Oracle Solaris 11 ダウンロード


Oracle Solaris 11.2 Beta


エンタープライズ向けNo.1プラットフォームの最新バージョン、Oracle Solaris 11.2 Betaがリリースとなりました。

  Solaris 11.2ベータプログラムに参加する!


Oracle Soaris 11.1 ダウンロード


Oracle Solaris 11.1のインストールには、手動処理のいらないサーバー・ベースの自動インストールからテキスト・インストールやグラフィカル・インストール(Live Media)まで、さまざまな方法が用意されています。インストールは素早く簡単に実行でき、ネットワーク・ベースのOracle Solaris 11パッケージ管理システムを使用して、追加ソフトウェアをカスタマイズすることもできます。

重要:
現在Oracle Solaris 11 11/11を実行している(または、support リポジトリの更新を適用した)場合は、インストールの必要はありません。Oracle Solaris 11.1への更新は、ネットワーク・リポジトリ(pkg.oracle.com)を利用して更新できます。詳しくはImage Packaging Systemを使用してOracle Solaris 11.1に更新する方法を参照してください。
 

システムへのインストールを開始する前に以下の情報をご確認ください。

Solaris 11のインストール方法や機能・管理方法などの日本語マニュアルはこちらをご参照ください。

 

必ずOracle SolarisのOTNライセンス同意書に同意のうえ、本ソフトウェアをダウンロードしてください。Oracle Solarisを本番で使用するには、サポート契約が必要です。
ライセンスに 同意する | ライセンスに 同意しない
Download Download for SPARC - Text Install (678 MB)
Download Download for x86 - Text Install (585 MB)

- 詳しくは、Oracle Solaris 11を利用した最初のステップを参照してください。

インストール用ダウンロード・ファイルはすべてISOイメージ形式であるため、CDやDVDに保存したり、Oracle VM Serverなどの仮想化ソフトウェアで直接使用したりすることができます。ISOイメージをダウンロードしたら、適切なMD5チェックサムを使用してファイルを検証できます。自動インストール用のISOファイルは、自動インストール・サービスから直接使用できます。詳しくは、製品ドキュメントを参照してください。

サポート情報

Oracle Solaris Support Plans(US)



その他のダウンロード
 

Oracle Solaris 11.1 自動インストーラ


自動インストーラを使用すると、複数のクライアント・システムに対して"手動処理のいらない"ネットワーク・インストールが可能になります。管理者は、システムごとにカスタマイズしたインストール・プロファイルを作成して、管理することができます。クライアント・システムでは、ローカルのIPSリポジトリに対するネットワーク・アクセスが可能であること、またはインターネットに直接アクセスできることが必要です。

Download Download SPARC (379 MB)
Download Download x86 (310 MB)

- 詳しくは、『Oracle Solaris 11システムのインストール』 を参照してください。


Oracle Solaris 11.1 Live Media(x86向け)


Live Mediaを使用すると、管理者はシステムへのインストールを行うことなく、Oracle Solaris 11.1環境を確認できます。メディアからシステムが直接ブートされ、管理者はシステムへのインストール用に選択したインストーラを開始することができます。

Download Download x86 (966 MB)

- 詳しくは、Oracle Solaris 11を利用した最初のステップを参照してください。


Oracle Solaris 11.1 リポジトリ・イメージ


このリポジトリ・イメージはOracle Solaris 11 11/11からOracle Solaris 11.1へ直接更新するために必要なパッケージを提供します。このリポジトリは、システムを更新するローカル・リポジトリの一部として使用され、直接インターネットへのアクセスを必要としません。

リポジトリ・イメージは2つの部分に分かれて提供されるため、これらを1つに連結する必要があります。次のコマンドラインを使用して、完全なISOイメージを作成してください。このISOイメージは二層式DVDに保存することも、lofiadmを使用して直接マウントすることもできます。

user@hostname:~$ cat sol-11_1-repo-full.iso-a sol-11_1-repo-full.iso-b > sol-11_1-repo-full.iso

Download Download Part A SPARC, x86 (3.4 GB)
Download Download Part B SPARC, x86 (3.4 GB)

Oracle Solaris 11.1 更新前リポジトリ・イメージ


このリポジトリ・イメージは、メンテナンスされていないOracle Solaris 11 11/11をOracle Solaris 11.1に更新する前にインストールするべき、更新済みのソフトウェア・パッケージのアーカイブを提供します。Oracleパッケージ・リポジトリへのインターネット・アクセスを行わないシステムのみがこのイメージを必要とします。


Download Download Oracle Solaris 11 Pre-Upgrade Repository Image SPARC, x86 (2.5 GB)

注:ISOイメージにはREADMEが含まれており、Oracle Solaris 11.1に更新するために必要な2つのステップについて説明しています。


USBインストール・イメージ(x86向け)


USBイメージを使用する場合、ブート可能なISOイメージをUSBフラッシュ・ドライブにコピーするための'usbcopy'ユーティリティが必要になります。pkg(1)コマンドラインまたはPackage Managerユーティリティを使用して、pkg:/install/distribution-constructorをインストールすると、Oracle Solaris 11でこのユーティリティを使用できるようになります。

Download Download Text Install (702 MB)
Download Download LiveUSB (1.1 GB)
Download Download Automated Install (372 MB)


注:Oracle Solaris 11 11/11のバージョンのusbcopy は、新しいGRUB2ブート・ローダーを認識しないため使用できません

 

Oracle Solaris 11仮想マシンのダウンロード


Oracle Solaris 11では、SPARCアーキテクチャとx86アーキテクチャ向けに、さまざまな仮想マシン・イメージが提供されています。詳しくは、Oracle Solaris 11 VM Downloads(US)を参照してください。
 

Oracle Solaris 11 Preflight Application Checker


Oracle Solaris Preflight Application Checkerは、Oracle Solaris 10で稼働しているアプリケーションを分析することで、このアプリケーションがOracle Solaris 11に対応しているかどうかを判定するツールです。このツールのチェックに成功した場合、ISVが対象アプリケーションを変更することなくOracle Solaris 11で実行できるという有力な指標になります。

Download Download for SPARC (180 MB)
Download Download for x86 (230 MB)

- 詳しくは、Oracle Solaris 11 Preflight Application Checker(US)のページを参照してください。
 

オラクルからバイナリ形式で受け取るサード・パーティ・ソフトウェアは、オープンソース・ライセンスに基づいて提供されています。このライセンスでは、受け取ったバイナリのソース・コードを入手する権限が付与されています。アプリケーションのソース・コードのコピーは、http://oss.oracle.com/systems-opensourcecode/からダウンロードできます。

 

OTN Japan FAQページはこちら

技術者限定マガジン OTN Newsletter ご登録はこちら!

HP-UX IBM AIX Red Hat Linux

Oracle Solaris 11.1 メディアキット無料配布キャンペーン