該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Database

オラクルのデータベース製品は、コストが最適化された高性能バージョンのOracle Database、世界トップの統合マルチモデル・データベース管理システム、およびインメモリのNoSQLとMySQLデータベースを顧客に提供しています。Oracle Autonomous Databaseは、Oracle Cloud@Customerよりオンプレミスで、またはOracle Cloud Infrastructureで利用でき、これにより顧客はリレーショナル・データベース環境を簡素化し、管理ワークロードを削減できます。

Oracle Database Cloud
Autonomous JSON Databaseの発表

ドキュメントAPIと自律型クラウド管理のシンプルさにより、JSON中心のアプリケーションをより迅速に開発できます。

IDC:Oracle Autonomous Data Warehouseにより、d.light社は年間150万ドルを削減

独立したアナリストの調査によると、オラクルは5年間で大幅な削減とROI 455%を実現し、回収期間はわずか2.4か月でした。

データベースのすべてのニーズにオラクルを選択する理由

包括的な一連のデータ管理サービスを体験する

オラクルのデータベース・サービスのポートフォリオでは、オンプレミス、Cloud@Customer、パブリッククラウドなどの多くの導入オプションから選択できます。非常に拡張性の高いアプリケーションを構築して、リレーショナル、グラフ、構造化および非構造化非リレーショナルなどのすべてのデータ型をサポートします。

クラウドで重要なデータベースを実行する(PDF)Oracle Autonomous Databaseの入門用ガイドを読む(PDF)
包括的な一連のデータ管理サービスを体験する

自律型アドバンテージを獲得

Oracle Autonomous Databaseは、セルフパッチ、アップグレード、バックアップ、データの回復、チューニングによるトラブルシューティングを行う最初で唯一の自動化されたデータベースです。これにより、数え切れないほどの手作業が不要になります。

Oracle Databaseの戦略について学ぶ(PDF)
自律型アドバンテージを獲得

コスト・パフォーマンスの利点

Oracle Autonomous Databaseを使用して、スキーマを変更せずにチューニングが不要な高性能クエリ用に最適化します。Oracle Exadataに基づいて構築されているため、データベースの導入を簡単にスケーリングできます。また、Oracle Cloud Infrastructureを使用することでデータ・ネットワーク料金が安くなります。

総所有コストを計算する
コスト・パフォーマンスの利点

すべてのデータに対して単一のデータベースを提供

Oracleの単一の統合データベースエンジンを使用してすべてのデータ型の分析を実行します。これにより、詐欺防止のためのブロックチェーンの採用、JSONドキュメントの柔軟性の活用、データベース内の機械学習アルゴリズムのトレーニングが可能になります。

統合データベースの利点について知る(6:30)
すべてのデータに対して単一のデータベースを提供

幅広いデータベースと導入の選択肢

オラクルは、お客様が必要な場所にワークロードを導入できるよう、お客様にさまざまなデータベース・エンジンと導入の選択肢を提供しています。Oracle Database、MySQL、NoSQLデータベースは、任意のオンプレミス環境でライセンス付与を受けるか、Oracle Cloud Infrastructureでクラウド・サービスとして実行するか、Cloud@Customerを使用してオンプレミスで実行できます。Oracle Autonomous DatabaseはOracle Public Cloudで、またはオンプレミスでOracle Cloud@Customerより利用でき、これによりデータ・ウェアハウスとOLTPデータベースの運用、保護、最適化の複雑さが解消されます。

最新のアナリスト調査を読む
幅広いデータベースと導入の選択肢

どのデータベースが適していますか?

データベースの管理に費やす時間を短縮

Oracle Autonomous Databaseは、Oracle Databaseの操作とセキュリティ保護の複雑さを解消すると同時に、顧客に最高レベルのパフォーマンス、スケーラビリティ、および可用性を提供します。

製品

他のどのソリューションよりも実行速度が最大3倍高速

Oracle Databaseの最速プラットフォームであるExadataでOracle Databaseを実行すると、顧客はトランザクション・レートを上げ、ビジネス分析を高速化し、IT管理を簡素化することができます。Exadataは顧客データ・センターとOracle Cloud Infrastructureで利用でき、顧客が管理するOracle Autonomous Databaseで最高レベルのパフォーマンスを実現できます。

製品

顧客データ・センターにおける業界トップのOracle Databaseテクノロジー

Oracle Databaseは、顧客がデータ・レジデンシーとネットワーク・レイテンシを懸念している場合にオンプレミスに導入できます。Cloud@Customerの導入により、ExadataやAutonomous Databaseなど、最新のOracle Cloudテクノロジーを顧客データ・センター内でホストすることができます。

