インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2


このページでは Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2 のインストール手順を掲載しています。
(OpenScript のみインストールする場合は こちら のページを参照してください)

本ドキュメントでダウンロードするOracle Application Testing Suite は評価版となります。製品版のダウンロードを行う場合は弊社担当にお問い合わせください。

ファイルをダウンロードするためには Oracle.com のユーザ登録が必要になります。
Oracle.com ユーザ登録方法はこちらよりご確認ください。
http://www.oracle.com/technetwork/jp/indexes/downloads/index.html

  1. はじめに
    Oracle Application Testing Suite をインストールする前に以下の事項について確認してください。

    1. 本インストールガイドではOracle Application Testing Suite のリポジトリデータベースとして使用する Oracle Database 10g Express Edition (XE) をインストールしていますが、実運用環境においては、Oracle Database 11g Standard/Enterprise Edition の利用を推奨します。
       
    2. Oracle Application Testing Suite では、次のコンポーネントもあわせてインストールされます。
      • Microsoft .NET Framework 2.0
      • Internet Explorer アドオン (OpenScript BHO, Oracle.OATS.OpenScript.IEToolBar.OpenScriptToolBar)
      • Firefox アドオン (OpenScript WebDOM)
      • Chrome 拡張機能 (webdom@openscript)
    3. その他の情報についてはリリースノートを参照してください。
       
  2. ダウンロード
    Oracle Application Testing Suite のインストールに必要なファイルをダウンロードします。

    1. Oracle Application Testing Suite
      Oracle Technology Network (OTN) から Oracle Application Testing Suite の評価版をダウンロードします。

      ① OTN のダウンロードサイトにアクセスします。
      http://www.oracle.com/technetwork/oem/downloads/app-testing-download-084446.html

      ② OTN License Agreement を確認し、[Accept License Agreement] をチェックします。

      ③ 「Complete Install」の [for Microsoft Windows (32-bit and 64-bit)] をクリックします。

      ④ Oracle.com にサイン・インしていない場合、サイン・イン画面で「ユーザー名」および「パスワード」を入力し[サインイン]ボタンをクリックします。

      ⑤ ファイルをダウンロードします。
       
  3. インストール
    Oracle Application Testing Suite をインストールします。
    インストールは管理者権限を持つユーザーで行う必要が有ります。

    1. Oracle Application Testing Suite のインストール

      ① 「2.a Oracle Application Testing Suite」でダウンロードした圧縮ファイルを解凍し、次のインストールファイルをダブルクリックします。
      .\setup.bat

      ~Windows Vista, 2008 および Windows 7 へのインストール~
      setup.bat の実行手順がユーザーアカウント制御(UAC)の設定に影響されます。
      • UAC が有効の状態で、製品をインストールするユーザーが "administrator" 権限を持つ場合、setup.bat ファイルを右クリックし、"管理者として実行" として実行しなければなりません。
      • UAC が無効の状態で、製品をインストールするユーザーが "administrator" 権限を持つ場合、"管理者として実行" を使用せずに setup.bat ファイルを実行することができます。

      ② ようこそ画面で、[次へ]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ③ インストールタイプを選択します画面でインストールタイプを選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ④ インストール位置を入力してください画面で Oracle Application Testing Suite をインストールするフォルダを指定し、[次へ]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ⑤ パスワードの設定画面でOracle Application Testing Suiteの管理者(Administrator)が使用するパスワードを入力し、[次へ]ボタンをクリックします。
      パスワードは8文字以上で数字を含める必要があります。なお、次の文字をパスワードに使用することはできません。
      * ? + ^ ~ - ( ) { } [ ]
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ⑥ サマリー画面でこれまで設定した情報が正しいことを確認し、[次へ]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ⑦ Oracle Application Testing Suite のインストールが開始されます。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ⑧ 次の「OpenScript Installer」ダイアログが表示された場合は開いているすべてのブラウザ(Internet ExplorerおよびFirefox)を終了し、[Retry]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ⑨ インストールが終了したら、[終了]ボタンをクリックします。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2   
       
    2. ログイン

      ① ブラウザに次のURLを入力し、Oracle Application Testing Suite Administrator にアクセスします。
      http://localhost:8088/admin/

      ② Oracle Application Testing Suite Administrator のログイン画面が表示されます。
      インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

      ③ ログイン情報を入力し、[ログイン]ボタンをクリックします。
      ユーザー名: administrator
      パスワード: 「3.1 ⑤」で指定したパスワード
      データベース: "Default OLT Database"あるいは"OATS_otm_DS"

      ④ Oracle Application Testing Suite Administrator にログインできることを確認します。

Appendix

  1. カスタムインストール
    インストール・タイプの選択で「カスタム」を選択した場合、コンポーネントごとにインストールできます。
    インストールガイド - Oracle Application Testing Suite 12.4.0.2

    ~利用する製品/機能とインストールするコンポーネント~
    • Oracle Load Testing(コントローラ) または Oracle Test Manager
      ・Oracle Application Testing Suite Agent 12.4.0.2.xxx
      ・Oracle Application Testing Suite Server Components 12.4.0.2.xxx
      ・Oracle Weblogic Server 10.3.5.00
      ・Oracle XE Database 10.2.0.1.0 (既存のOracle Database を利用する場合は不要)
    • Oracle Functional Testing (OpenScript) のみ
      ・Oracle OpenScript 12.4.0.2.xxx
    • エージェントのみ
      ・Oracle Application Testing Suite Agent 12.4.0.2.xxx
  2. Windows サービス
    Oracle Application Testing Suite をインストールすると、次のWindowsサービスが追加されます。
    • 完全 (すべてのコンポーネント)
      ・Oracle ATS Server
      ・Oracle ATS Agent
      ・Oracle ATS Helper
       
    • Oracle Functional Testing (OpenScript) のみ
      ・Oracle ATS Helper
       
    • エージェントのみ
      ・Oracle ATS Agent
       
    • Oracle Database Express Editionをインストールした場合
      ・OracleJobSchedulerXE
      ・OracleMTSRecoveryService
      ・OracleServiceXE
      ・OracleXEClrAgent
      ・OracleXETNSListener