変更の都度費用がかさむといった心配はありません。
・HyperionPlanningがクラウド化され、機能はそのままで驚き低価格を実現したため、今まで高額で手が届かなかった企業様にも導入が可能に。
ソフトバンクコマース&サービス株式会社(1)

スポーツ×マーケティングでのソーシャルメディア活用事例
・クラウドならではの短期間での導入、業務効率/生産性のアップ。
・ソーシャルリスニングとマーケティングが統合的に活用でき、出た効果の測定が可能。
・ソフトバンクC&Sとして、スポーツマーケティングに特化した企画と、Oracle Social Cloudを融合的に提案できるのが強みです。
・スポーツ業界および、他業界においても、マーケティングとソーシャルを融合した活用として横展開可能。
・広告代理店が、よりファンのリアルな声を基に企画し、実行できるようになりました。ソーシャルメディアの特徴を生かしてファン獲得を進め、実際のファンの声を反映したコンテンツ制作も行うことができはじめています。
ソフトバンクコマース&サービス株式会社(2)

ヘルプデスクサービス特別プラン
・Oracle Service CloudをC&Sのメーカのサポート向けに導入支援とセットで提供するプランです。クラウドならではの短期間での導入、業務効率/生産性のアップ。横展開も可能。
・ディーコープ株式会社様では、コールセンターの運用をAI/人工知能を利用したシステムを用いることで、200%の効率アップを実現。人工知能を活用することで、お客様自身での解決を促すだけでなく、社内のスキトラの時間も軽減できました。
・ソフトバンクC&S自身がディストリビューターとして、多くのメーカーから製品やサービスを仕入れ、販売している事業形態より、今回のRightNowのソリューションは、そのメーカ向けに特化した構成を用意しました。
・売上以外の「生産性向上」という形でのメーカー支援ができるようになり、「生産性が向上し、社内でも大変評価されています。」との喜びの声を頂戴しています。
TIS株式会社(1)

IT予算執行管理クラウドサービス Powered by PBCS
・プロジェクトに着手する前の様々な手続きのほうが長かったと言える程、短期間でシステムのリリースをすることができた。かかった期間はわずか1.5ヶ月。また、期間内に構築して完了ではなく、リリース後は自分たちの手でカスタマイズできるよう、アフターフォローもばっちり。
・目玉の一つは「予算管理システム」。ワールドワイドで大きなシェアをもつHyperionと同じエンジンをもった多軸分析機能。もう一つは「強固なセキュリティ」。金融業である同社が定めた厳しい基準を満たすかどうか、専門の部隊が数々の認証基準も含め、さまざまな観点からアセスメントを行い、検証し問題ないと判断されました。
・担当者、案件番号など、様々な分析軸で分析が容易にできるような仕組みを導入でき、分析に掛かる作業工数が削減できました。また常に最新のデータを参照できる仕組みができたため、精度の高い見通しを基にIT投資計画を検討できるようになりました。
・Hyperionより培った豊富なEPM/CPM導入経験と、それを裏打ちするPBCSの導入方法論により、多くのお客様に求められている充実した要件定義文書やトレーニング資料などの成果物テンプレート、定着化のためのアフターフォローを提供できます。
 
 

応募作品

動画
クラウド事例
株式会社アシスト

ハンズオンセミナー on Oracle Cloud
・座学から体験型のセミナーへ。アシストはOracle Cloudを活用してセミナーの常識を変えました。「ハンズオンセミナー on Oracle Cloud」は受講者がクラウド上にある環境を見て、触って、試しながら進む体験型セミナー。受講時間の80%をハンズオンが占め、座学は殆どありません。会場備え付けのデスクトップ環境にありがちなリソース不足とも無縁。本番利用に近いリアルな動作を体感。環境にはセミナー後でもアクセスできるため、いつでもどこでも復習が可能。
・ハンズオンの環境はアシストが開発した独自のプログラムによってすべて自動的にデプロイ。起動済のデータベースがすぐ手に入り、実際のアプリケーションを模した処理を自由に実行できます。講師が環境準備に必要な時間はわずか10分。圧倒的な効率化により、講師は新たなコンテンツの作成や品質向上により多くの時間を割けるように。
・Oracle Cloudの強みはオンプレミスと同じアーキテクチャであること、優れたOracle製品およびテクノロジーを従量制で利用できること。今作品はOracle Database In-Memoryをテーマにしていますが、大量データを瞬時に処理できるリソースをすぐに入手でき、Enterprise Editionのオプション機能であっても従量制のため、コストを大きく抑えつつその速さを体験できます。これは他社のクラウドでは絶対に実現できません。Oracle Cloudは、受講者と講師の両方をかつてない体験へと導いてくれます。これにより、セミナーの総合満足度は毎回90%を超えています。
SCSK北海道株式会社

