NoSQLアプリケーション用のOracleデータベースを発表

 

 

Hertz、Autonomous Data Warehouse でITプロジェクトをスピードアップ

 

最新情報

オラクルが提供するデータベース

Autonomous Database

機械学習によるデータ管理自動化により、コストを削減し、イノベーションを加速

オラクルの画期的なクラウド・データベースは、自己稼動、自己保護、自己修復が可能であり、間違いが起こりやすい手作業によるデータ管理が不要になるよう設計されています。新しいOLTPやデータウェアハウスの導入、あるいは既存のOLTPやデータウェアハウスのクラウド移行が簡単におこなえます。安全でインテリジェント、かつ可用性に優れたデータベースがクラウド上にあれば、さらに多くの価値をデータから引き出してビジネスを拡大することができます。

トランザクション処理と複合ワークロード向けに最適化

ミッションクリティカルなトランザクション処理を楽々と

搭載された機械学習によりデータベースとインフラの管理を自動化するAutonomous Transaction Processing は、トランザクション処理と複合ワークロードをサポートするよう完全に最適化されています。

データウェアハウジングを容易に

よりスマートな方法でデータを管理、収益化

クラウド上のデータウェアハウスから、素早い分析、瞬時の拡大縮小、スマートなデータを支える環境を手に入れましょう。Autonomous Data Warehouse は自律稼動型データベースを基盤としており、間違いが起こりやすいデータ管理プロセスが不要になるため、お客様はビジネスの拡大に専念することができます。

Oracle Database 18c

データベースの未来

業界の最先端を行くデータベースがOracle Database 18c でさらに高性能になりました。このエンタープライズ・クラスに裏付けされたデータベース・クラウド・サービスは、どんなデプロイメント方針や管理方針でも、自律型の運用を含めあらゆる規模のワークロードをサポートします。非類のないスケールとテクノロジーがもたらすパワーを体験してください。

イノベーション

データベース管理者(DBA)の役割の変化

DBAのキャリアをクラウドで高めませんか。Autonomous Database はDBAにとって次世代のデータ管理となります。日々繰り返される日常の管理作業が不要になるので、手が空いたDBAはより多くの価値をデータから引き出すことに貢献できます。

無限の選択肢

ビジネス戦略に適した柔軟なデータベース・デプロイメント・オプション

クラウドを開始する

Oracle Cloud は、業界初の自律型データベースを含め、従来のアプリケーションにも最新のアプリケーションにも対応する、包括的なデータ管理プラットフォームを提供します。Oracle Cloud は特に、高性能を求められるデータベースや、拡張性に優れたビッグデータやストリーミング用途に設計、最適化されています。

クラウドに移行する

オラクルの自動ツールを使用すれば、オンプレミスのデータベースをOracle Cloud に移行する作業が、ダウンタイムをほとんど発生させずに透過的におこなえます。Oracle Database Cloud Service では、お客様がオンプレミスで現在使用しているのと同じ標準、製品、スキルを使用するので、既存のデータベースをパブリック・クラウドに移行するのは簡単です。オンプレミスとクラウド環境を一元的に管理できるため、コントロールを維持し、効率性をさらに高めることができます。

Cloud at Customer

データやアプリケーションをパブリック・クラウドに移行できませんか?それなら、Oracle Cloud at Customer により、お客様のファイアウォールの内側でパブリック・クラウドを提供します。お客様は、データそのものとデータが置かれている場所を引き続きコントロールできます。ご希望の運用方法に基づいてオラクルがサービスを提供、管理するので、お客様は必要なインフラ・サービス、プラットフォーム・サービス・、ソフトウェア・サービスをサブスクライブするだけです。

オンプレミス

世界でもっとも人気が高いデータベースの最新世代であり、Autonomous Database の主要コンポーネントでもあるOracle Database 18c は、Oracle Database Cloud でもオンプレミスでもご利用いただけます。

学習ライブラリ

データベースの参考資料

Monica Kumar
Autonomous Database

Oracle Cloud Platform のバイス・プレジデントであるモニカ・クマルが、Autonomous Database がビジネスをどのように変革し、競争優位性を高めることができるかを語ります。

Oracle Autonomous Database
Autonomous Database

オラクル・コーポレーションのシニア・バイス・プレジデントであるホアン・ロアイザがAutonomous Database をご紹介します。Autonomous Database を使用することで、セキュリティと信頼性が向上すると同時に、自動稼動、自動保護、自動修復の機能によってコストと人的エラーを削減できます。

