再販基準:Oracle Base Portfolio

再販基準:Oracle Base Portfolio

ライセンスおよびハードウェア・トラックのOracle PartnerNetwork会員の方で、有効なマスター販売契約とマスター販売契約に対するFull Use Distribution Addendumまたは同等の販売条項*を締結している場合は、Oracle Base Portfolio(PDF)で再販対象として指定されているプログラムを販売できます。

マスター販売契約に対するOracle Full Use Distribution Addendumを確認して申請する

公共事業

オラクルのプログラムまたはサービスを公共部門のエンド・ユーザーに販売することを希望するパートナーは、オラクル社と最新の販売契約を締結し、加えて、マスター販売契約に対する公共部門追加条項を締結する必要があります**。詳細については、パートナー・アシスタンスまたは担当アカウント・マネージャーまでお問い合わせください。

* Full Use Distribution Agreementか、ISVマスター販売契約およびそのISVマスター販売契約に対するFull Use Distribution Addendum

** 有効なFull Use Distribution Agreementを締結している場合は、Full Use Distribution Agreementに対する公共部門追加条項を締結する必要があります。有効なISVマスター販売契約とISVマスター販売契約に対するFull Use Distribution Addendumを締結している場合は、ISVマスター販売契約に対する公共部門追加条項を締結する必要があります。

推奨トレーニング