PBCSを利用した予算管理・管理会計ソリューション
・オンプレミスでは高くて手の届かなかった高機能がスモールスタートで環境構築せずに即使えます。
・連携ツールの提供により、基幹システムやその他システムのデータ取り込みも容易に。
・予算管理・管理会計のみならず、数字として蓄積されているデータは分析可能です。
・ライン職が行っていた週次の着地予測と予算執行管理について、フォーマットの統一とデータの一元管理により作業効率と精度が格段にUP。工数15%減、着地のブレ幅も数%未満へと改善。
・バックアップ処理やパッチの適用などが自動のため、運用コスト・負荷ともに軽減。その分のリソースを他に有効活用することで、新たなビジネスチャンスが開けるようになりました。
株式会社NTC

Oracle Talent Cloud for Midsize
・Oracle Talent Cloud for MidsizeシステムとNTCのコンサルティング並びにトレーニングにより、企業の採用活動をサポートします。
・紙の資料が電子ファイル化されることで、色々な場所から接続でき、従来の人材派遣会社経由よりも簡単・安価に人材を確保できます。
・弊社はOracle Talent Cloud for Midsizeをインプリできる唯一のパートナーであり、短期間で導入し手厚いサポートの提供が可能です。
株式会社富士通北陸システムズ

クラウドソリューション for Oracle
・「クラウドソリューション for Oracle」は、新たに『Oracle Cloud Platform』を利用するお客様を始め、Oracle Databaseのバージョンアップ検証、オンプレミス環境からの移行において、導入・移行・運用までを広くカバーするソリューションとして提供いたします。
・オンプレミス環境からOracle Cloud環境へのスムーズな移行を実現。IaaSとセットになっており、設定もほとんどなくすぐに使えます。機能・操作はオンプレミスと全く同じ。グループ内で展開も可能です。
・Oracle MASTER Platium取得者数 No.1の確かな技術力、安心感で、オラクル・クラウドへの移行の加速をサポートします。
 
 

 
 

第1回OPNクラウド事例コンテスト

 
第1回OPNクラウド事例コンテスト 受賞社発表(五十音順)

上手く使ったで賞

受賞動画
クラウド事例
株式会社インサイト

Oracle Social Cloudを利用したInbound Needs 分析パッケージ
・北海道を訪れる外国人観光客のニーズをクラウドが分析し提示。
・数万~数十万人のソーシャルから日本語、英語、中国語をモニタ。
・リサーチに不慣れな地場企業・産業を北海道から支援。観光業以外への展開もできます。
株式会社NTC

Oracle Social Cloudを利用したソーシャル分析サービス
「Global Strategic Report Service」

・中国人の心をつかむヒントを、中国語の会話をモニターし、分析し「日本語」でレポート。
NTCとPOCOだから「ぴゅーん」とできてしまう。
・わずかな費用で、SNSの数万~数千万人を相手にした調査がいつでもできる、オラクルクラウドのちから。
・「セマンティック・フィルタ」など、他社のクラウドには無い高度な機能が業務をバックアップしてくれる。
TIS株式会社

Oracle Marketing Cloudを利用した自社マーケティング業務事例
・Marketing Cloudによりマーケティング業務が効率化と高度化され、セミナー案内メール配信業務にかかる作業時間を50%削減、セミナー申込率が5.2倍増と驚異的な効果。
・マルチスコアの機能は競合他社にはない機能、かつ業務を高度化、科学化してくれる。
・オラクルクラウドサービスを自社で購入し自社で利用。
身に付けたノウハウをお客様に共有いたします。
TIS株式会社

Oracle Planning & Budgeting Cloud Serviceを利用した
外販ソリューション、
「戦略支援会計コアおよびオプションソリューション」

・従来1億円以上を要した導入費用を50%以下に抑え、「経営層、管理者層から現場層まで」全体で使えるグループ経営管理の提供と高度化を実現。
・導入顧客の売上拡大に確実に貢献。実績例:顧客の営業利益率目標(12%)を3%上回る15%を達成。
・情報収集/情報活用効率の向上。実績例:従来1.5カ月を要した情報収集リードタイムを2週間に短縮。
東洋ビジネスエンジニアリング株式会社

