Oracle Database Service on CloudへのJavaの接続性

Oracle Database Service on Cloud によって、オラクルが提供するOracle Databaseの処理能力、物理ストレージ、管理ツールおよび管理業務へのアクセスが可能になります。サービスの導入にはいくつかの選択肢があり、自社のユース・ケースに合わせてコストや容量レベルを調整して開始することが可能です。また、時間とともに要件が変わった場合でも、要件に適合するための選択肢を提供します。本ページでは、JavaアプリケーションによるOracle Database Service on Cloudへの接続の指針について、ケース別に紹介しています。