Oracle Commerce


Oracle Commerce Solutionは、ATG Web CommerceプラットフォームとEndeca Customer Experienceプラットフォームを統合します。

Oracle Commerce SolutionはATGを活用して、サイトやデータ、コンテンツを作成、定義し、カスタマー・エクスペリエンスを高めます。このような機能には、マルチサイト・インフラストラクチャやマルチチャネル・インフラストラクチャの作成と管理、コンテンツの作成、セッションデータの収集、製品カタログの管理、価格設定、プロモーションや製品/サービスの作成、トランザクションの処理、カスタマー・プロファイルやセグメントの管理、パーソナライズ戦略の作成などがあります。

データやコンテンツの定義が完了すると、このソリューションはEndecaを活用して、クロス・チャネル・カスタマー・エクスペリエンスの配置、コンテキストに応じた配信、最適化を行います。このような機能は、ATGなどのソースから得られたデータやコンテンツの活用に焦点を当て、ビジネス・ユーザーによりコントロールされた動的なクロス・チャネル・エクスペリエンスの規模を変化させます。ページ管理とレイアウト、コンテンツ配置、および製品、コンテンツ、パーソナライズ戦略、コンテキストに応じたマーチャンダイジングの動的な提供は、このカスタマー・エクスペリエンス・レイヤーで行われます。

Oracle Technology Network経由でのみ入手可能なATG Web Commerceダウンロードに関する詳細は、こちらを参照してください。

Endeca Commerceの詳細は、こちらを参照してください。