TimesTen Scaleoutを特徴とする TimesTen In-Memory Database 18.1

Oracle TimesTen In-Memory Database(TimesTen)Release 18.1は、広く使われているTimesTen In-Memoryリレーショナル・データベースの次世代を象徴するものといえます。旧バージョンを土台として設計されたTimesTen Scaleoutを紹介します。透過的なデータ分散を持つスケールアウト・データベース、単一のデータベース・イメージACIDトランザクション、自動高可用性柔軟なスケーラビリティ、そして言うまでもなく優れたパフォーマンスを特長としています。最高速なOLTPワークロードで必要とされる即時の応答性と非常に高いスループットをリアルタイム・アプリケーションに提供します。アプリケーションは、SQL、PLSQL、および標準インタフェースを使用してTimesTen Scaleoutデータベースにアクセスすることができ、データベースはビジネス要求に応じて柔軟に拡張できます。

TimesTen Release 18.1の初期リリース(18.1.1)では、TimesTen Scaleoutのみがサポートされます。Application-Tier Database Cacheを含むTimesTen Classicのサポートは、今後リリースされるパッチセットで再度導入される予定です。TimesTen ScaleoutとTimesTen Classicの相違点については、TimesTen In-Memory Databaseの概要を参照してください。

詳しい情報は以下のリンクからご確認ください。 

他にもご質問がある場合は、FAQをご覧いただくか、TimesTenブログまたはコミュニティ・ディスカッション・フォーラムでお問い合わせください。 


TimesTenはOracle SQL Developerと統合されています。
 
      Oracle SQL Developerでの
TimesTenサポート
 

製品ファミリー

bullet TimesTen In-Memory Databaseの概要
bullet TimesTen Application-Tier Database Cacheの概要 
bullet TimesTen Scaleout 概要

チュートリアルとデモ

bullet TimesTen 18c サンプル・プログラム    bullet Oracle Learning Library
bullet TimesTen 11g チュートリアルとデモ bullet TimesTenの概要(YouTube)
bullet TimesTenのリアルタイムのパフォーマンス(YouTube)  bullet TimesTenとインテルSSDのパフォーマンス・デモ

カスタマー・ユースケース

bullet Bank of America Merrill Lynch bullet Shanghai Customs(上海税関)
bullet Dell bullet Deutsche Börse AG
bullet Ericsson bullet KDDI / (Oracle Magazine Sep 2014
bullet Lockheed Martin bullet Nable Communications
bullet NYFIX bullet Pulse Networks
bullet Telcordia bullet United States Postal Service
bullet Verizon Wireless bullet Verizon Wireless Podcast
bullet China Mobile 

その他の情報

bullet よくある質問 bullet ディスカッション・フォーラム
bullet TimesTen Talk(ブログ) bullet Oracle Universityの各種コース
bullet VirtualBox VMのハンズオン bullet TimesTen Scaleout のハンズオンラボVM