Oracle Service Cloudを利用した常陽銀行様事例
・サービスインまでスピーディ。従来のIT資産を保有し、開発を行うスタイルでは考えられないスピード感が、クラウドならでは。
・期待通りに Oracle Service Cloud の人工知能が働いて、お客様に最適な回答を自動で行えている。
・FAQの利用率が導入前の3倍に増加。 案内できるFAQは2カ月で600件増加。
株式会社パソナ

Oracle Business Intelligence Cloud Serviceの教育を受けた、
Oracle BI Cloud アシスタント派遣サービス

・BICSを操る即戦力となる人材 1,000名を市場に輩出、企業に派遣するビジネスモデル。
・あらゆる企業が、Oracle BIの「環境・即戦力・結果」をすぐ手に入れられます。
・データを迅速に集計・分析し、意思決定に活かすシステムやBI専門の人材採用ニーズにすぐに応えます。
 
 

上手く作ったで賞

受賞動画
クラウド事例
アクセンチュア株式会社

Oracle Talent Managementを利用した、
社内人事システム(タレント紹介システム)

・Oracle Taleoに投稿した求人情報が自動的に LinkedIn に反映される仕組みをつくりました。
・「Taleo」なくして、社員紹介制度の実装、LinkedInを有効に活用した採用力強化はできなかった。
・アクセンチュアの全求人データがすべてリアルタイムにLinkedInを通じてマーケットに開示され、ダイレクトソーシングが強化されました。
株式会社アットストリーム

Oracle Planning & Budgeting Cloud Serviceを利用した、
「組立系製造業向け収益管理テンプレート」

・予実算、管理会計領域でトップシェアの製品を使い、管理会計・収益管理を小さく、すぐ始められます。
・これまで市場が切望していたことを、オラクルのおかげで実現できました。
・中長期シミュレーションから単年度予算作成、月次予実管理、見通し作成、品目別原価分析、これらの連動性に着眼。経営環境変化による自社への収益影響を瞬時にレポートし、収益機会を逃しません。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

Oracle Database Cloud Serviceを利用した、
DB移行、複製、DR構築ソリューション

・DBの複製、DBの移行、DR構築が「ボタンひとつで、数十分~ 」できてしまう。
・バックアップ、パッチ適応などの運用管理作業が簡略化できる「Automated」がすばらしい。
・これまで諦めていたDR構成が、手軽に、従量課金で実現できるので、必ずトレンドになります。
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社

Oracle Database Cloud Service、Oracle Java Cloud Service を
利用した社内業務システム

・検証機材予約システムの環境とアプリケーションが2日の作業でクラウド環境に移行できた。
・製品とアーキテクチャがオンプレミスとクラウド双方で一緒。
だから、全部、短時間で、あっという間に移行できました。
・JCSでは、WebLogic Serverの管理ツールが初めから実装されているのですぐに使えるのが素晴らしい。
フォーサイトシステム株式会社

Oracle Documents Cloud Serviceを利用した
自社利用事例とアドオンアプリケーション

・情報共有および成果物管理や納品などの業務にかかる無駄や非効率が除かれ、業務効率が80%向上。
・DoCSは、本当に「早く」「簡単に」使え、失敗がありません。情報流通を劇的に早くし、かつ作業の効率化が向上されることを実体感できます。
・あまりに評判がいいので外販パッケージ化予定。豊富なAPIがどれだけ使っても無料。他社のクラウドではできない。
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ

Oracle Documents Cloud Serviceを利用した、
スマートフォンアプリケーション

・情報共有のやり方を変え、情報漏えいの不安が無い、クラウドとモバイルのスマートな連携。こんな使い方があったのか!
・モバイルアプリケーション開発実績が豊富な私たちが、わずか2日で作り上げました。
・DoCSはAPIが豊富です。APIはどれだけ使っても無料。
他社サービスでは利用量次第で有料。この違いはとても大きい。
 
 

佳作:よく考えたで賞

受賞動画
クラウド事例
東京エレクトロン デバイス株式会社

Oracle Database Cloud Service を利用した OLTP 処理 (コンセプト)
・Oracle TimesTenを用いることでクラウドで性能が担保された OLTP 処理を実現できます。
 
 

 
 
Talk to a Partner Expert