経営トップが抱える課題2:複雑化する組織のコラボレーションをどう推進したらいいでしょうか

M&Aや戦略提携、企業グループの再編、J-SOX法などへの対応など、トップダウンの経営戦略やその意思決定には、全社情報を横断的に俯瞰する 情報の「見える化」や、全社レベルでのビジネス・プロセスの最適化が不可欠です。しかし、多くの企業では、部門や個別業務に最適化された業務システムが導 入されているため、このような全社的レベルでの協業体制や意思決定が困難になっています。

全社の組織や業務プロセスを「見える化」しビジネスの実行力を向上します

Oracle AIAは、企業全体のバリューチェーンから組織構造、部門横断型の業務フローまでをモデル化し、企業戦略と現場の業務プロセスを整合させることができます。全社レベルでのビジネス・プロセス最適化や全社情報の「見える化」をすばやく実現することで、組織の協業がスムーズになり、トップダウン型の経営戦略 を強力に推進できる実行力のある企業へと変革することができます。


(クリックすると拡大図がご覧になれます)

Nextアプリケーションの機能を細分化し最適化することでシステム資産を最大化します

変化に強い、次世代のIT基盤を手に入れたい方はぜひお電話ください

Oracle Direct フリーダイヤル0120-155-096
ライセンスのご案内から、ソリューションのご提案まで、ご購入に関するあらゆるご質問・ご相談にお応えしています。お客様や、お客様のご担当ユーザー様がご希望のシステム要件に最適な製品や機能、システム構成のご案内・ご提案を、担当営業が無料で行います。
Oracle Direct とは