Oracle License Management Services

About Oracle License Management Services

Oracle License Management Servicesとは

Oracleライセンスマネジメントサービス(LMS)はお客様及びパートナー様と緊密に協力し、Oracleライセンス投資の最大化を支援するライセンス専門家とコンサルタントのグローバルな組織です。

私たちのゴールは、ライセンス管理に対してより簡単でプロアクティブで、かつ確かな情報によるアプローチを可能とすること、そして、ビジネス需要に完全に沿ったライセンス資産の維持をサポートすることです。


ベストプラクティス促進

Oracleライセンスマネジメントサービス(LMS)はお客様にOracleのライセンスポリシーのあらゆる側面について実務的なアドバイスと共に信頼できる意見を提供します。私たちのミッション:お客様がソフトウェア資産管理に取り組む方法を変革すること、そして、将来のライセンスのニーズを特徴付け計画する際には、より戦略的なレベルの意思決定を引き出すことです。

 

「Oracle ライセンスマネジメントサービス(LMS)との協業は、ITガバナンスチームにOracle製品に関する豊富な情報と我々のビジネスに関する付加価値を提供してくれました。」

- ジョーハリス, IT ガバナンスマネジャー, IT シェアードサービス, Britvic plc社

私たちの戦略的な優先度: お客様のリスクの最小化を助けること

企業がエンタープライズテクノロジを展開して使用する方法を進化させるにつれて、ソフトウェア資産管理はますます重要になってきています。クラウド、仮想化、およびアウトソーシングの人気が高まっているため、展開されているライセンス資産の正確な資産管理がさらに複雑になってきています。

実際のライセンス使用状況と使用権許諾を比較し、正確かつ最新のソフトウェア資産管理がないと、次のような深刻なリスクが発生する恐れがあります

  • 戦略的なリスク: 能力やビジネスパフォーマンスにおける不足につながる
  • 投資のリスク: 契約の価値が認識されない
  • 財務上のリスク: コンプライアンスにかかわる予算外の負債や費用超過などを含む財務上のリスク
  • 管理上のリスク: ソフトウェア資産の割当ておよび利用可能性に関する管理の欠如
  • 法律上のリスク: ソフトウェアライセンス契約およびコーポレート・ガバナンスに関する法律違反
 

「Oracleライセンスマネジメントサービスは深い専門性と客観的なアドバイスを提供してくれました。我々はOracle ライセンスに関する知識を広げ、Oracle投資を最適化し、コンプライアンスを確かなものにし、その結果、法的なリスク、管理上のリスクを低減することが出来ました。」

- Dr. Joerg Meyer, Executive Director IT Services Group Infrastructure, Aurubis AG

LMSがどのようにお手伝いできるか

Oracle LMSは、お客様とパートナー様が現在のOracleライセンス資産を最適化するために、そして、将来の要件を識別するために、詳細情報を得た上での意思決定ができるようカスタマイズ可能な様々なサービスを提供します。私たちのサービスは無料で提供され、いかなる進行中の営業的な議論からも独立しています。


Oracle LMSに関与する

お客様およびパートナー様はOracle LMSとライセンス契約締結の前後いつでもかかわることが出来ます。

  • ビジネス目標にあった一番いいライセンス構成を理解する
  • お客様のオラクル製品の使用環境および投資の詳細に関する理解を深める
  • ライセンス管理のベストプラクティスを実現する
  • 遊休ライセンスを識別し、お客様のOracle投資使用状況を最適化する
  • コンプライアンス違反による財務リスクを定量化し、解決する
  • 将来のITの発展に関して、情報に裏付けられた意思決定を可能にする
  • 正確な予算編成と報告を提供する

始めよう