Oracle Application Express

Learn More

Oracle Application Expressを初めてご利用の方は、Flash Videoをご覧ください。このビデオでは、Oracle Application Expressを紹介し、Oracle Application Expressが業務改善にいかに役立つかを説明しています。

Oracle Application Expressの主なコンポーネントの概要について知りたい方は、Oracle Application Expressについてアプリケーションをご覧ください。 このアプリケーションは、Oracle Application Expressの各インスタンスで利用できます。

開始準備ができても、ローカル・インスタンスにアクセスできない場合には、ホスティングされたインスタンス(apex.oracle.com)の作業領域をリクエストするか、または、OTN Developer Dayでのサポートに使用されているOracle VM VirtualBoxをダウンロードしてください。 これらのいずれか、あるいは独自のインスタンスの使用方法については、Oracle by Example(OBE)Documentation and Tutorialsをご覧ください。

さらに詳しい知識を必要とされる方は、Oracle Universityが提供している、Application ExpressSQLPL/SQLについての研修をご利用ください。 開発を開始してから質問が生じた場合には、OTNで最も活発な会議室の1つであるforumをご活用ください。

研修とHow-toガイド

 

オラクル認定資格

Oracle Application Expressを使った開発の技術を習得した後は、Certified Expertの受験をお奨めします。 オラクル認定資格は、IT市場で専門知識を持っていることを証明する資格の中でも、最も人気のある資格の1つです。 オラクル認定資格を取得することによって、同僚や競争相手に差をつけ、貴重な雇用を確保できます。

Oracle Application Express Developer Certified Expert

 

変換

多くの企業は、スプレッドシートやデスクトップ型のデータベース・アプリケーション(MS Accessなど)の増加に悩まされています。IT部門以外の部門が、セキュリティ、バックアップとリカバリ、データの整合性といった点で十分な安全対策を取らずに、アプリケーションを開発することがよくあります。それらのアプリケーションの多くがミッション・クリティカルになるものの、アプリケーションを支えるテクノロジーは、コーポレート・ガバナンスの要件に対応できないのが実状です。

また、Oracle Formsでアプリケーションを開発した多くの企業は、レガシー・アプリケーションのモダナイゼーションを検討しています。Oracle Application Expressは、そのようなアプリケーションを安全かつ確実で拡張可能な最新のWeb 2.0アプリケーションに変えるのに最適なツールです。

スプレッドシート スプレッドシードをウィザードにカット・アンド・ペーストするだけで、完全なOracle Application Expressアプリケーションを数分で開発できます。ユーザーが、スプレッドシートを配布するのではなく、Oracle Application ExpressアプリケーションのURLを送信することで、データの損失を防ぎ、データ・ストレージやバックアップなどを一元化できます。Single Source of Truth(唯一の正しい情報源)の実現によって、すべてのユーザーがリアルタイムで最新バージョンのデータを閲覧できるようになるため、データを手動で同期する必要がありません。

MS Access Oracle Application Express Migration Workshopは、Microsoft AccessアプリケーションをOracle Application Expressアプリケーションに移行するための機能です。 Oracle SQL Developer Migration Workbenchとともに使用することで、MS Accessの移行要件に完全に対応できます。 初めにOracle SQL Developer Migration Workbenchを使用して、スキーマ定義とデータを移行します。次にOracle Application Express Migration Workshopを使用して、MS Accessのフォームとレポートを移行します。 最後にOracle Application Expressの機能を活用して、新たに作成したアプリケーションを仕上げます。

Oracle Forms  Oracle Application Expressには、Forms変換ユーティリティがあります。 標準のFormsユーティリティを使用して、Oracle FormsベースのアプリケーションをXMLにエクスポートしてから、そのXMLをOracle Application Expressにインポートできます。

そのアプリケーションをForms変換プロジェクトにロードすると、Oracle Application Expressアプリケーションとしての機能のサブセットが自動生成されます。 自動変換されないロジックについては、Oracle Application Expressでクライアント側のFormsロジックの手動移行をトラッキングできます。

次のWebページも参照してください。 Oracle Database Migration Technology

 

プラグイン

カスタム・アイテム・タイプ、リージョン・タイプ、アプリケーション・プロセス、動的アクションを使った、Oracle Application Expressフレームワークの拡張を可能にするのが、プラグインです。 オラクルが開発したcatalog of Plug-Insと、コミュニティ参加者が開発したプラグイン・リポジトリへのリンクを利用できます。 Oracle by Example Extending Your Application Using Plug-insで、独自のプラグインを開発する方法について学習することもできます。

 

Left Curve
Education and How-to Guides
Right Curve