IT部門が抱える課題2:どうすれば、企業システムを柔軟性のあるSOA環境へと進化できるでしょうか

システム開発の生産性や保守性を向上させ、変化にスピーディに対応できるSOA(サービス指向アーキテクチャ)がいま注目されています。しかしSOAの実 現には、業務プロセス、サービスの定義やレポジトリ、ビジネス・オブジェクトなどの基盤が必要で、多くのIT部門にとっては、どこから手をつけていいのか 分からないのが現状です。

SOA化に必要なあらゆるパーツや手順をIT資産としてオラクルが提供します

Oracle AIAは、SOA化に必要なあらゆる手順を提供します。あらかじめ定義され、検証されたサービス定義やレポジトリ、ビジネス・オブジェクトなどを利用する ことで、SOAに準拠した業務プロセスをスピーディに構築できます。部門レベルの新サービス構築から全社プロセスの最適化まで、SOAの手法で対応するこ とができます。

Nextアプリケーションに制約されない持続的な業務の自動化・連携を実現します

変化に強い、次世代のIT基盤を手に入れたい方はぜひお電話ください

Oracle Direct フリーダイヤル0120-155-096
ライセンスのご案内から、ソリューションのご提案まで、ご購入に関するあらゆるご質問・ご相談にお応えしています。お客様や、お客様のご担当ユーザー様がご希望のシステム要件に最適な製品や機能、システム構成のご案内・ご提案を、担当営業が無料で行います。
Oracle Direct とは