Hybrid Columnar Compressionの機能についてさらに詳しく学び、お客様の事例研究を読み、詳細な情報を得てください。

行レベル・ロック

Hybrid Columnarによる圧縮データのセットを格納するため、圧縮単位(CU)と呼ばれる論理的な構成体が使用されます。 Hybrid Columnar Compressionでは、CUあたり1つのロックを使用します。オプションで、圧縮単位の行レベル・ロックを有効化することもできます。 


Hybrid Columnar Compressionのお客様

Symphony Health Solutions

China Mobile Fujian


その他の技術情報

Oracle Exadata

Hybrid Columnar CompressionによってSANおよびNASのパフォーマンスを改善した事例