Oracle ADF ダウンロード

このページには、Oracle Application Development Framework(Oracle ADF)のダウンロード・リンクがまとめてあります。

 

以下のダウンロードは、OTN開発者ライセンス同意書に基づいて提供されます。ライセンス契約のあるお客様は、Oracle Software Delivery Cloudよりソフトウェアをダウンロードしてください。

 ライセンスに同意する      ライセンスに同意しない
 
 
Oracle ADFのダウンロード
Oracle ADF関連のソフトウェアはこのページからダウンロードできます。使用するJDeveloperおよびWebLogic Serverに対応した適切なソフトウェア・サブバージョンを選択してください。バージョンの互換性について、詳しくはJDeveloperのドキュメント・ページにある認定情報を参照してください。

Oracle ADFの完全な開発環境を構築するには、Oracle JDeveloper 12cをダウンロードします。これには、Oracle ADFアプリケーションの構築とテストに必要なすべてのコンポーネントが含まれています。EclipseベースのIDEを使用して開発する場合は、ADF FacesとADF Controllerの開発をサポートしているOracle Enterprise Pack for Eclipseをダウンロードします。

注 - Oracle ADF 11.1.2.* Application Development Runtimesは、Oracle ADF Runtimeのパッチとして提供されており、Oracle Supportからダウンロードできます。詳しくは、使用するバージョンのリリース・ノートを参照してください。

これはFMWインフラストラクチャであり、ADF RuntimeディストリビューションとしてもFMW製品の前提条件としても使用できます。
Application Development Runtime

これは独立したインストールであり、インストールによって以前のバージョンが上書きされることはありません。Oracle Application Development Runtimeの詳しいインストール手順については、Install Guideを参照してください。
前提条件および推奨されるインストール・プロセス
Oracle Application Development Runtimeの詳しいインストール手順については、Installation Guide for Application Developerを参照してください。
Oracle Fusion Middleware 12.1.3.0ソフトウェアのダウンロード、インストール、構成について詳しくは、こちらのドキュメントを参照してください。
Oracle ADF Essentials

Oracle ADF EssentialsはOracle Application Development Frameworkの主要テクノロジーをパッケージ化した無料製品であり、ライセンス・コストなしでアプリケーションの開発とデプロイに使用できます。詳しくは、Oracle ADF Essentials home pageを参照してください。
Oracle ADF Mobile

重要 - オラクルは、新規モバイル・アプリケーションの開発には新しいOracle Mobile Application Frameworkを使用することを推奨しています。
Oracle ADF Mobileを使用すると、iOSデバイスとAndroidデバイス向けのモバイル・アプリケーションを構築できます。はじめに、Oracle JDeveloperをダウンロードする必要があります。Oracle ADF MobileはOracle JDeveloperの拡張機能として提供されており、Oracle JDeveloperの「Help」→「Check for Update」メニュー・オプションからインストールできます。または、こちらから拡張機能を直接ダウンロードできます。 
Oracle ADF Faces Components Demo

これは、すべてのコンポーネントと各種のフレームワーク機能を含む包括的なデモのWARファイルです。このWARファイルにはデモのソース・コードが含まれています。ソース・コードを入手してJDeveloperでデモを動かすには、こちらの手順に従ってください。
Oracle ADF Faces Skin Editor

これはスタンドアロンのスキン・エディタであり、Oracle ADF Facesコンポーネントのスキンを視覚的に開発できます。詳しくは、こちらの手順を参照してください。

旧バージョンのOracle ADFについては、こちらを参照してください。