The Changing Role of the DBA
DBAの役割の変化

DBAのキャリアをクラウドで高めるための有益なヒントを得てください。

顧客事例

データベースの顧客事例

UNS Oracle Platform as a Service

UNS、Oracle Platform as a Service を採用してデータベース・コースの可用性を確保

 
A strong benefit of Oracle Database Cloud Service is database availability, even if we are caught short due to limited server resources.It has helped our Big Data Masters’ program become very attractive.Students leave with real-world database skills that are required in today’s marketplace.
Université Nice Sophia Antipolis (UNS)、Associated Professor/Coordinator MIAGE MBDS (Master)、Gabriel Mopolo氏
Dole Korea、オラクル製品により、強力な分析ツ

Dole Korea、オラクル製品により、強力な分析ツールを導入する際の初期コストを90%削減

 
By combining Oracle Database Cloud Service with Oracle Data Visualization Cloud Service to analyze and visualize complex business data, we can create reports in minutes instead of days and gain immediate insight.The solutions also helped cut 90% of the upfront cost and support future growth.
Dole Korea、IT Manager、Seungwon Kim氏
Pharmaron、Oracle Cloud

Pharmaron、Oracle Cloud によりデータ品質を改善

 
By applying Oracle Java Cloud Service, Oracle Integration Cloud Service, and Oracle Database Cloud Service, we integrated Oracle ERP Cloud with our original management system to achieve more complex business scenarios and improve data quality.
Pharmaron (Beijing) New Drug Technology Co Ltd.、CFO、Gilbert Li氏
Consectetur tempor logo

ASunny Fields Enterprise Limited、オラクル製品により自動化し、拡大に向けて準備

 
With the help of Hand, an Oracle partner, we implemented Oracle Java Cloud Service and Oracle Database Cloud Service.We automated business processes, which improved the timeliness and accuracy of financial and inventory data, and also laid a solid foundation for rapid business expansion.
Sunny Fields Enterprise Limited、Senior SCM Manager、Andrew Lau氏
Kagool、オラクル製品によりビジネスを変革し

Kagool、オラクル製品によりビジネスを変革し、新たな市場に参入

 
With Oracle Database Cloud Service, our customer deployment timeline is now measured in weeks instead of months, which opens up new markets that were once unavailable to us.It allows us to offer our customers a SaaS model so we can now talk to them about improved cost management and also provide them with significantly more technical agility.
Kagool、Director、Dan Barlow氏
Sol English、Oracle PaaS とOracle

Sol English、Oracle PaaS とOracle IaaS によりビジネスを拡大し、コストを低減

 
With Oracle Database Cloud Service and Oracle Cloud Infrastructure Compute Classic, we launched the online management system 8x faster and cut upfront costs by 90%.Users can also easily access and book virtual English classes anytime, anywhere, helping us to grow our business.
Sol English Corp.、CEO、Sung Han Kim氏
Namseoul University

Namseoul University、Oracle PaaS により高品質のトレーニング・コースを提供

 
By adopting the scalable Oracle Database Cloud Service, we can easily develop and deploy applications in a short time and provide high-quality, hands-on training courses to students.Oracle Cloud Platform also saved us time and costs to maintain the database, enabling us to focus on fostering talent.
Namseoul University、Department of Industrial Engineering、Professor、Jeffrey M Kang氏
Sol English、Oracle PaaS とOracle

SystemEXE、オラクル製品により実装コストを削減し、納期を短縮

 
As a response to customers’ needs to facilitate database auditing, we chose Oracle Database Cloud Service.Its flexibility allows us to provide database auditing to customers in many industries—insurance, accounting, production management, and medical—while centering our focus on database and business intelligence.
SystemEXE, Inc.、Executive Vice President、Kiyotaka Goto氏
話題のデータベース・ブログ

データベースの最新情報

2018年のOpenWorldで参加すべきデータベース関連セッションはどれか?

オラクルは、Autonomous Database の開発とともに、非常に刺激的な時代を迎えました。○Autonomous Transaction Processing などの新製品や新機能が絶えずラインナップに加わっています。OpenWorldで最新情報を手に入れる機会を逃さないでください。OpenWorldの会期は…

NoSQL Database とは?

