Oracle Rdb


 

Oracle Rdbは、OpenVMSプ ラットフォーム上のミッション・クリティカルなアプリケーションで使用できる、フル機能付きリレーショナル・データベース管理システ ムです。

概要

Rdbは1994年にオラクル 製品の1つになりました。それ以来オラクルは、大規模な本番アプリケーション と高性能トランザクション処理のサポートに重点を置き、大幅な機能拡張を実施しました。

Oracle Rdbの今後 に関するオラクルの計画は単純明快です。世界中の本番環境にすでに配置されている機能を拡張しながら、品質と安定性を重視して徹 底した管理を維持します。

また、オラクルはOracle DatabaseやJavaといったそのほかのOracleテクノロジーのサポートを通じて、Oracle Rdbへの付加価値を高めます。 開発者やエンドユーザーは、アプリ ケーション開発、非定型問合せ、意思決定支援、インターネット・アプリケーションの配置にOracleツールを使用できます。

Oracle Rdb製品ファミリーは、HP OpenVMS Itaniumおよび AlphaServerシ ステムに対応しています。

オラクルは、Oracle Rdb製品ファミリーのバージョン7.3の製品リリースを発表しました。

機能

Oracle Rdbの技術面での長所は以下のとおりです。

  • 驚異的な実ス ループットを実現させる非常に高いパフォーマンス
  • データ・セキュ リティとデータベース・アップタイムの両方を提供するきわめて優れた信頼性
  • 非常に高い可用 性 — 計画保守による停止時間要件の最小化
  • 容易な保全性
  • トランザクショ ン当たりのコストの低さ