製品

データベースとアプリケーションのアップグレードを調整する

特定のOracle Databaseバージョンに依存するアプリケーションを使用している顧客は、実行するバージョンとそれらのバージョンの変更時期を完全に制御できます。

製品

JSON中心のアプリケーション開発を高速化する

Oracle Databaseは、JSONデータ・モデルを使用してスキーマレスのアプリケーション開発を包括的にサポートし、開発者の生産性を向上させます。

製品

低レイテンシの応答と柔軟性のあるスケーリング

Oracle NoSQLは、ドキュメントとキーバリューのデータ・モデルをサポートするマネージド・クラウド・サービスを使用することにより、開発者の生産性向上を支援します。

製品

Oracle Database Cloud Service

忠実に自動化されたデータベース・ソリューション

Oracle Autonomous Databaseは、データ・マート、データ・レイク、運用レポート、バッチ・データ処理用の一体型クラウド・データベース・ソリューションです。オラクルは、機械学習を使用してすべての日常的なデータベースタスクを完全に自動化し、より高いパフォーマンス、信頼性、セキュリティ、および運用効率を保証します。

製品

最小限の複雑さで堅牢なデータ管理

Oracle Exadataは高い可用性と高性能を誇ります。Oracle Databaseを実行するための最も安全なアーキテクチャです。Exadataを使用すると、データ・センターの設置面積を削減して、ミッションクリティカルなワークロードの市場投入までの時間を短縮できます。

顧客データ・センターでのExadata Cloudの力

Oracle Exadata Cloud@Customerには、Oracle Exadataのパフォーマンスと、顧客データ・センターのマネージド・データベース・サービスのシンプルさ、柔軟性、および手頃な価格が組み合わされています。既存のExadataシステムおよびExadata Cloud Serviceとの完全な互換性を提供するため、既存のOracle Databaseをクラウドに移行する最も簡単な方法です。また、Exadata Cloud@Customerは他のオンプレミスのデータベース・クラウド・サービスよりも高いデータベース統合を実現しながら、既存のデータ・センターのリソースへのデータ主権と低レイテンシ接続の顧客要件を満たします。

特長

–1秒ごとの消費ベースの請求と、低コストでサブスクリプションベースのデータベース・クラウド・サービスによってコストを削減

–顧客データ・センターのファイアウォールの背後へ安全に導入

– Oracle Autonomous DatabaseまたはOracle Database Enterprise Editionを使用して利用可能

–顧客のビジネス・ニーズに合わせてオラクルで管理される4つの高性能シェイプにより8倍のスケーリング

–顧客データベースの効率的な統合に関しては、AWS OutpostsのRDSと比較して最大7倍のデータベース数

–AWS OutpostのRDSと比較して、共有ストレージへのSQL IOPSが最大で12倍になるため、分析アプリケーションは可能な限り高速に実行

– AWS OutpostsのRDSよりも共有ストレージへのSQLスループットが最大で10倍も大きいため、顧客のデータ・ウェアハウスが高速化

–AWS OutpostのRDSよりも共有ストレージへのSQLレイテンシが最大で98%低いため、重要な顧客OLTPアプリケーションの応答性が向上

最高のオンプレミスのOracle Databaseシステム

Oracle Exadataは、企業のOracle Databaseのパフォーマンス、規模、セキュリティ、および可用性を向上させるフルスタック・ソリューションです。Oracle Databaseと共同で設計された、OLTP、分析、機械学習アプリケーションを高速化するためのスマート・スキャンSQLオフロードなど、60を超える独自機能が組み込まれています。Exadataは、IT部門が数百のデータベースを単一システムに統合できるようにすることで、資本コストと管理費用も削減します。組織はExadataをオンプレミスでOracle Cloud Infrastructureにおいて、またはCloud@Customerソリューションとして導入し、Autonomous Databaseを使用してデジタル・トランスフォーメーションの簡素化と高速化を行うことができます。

特長

–フルスタックの統合ソリューションにより、統合要件が軽減

–高可用性のハードウェアとソフトウェアによりデータベースのアップタイムを最大化

– CPUコア数が48から6,912という144倍のスケーラビリティにより、企業全体のデータベース統合を実現

–オンプレミス・オプションとOracle Cloudオプションによりデジタル・トランスフォーメーションを簡素化

–インテリジェント・ストレージによりデータベースのパフォーマンスを向上させ、コストを管理

–< 19マイクロ秒のSQL読み取りレイテンシにより、OLTPの応答性が向上

–最大1,600万のSQL IOPSにより、統合ワークロードのスループットが向上

–最大560 GB/秒のSQLスループットにより、データ集約型の分析アプリケーションを高速化

クラウドでデータベースを構築、スケーリング、保護

Oracle Database Cloud Serviceを使用すると、すべての機能を備えたOracle Databaseシステムをクラウドで作成および管理できます。ベアメタル・サーバー(ローカルNVMeフラッシュまたはSSDストレージを使用)またはブロック・ボリュームを備えた仮想マシンにプロビジョニングできます。これらのオプションはどちらも、高性能でコスト効率の高い価格設定を提供します。

