該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Fusion HCM Analyticsとは

Oracle Fusion HCM Analyticsは、Oracle Cloud Human Capital Management(HCM)を使用して、データの価値を最大限に高めることができるようにチームを支援します。 すぐに使える重要業績評価指標(KPI)とベスト・プラクティスに基づいた実用的なインサイトにより、現在、人事担当経営幹部、基幹業務マネージャー、人事アナリストが直面している最も差し迫った戦略的な問題に対して、すばやく回答を得ることができます。

これにより、Oracle Cloud HCMを活用した、適切で高速な拡張分析体験がもたらされます。 事前構築されたモデルを拡張することで、自社固有のニーズをサポートし、包括的で一貫性のある、企業全体の集約ビューを提供できます。

人事部門向けのパッケージ分析アプリケーションについての業界アナリストの見解を読む(PDF)

Oracle Analytics for Cloud HCMとは

Gartner Peer Insights

予算の図

「ユーザー・フレンドリーで非常に興味深いツールで、セルフサービス分析を行い、人事に関する内部の傾向を理解するのに役立ちます。」 金融業界のデータ/分析専門家

ビジネス品質管理の図

「当社が成長し、データ・ニーズが増大するのに合わせて、現在のサービス・レベルを維持したままで、ビジネス・モデルをより本質的な機能に簡単に移行できました。」 サービス業界CEO

Oracle Analyticsについてのオラクルのお客様の声をご覧くださいレビューはこちらからお送りください

Oracle Fusion HCM Analyticsの詳細

主な特長

すべて開く すべて閉じる

KPI管理

50以上の事前に構築された重要業績評価指標(KPI)を使用して、人事のベスト・プラクティスに基づいてメトリックを追跡し、労働力に関する一貫したビューを提供します。 また、追加のメトリックを定義し、アラートを設定して、コラボレーション機能を使用することで部署間の連携と意思決定の改善を行います。

ベスト・プラクティス・メトリックのライブラリ

従業員の構成、多様性、人材の保持、離職率、管理限界、チームの有効性、コンパレシオ、採用などの人事プロセスを含む、事前に構築された人事ベスト・プラクティスのKPIが含まれる包括的なライブラリにより、組織の労働力の全体的な状態と健全性を詳細に分析して可視化します。

事前構築された分析用モデル

データ・モデルの構築には時間がかかり、維持するのにも費用がかかります。 オラクルでは、複数のビジネス機能(ERP、HCM、CXおよびSCM)間の調整と組織全体の包括的なビューを実現する、一般的な分析用データ・モデルのパッケージとして提供されます。

拡張可能なアナリティクス・アプリケーション・アーキテクチャ

ビジネスに合わせてアナリティクス・アプリケーションを拡張しましょう。 アップグレードについて心配することなく、モデルとコンテンツを拡張できます。 クラウド・アプリケーションのデータを他のデータ・ソースと組み合わせ、チーム全体でコラボレーションを強化できます。

ビジネス・コンテンツ・エリア

Oracle Fusion HCM Analyticsの事前構築されたビジネス・コンテンツは、意思決定を強化し、ビジネス・パフォーマンスを向上させるのに役立つ実用的なインサイトを提供します。 このようなダッシュボード、レポート、およびKPIは、人事リーダーが従業員の状況を理解し、最新の状態を把握するために重要です。

ワールドクラスのビジュアライゼーション製品は、4つの基準を満たす必要があります。 使いやすいこと、強く視覚に訴えること、統制されたソースと個人的なソースどちらのデータにもアクセスできること、そして利用者のコミュニティ間で広く共有できる高度な分析に対応していることです。

拡張分析

オラクルは、分析プロセスのあらゆる側面に機械学習とAIを組み込み、これまで以上に業務を簡素化することで、より深いインサイトを提供します。 オラクルでは、お客様のあらゆるエクスペリエンスを強化するために、スマートなデータの準備と検出を行っています。 自然言語処理(NLP)と自然言語生成(NLG)によって、現代的な会話形式の分析を実現します。

コラボレーションと公開

データを十分に活用するためには、結果を誰とでも簡単に共有する必要があり、チーム間でスマートにコラボレーションを進めて分析内容を精緻化しなければなりません。 全員の英知を駆使してインサイトを促せば、それが迅速な対応と最良の結果につながります。

エンタープライズ・アーキテクチャとセキュリティ

組織は、セルフサービス分析の自由度と、信頼できるスケーラブルなデータおよび分析を提供するガバナンス・フレームワークとの両方を求めています。 Oracle Analyticsに対応するアーキテクチャとセキュリティ・モデルは、そのニーズを管理し、接続、認証、処理性能に対する組織の要件に合わせてシステムを調整することができます。 利用者からすぐに見えるものではありませんが、システムを実行するうえで欠かせないインフラストラクチャです。

事前構築済みのセキュリティ・フレームワークは、Oracle HCM Cloudで以前に定義されたユーザーとアプリケーション・ジョブの役割を同期して再利用し、価値実現までの時間を短縮します。

モバイルによる探索

企業では、必要なときに必要な場所で情報が求められます。 そのためには、モバイル・デバイスでも質問して答えを得られなければなりません。 AIを利用したモバイルBIが、利用者の関心を、まさに関心を示したときにその場所で学習し、共有およびコラボレーションの相手についても学習します。

Gartner Peer Insightsのレビューは、自身の経験に基づく個々のエンド・ユーザーの主観的な意見であり、Gartnerまたはその関連会社の見解を表すものではありません。