申し訳ございません。検索条件に一致するものが見つかりませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
お問い合わせ Oracle Cloudにサインイン

ブロックチェーンを使用したスマートコントラクトの登場

ブロックチェーンがスマートコントラクトに理想的である理由

特に、保険会社、銀行、行政機関、および同様のニーズを持つその他の部門で、ブロックチェーンでのスマートコントラクトの利用が著しく増加しています。多くの部門でスマートコントラクトの多くのメリット(正確性や透明性など)が活用され、より効率的な運用が行われるようになっているため、この増加は今後5年間にわたって顕著になると予想されています。

ブロックチェーンは、スマートコントラクトをどのように強化するのでしょうか。最初に、ブロックチェーンの特性を正しく理解することが重要です。ブロックチェーンの本質であるデジタル形式の台帳を考えてみましょう。この台帳は、ノードとして知られるユーザーのネットワークによって利用されます。レコードが台帳に書き込まれると、一意の識別子が与えられ、前のレコードに時系列的に結び付けられます。元帳に書き込まれるデータは、セキュリティを最大限にするために一方向暗号化が使用され、ネットワークのすべてのノードに表示されます。これにより、ノードから定期的な監査を実施して異常を特定することもできます。非常に多くのノードが透過的に連携して動作しているため、ハッキングや異常が通過することは不可能です。

スマートコントラクトの価値

スマートコントラクトであれ従来の契約であれ、契約(当事者間の文書化された契約)であることに変わりありません。従来モデルの契約では、書類への署名が使用されます。この承認プロセスは、書類を一方の当事者から他方の当事者に物理的に持っていくことを意味します。場合によっては、スキャンとPDFを使用して途中の工程を早めることがあるかもしれません。古い意味では、小包を一方の当事者から他方の当事者に物理的に郵送することを意味するかもしれません。

スマートコントラクトでは、最新の技術機能が取り入れられています。

正確性の向上:時系列に並んだ永続的なレコードにより、署名プロセスが最も効率的な順序で行われます。署名したらすぐに送信できるため、ワークフローを大幅に早めることができます。

透明性の向上:ブロックチェーンはすべての関係者に表示されるため、すべての署名(および契約ステータス)が完全に透過的に記録されます。これも台帳を信頼できる単一のソースとしています。

絶対的な永続性:ブロックチェーンを使用したスマートコントラクトでは、永続的な不変のレコードが作成されるため、それらに基づいて日付や署名ステータスに関する情報(数年後の情報でさえも)を提供することができます。

スマートコントラクト向けのブロックチェーン:ユースケース

スマートコントラクトは、多くの業界で効果を発揮しますが、保険会社、銀行、行政機関にとっては特に有用であると言えます。なぜそのように言えるかについては、以下のブロックチェーンを使用したスマートコントラクトのユースケースをご覧ください。

銀行とブロックチェーン・スマート・コントラクト:家を購入したことがある方なら、住宅ローンプロセスがどれほど複雑になることがあるかご存知でしょう。住宅ローン契約では、保険とは違って、日頃からその種の作業をこなしている保険代理店やその他の専門家ではなく、個人の住宅所有者または住宅購入者が面倒な作業をしなければなりません。スマートコントラクトでは、必要な書類作成と契約署名ステータスをまとめた簡単なTo-Doリストを備えた、常時アクセス可能なデジタルプロセスによって、これらの作業をはるかに簡単に理解することができます。また、特殊な状況下での検査の免除や保険証明書の取得などのオプションの追跡項目を作成することもできます。

行政機関とブロックチェーン・スマート・コントラクト:行政機関の業務が特段新しくなるわけではありませんが、書類による記録を省略できることで、時間と手間(そして税金)を大幅に節約することができます。ブロックチェーン主導のスマートコントラクトでは、承認チェーンを実際の契約に直接組み込むことで、効率を向上させることができます。これにより、承認、署名、条件の定義、およびその他の書類作成が安全かつ透明性の高い方法によってデジタルで行われるようになります。ブロックチェーン・スマート・コントラクトによって、必要な行政機関の署名の量は変わらないかもしれませんが、そこへたどりつく道が短くなります。

保険会社とブロックチェーン・スマート・コントラクト:自動車事故が起こると、関係するすべての当事者が保険を取り扱わなければならなくなります。これには、地元警察や陸運局が含まれることがあります。スマートコントラクトでは、すべての関係者(保険代理店、運転手、警察、保険査定員、弁護団、修理工場など)に対して透明性を維持しながら、信頼できる単一のソースを作ることができます。これらすべてによって、手続きおよび請求の両方の証拠用に重要な書類や写真をデジタルでアップロードできるようになります。それにより、状況は喜ばしいものではないかもしれませんが、少なくともブロックチェーンを使用したスマートコントラクトでは、手続きをスムーズに行うことができるため、レコードまたはステータスに関する紛争を最小限に抑えられます。

ビジネス向けのブロックチェーン・スマート・コントラクト

書類作成をすべてデジタル化することができますか?ブロックチェーンを使用したスマートコントラクトでは、政府との契約のように非常にお役所仕事的であっても、これが実現可能である可能性が非常にあります。Oracle Blockchain Platform Cloud Serviceは、組織がスマートコントラクトを作成および自動化する際に役立つツールの1つです。このスマート・コントラクト・プラットフォームまたはその他のOracle Blockchainの機能の詳細をご確認ください。