データベースの世界は変化が速く、新しい進歩によって組織が大量のデータを使用する方法は根本から変わりつつあります。オラクルは本日、Oracle Database ポートフォリオの最新製品であるOracle NoSQL Database Cloud の提供開始を発表します…

オラクルの提供するトランザクション処理は自律型に

ラリー・エリソンは本日、Oracle Autonomous Transaction Processing Cloud Service の一般提供開始を発表しました。これはOracle Autonomous Database ファミリーの最新製品で、クラウドの柔軟性と機械学習のパワーを兼ね備え、サービスとしてのデータ管理を実現します…

Autonomous Database:その意味とは?

私たちはデータベースの新時代に生きています。

リレーショナル・データベースによって最初の革命に火を付けたのはオラクルでした。今またオラクルが二度目の革命を起こそうとしています。それはまさに革命的な製品で、私たちはAutonomous Database と呼んでいます…

自律型テクノロジーが最終的にクラウド戦争に勝利できるとオラクルが考える理由

ポール・ウェイ著

クラウド・プラットフォーム シニア・プリンシプル・マーケティング・ディレクター…

自律型データベースのセキュリティへの第一歩

自動暗号化と自動パッチ適用は、クラウド・データベースのセキュリティに向けての確かなスタートとなります…

Amazon RedshiftからAutonomous Data Warehouse Cloud への移行

Amazon RedshiftからAutonomous Data Warehouse Cloud への移行について考えます。Amazon RedshiftからAutonomous Data Warehouse Cloud に移行する理由と移行の方法について、AccentureのGlobal Database LeadであるJulian Dontcheff氏の見解をご紹介します。ここから記事をお読みください…

本物のデータベース開発者によるブロックチェーン、PWA、Docker、音声の活用法 この記事は、Forbes Oracle Voice(http://ora.cl/c8jM2)に掲載されたものです。

絶え間ない進化を続けるデジタル・エコノミーでは、運命の女神は好奇心旺盛な者に味方します。また、データを十分に活用する方法を知っている者にも味方します。データはデジタル・ビジネスにおける富の源です…

自律型データベースが意味すること:5名のエキスパートの見解 この記事は、

Forbes Oracle Voice(http://ora.cl/xt3IY)に掲載されたものです。

オラクル・コーポレーションの共同創業者であり、エグゼクティブ・チェアマンと最高技術責任者を兼任するラリー・エリソンは、オラクルの新しい自律型データベースは「我々がこれまでにおこなった最も重要なこと」の1つに数えられると述べています…

自律型システムのアーリー・アダプター、業界トップ5

自動化はすでに、リソースの不足、利益率の低下、生産量の増大といった課題に複雑さとパフォーマンスへの要求で対処しなければならない業界を変革しています…

Oracle APEX 18.1 の発表

本日は、ソフトウェア開発部門シニア・ディレクターのジョエル・カルマン氏をゲスト・ブロガーとして迎えています。

Oracle Application Express (APEX) 18.1 の一般提供が開始されました。APEX では、美しく即応性に優れたデータ主導のデスクトップ・アプリケーションやモバイル・アプリケーションを、ブラウザだけを使用して開発、設計、デプロイすることができます…

チューニング・テストではなくF・スコット・フィッツジェラルドの基準でAIを評価

オラクル・コーポレーション ビッグデータ・ストラテジスト ポール・ソンダーレッガー著

Oスコット・フィッツジェラルドによると、人間の知性は矛盾に対する寛容さによって計られます。では、どのような人工知能であれば彼のお眼鏡にかなうのでしょうか…

EBSアプリケーションやPeopleSoftアプリケーションをクラウドに移行する際の選択肢 – Calix、Sherwin Williams、Astuteに聞く…

本日は、クラウド・ビジネス・グループのマーケティング・ディレクターであるナヴィタ・スードをゲスト・ブロガーとして迎えています。

クラウドに移行すると決めたら、次のステップとして、既存のワークロードをリフト・アンド・シフト方式でクラウドに移行するのか、SaaSアプリケーションに移行するのかを決める必要があります…

脅威レポート:企業はクラウドのセキュリティを信頼

本日は、Camden AssociatesのPrincipal AnalystであるAlan Zeichick氏をゲスト・ブロガーとしてお迎えしています。

クラウドは機密データを扱う準備ができているでしょうか?もちろんできています…