製品

Oracle Database 19c

Oracle Database 19cは、オンプレミスとクラウドの両方で市場をリードするパフォーマンス、拡張性、信頼性、セキュリティを提供します。

特長

–包括的なアプリ開発機能

–データ・ウェアハウジング

–リアルタイムの意思決定のためのOracle Database In-Memory

–高可用性の方法論と機能

–組み込みの機械学習

–マルチテナントによるアプリケーション分離とリソース共有

–Real Application Clustersによる可用性とスケーラビリティの最大化

–データ保護とアクセス制御

クラウドデータベースに配置するデータの日常的なセキュリティを管理

Data Safeは、Oracle Databaseの統合コントロール・センターです。データの機密性の理解、データへのリスクの評価、機密データのマスク、セキュリティ管理の実装と監視に役立ちます。また、ユーザーのセキュリティを評価して、ユーザーのアクティビティを監視し、データ・セキュリティのコンプライアンス要件に対応します。

高性能で信頼性が高く、使いやすい

MySQL Databaseサービスにより、組織は世界で最も人気のあるオープンソース・データベースを使用して、最新のクラウド・ネイティブ・アプリケーションを迅速かつ安全に導入できます。これは、MySQL開発と同じ技術チームが100%構築、管理、サポートしている唯一のフルマネージド・パブリック・クラウド・サービスなので、最新のアップデート、セキュリティ修正、機能をご利用いただけます。

高い可用性、データモデルの柔軟性、柔軟なスケーラビリティ

Oracle NoSQL Database Cloud Serviceは、オンデマンドのスループットとストレージベースのプロビジョニングを提供して、ドキュメント、列、およびキー値のデータモデルをサポートし、すべてに柔軟な取引保証があります。

ビジネス戦略に合わせた柔軟なデータベース展開オプション

  • Oracle Database 19c

    Oracle Databaseをご覧ください。セキュリティ、柔軟性、パフォーマンス、信頼性によって最も要求の厳しい運用ワークロードと分析ワークロードをサポートします。

    Oracle Databaseの詳細を見る

  • Oracle Cloudにお客様のデータベースを移行する

    オンプレミスのリレーショナル・データベースをOracle Cloudにシームレスに移行します。オラクルは、データベースワークロードをクラウドに移行するための、費用対効果および可用性が高く、完全に自動化されたスケーラブルなソリューションを提供します。

    データベースの移行方法を学ぶ

Oracle Databaseのお客様の成功事例

Oracle Databaseソリューションは、顧客に最も重要なアプリケーションをサポートし、データを安全に保持します。

11880社のロゴ
Kingold社のロゴ
MESTEC社のロゴ
National Pharmacies社のロゴ
OUTFRONT社のロゴ
Sky社ロゴ
TaylorMade社のロゴ
Sejong Hospitalのロゴ

Oracle Autonomous Data WarehouseがSejong Hospitalの心臓病との闘いを支援

2020年6月29日

未来はデータドリブン型

Oracle、ディスティングイッシュド・プロダクト・マネージャ、Maria Colgan

今日の世界では、さまざまなタイプのデータから迅速に価値を生み出せることがますます企業の競争力になっています。その好例は、レスポンシブで、パーソナライズされ、ポータブルなフード・デリバリー・アプリです。しかし、企業はどのようにしてデータドリブン型になるのでしょうか?

全文を読む

注目のブログ

すべて表示する

リソース

ドキュメント

データベース・ドキュメントにアクセスする

オラクルのヘルプセンターでは、対象となるソリューション、スタートガイド、および高度な使用例のコンテンツを含む、製品およびサービスに関する詳細情報を提供しています。

クラウド学習

Oracle Databaseのスキルを磨く

Oracle Universityは、クラウド・スキルの向上、専門知識の確認、採用の促進に役立つ学習ソリューションを提供します。組織の成功を確かなものとするトレーニングと認定資格の詳細をご覧ください。

ここから始めよう


Oracle Cloud Free Tierを試す

Oracle Cloudでアプリケーションを無料で構築、テスト、導入します。


ワークショップを開催する

さまざまなラボやワークショップを開催し、最高のテクノロジーをライブで体験してください。


認定を受ける

Oracle Databaseクラウド・サービスのオンライン・トレーニングと認定にアクセスします。


営業担当者に問い合わせる

もっと詳しい学習に興味がありますか?業界をリードする当社の専門家にお問い合わせください。