プロジェクト管理と資産管理

データ、インサイト、実証済みのプロセスを活用して資本予算を最大化することができます。すべての建設資産を効率的かつ一貫して維持しながら、クロスプロジェクト機能を使用してプロジェクトのポートフォリオ全体を計画通りに進めます。20年以上にわたる専門知識に基づいて構築され、オラクルの安定性とワールドクラスのセキュリティを提供する新しいPrimavera Unifierの基本構成であるUnifier Acceleratorには、65以上の実績あるビジネス・プロセスと、350以上のレポートおよびダッシュボードが含まれています。これにより、実装を迅速化できるだけでなく、組織やプロジェクトのニーズを満たすクラス最高の柔軟性が手に入ります。

ライブ・ウェビナー: ヘルスケア・ラウンドテーブル2024

最新の革新的なテクノロジーが、医療業界における資本改善プログラムの効率的な計画と効果的な管理にどのように役立っているかをご覧ください。

プロジェクト管理と資産管理の改善

資金調達、予算管理、契約、調達、変更管理などの相互に依存する機能をつなぐために構築された、全社的なプロジェクトおよびポートフォリオ・レベルのシステムを導入することによって、予測精度、契約管理、キャッシュ・フロー制御、コストおよび資金管理を改善します。プロジェクトと資産のライフサイクルの全段階を最適化することで、資本予算を最大化します。

Unifier Accelerator

Oracle Construction and Engineeringは、実装の出発点として使用できるPrimavera Unifierの新しい基本構成を構築しました。Unifier Acceleratorは、20年以上にわたって培ってきたプロセス管理の専門知識を、65を超える事前構成済みのビジネス・プロセスと350を超えるレポートおよびダッシュボードで提供します。Primavera Unifierは、一般的なカスタム・エンタープライズ・ソリューションと比較して、実装スケジュールを大幅に短縮しながら、定評ある柔軟性と堅牢な管理性を提供します。

資本計画の標準化

Primavera Unifierは、Oracle Primavera Cloud Portfolioとすぐに統合できるため、高度な資本計画とプロジェクト選択をサポートします。ポートフォリオ・マネージャーは、シナリオを評価して最適な計画を策定し、財務予算を配分して、資本プログラムと組織目標とを確実に一致させることができます。

包括的なプロジェクト管理

Primavera Unifierは、予測、キャッシュ・フローおよび資金管理、組織全体の契約およびリスク管理、Primaveraスケジューリングに基づくスケジュール・マイルストーン追跡など、堅牢なコスト管理を提供します。

施設・資産管理

Primavera Unifierの設備管理は、サービス・リクエスト、予防保全、事後保全、在庫、検査、施設の状態評価などのタスクを管理し、監査のサポートとレポートの自動化を実現します。

フォームベースの柔軟なワークフロー

Primavera Unifierのフォームベースのワークフローは、複数のワークフローを1つの業務プロセスに結びつけ、その後のレビューのためにワークフローを再ルーティングしたり、動的ルーティングを行うなど、インテリジェントな承認サイクルを可能にします。

ポートフォリオ全体に関するインサイトとレポート

Primavera Unifierが提供するプロジェクト横断的なレポートとインサイトは、Oracle Analytics Publisherを活用して、プロジェクトおよびポートフォリオ・レベルでの正確かつ最新のキャッシュ・フロー・データとステータスを提供します。

モバイル・アプリケーション

オンラインまたはオフラインで、どこからでもビジネス・プロセスの記録を管理および承認できます。通知を受け取り、記録を作成し、現場から写真を添付して、プロジェクトの進捗状況を把握できます。

Primavera Unifierコラボレーター

請負業者やその他の関係者がレビューおよび承認サイクルに参加できるようにします。効率的かつセキュアな方法で情報を共有できるようにします。


コストとスケジュール管理

Primavera統合コスト・スケジュール管理は、Primavera Unifierのコスト・コードとPrimaveraスケジューリング・ソリューションの原価分解構造および作業分解構造を結びつけることで、予算と予測の精度を高め、プロジェクト進捗の追跡を改善し、コストとスケジュールに対する変更の影響を表示し、ポートフォリオ全体の作業完了を検証します。

スケジュールベースのキャッシュフロー管理

Primavera Unifierのキャッシュフロー曲線は、Primavera UnifierコストシートとPrimaveraスケジュールの両方から生成されます。これにより、長期にわたるキャッシュフローを包括的かつ正確に表現し、計画に対する潜在的な問題を継続的に可視化できます。

統合変更管理

提案された変更がコストやスケジュールに与える潜在的な影響を可視化することで、プロジェクトにとって最適な意思決定を行うことができます。コストとスケジュールの統合データに基づくインサイトを早期に得ることで、早い段階から危険を察知し、コストのかかる変更を未然に防ぐことができます。

コストとスケジュールのデータに基づく予測

Primavera P6から供給される期間別ベースラインを使用して、ベースライン・コストに対する予測コストを測定します。過去および現在のプロジェクトデータを使用して、より正確な予測を行い信頼性を高めることで、必要な緊急時対応コストを削減します。

プロジェクト進捗測定

Primavera P6 Enterprise Project Portfolio Managementのデータは、Primavera Unifierアクティビティ・シートに取り込まれます。プロジェクト・マネージャーやチーム・メンバーは、Primavera P6に直接アクセスしたり、スケジューラーからの更新を待ったりすることなく、プロジェクトのスケジュールや進捗に簡単にアクセスして把握することができます。

Primavera Unifier Essentialsの概要

Primavera Unifier Essentialsは、20年以上にわたる業界のベストプラクティスに基づく、資本計画およびプロジェクト管理/制御のクイック・スタート・ソリューションです。このツールには、資本計画、プロジェクトおよびポートフォリオ管理、運用および保守に関する、65以上の事前構成済みビジネス・プロセスと350以上のダッシュボードおよびレポートが含まれています。

資本計画の標準化

Primavera Unifier Essentialsは、関連する現在および過去のプロジェクト・データを使用して意思決定に役立つ情報を提供し、資本プログラムと組織目標とを確実に一致させることで、一貫性のあるデータドリブンの資本計画とプロジェクト選択をサポートします。

包括的なプロジェクト管理

Primavera Unifier Essentialsには、プロジェクトおよびポートフォリオのコスト、予測、キャッシュフロー、資金調達、契約、リスク、スケジュール・マイルストーンの追跡を支援する、事前構成済みの接続されたビジネス・プロセスが含まれています。

フォームベースの柔軟なワークフロー

Primavera Unifier Essentialsのフォームベースのワークフローは、複数のワークフローを1つの業務プロセスに結びつけ、その後のレビューのためにワークフローを再ルーティングしたり、効率的にルーティングを行うなど、インテリジェントな承認サイクルを可能にします。

ポートフォリオ全体に関するインサイトとレポート

Primavera Unifier Essentialsは、プロジェクト横断的なレポートとインサイトを提供します。これには、Oracle Analytics Publisherを活用した12の「ピクセル対応」レポートが含まれ、プロジェクトおよびポートフォリオ・レベルでの最新のキャッシュ・フロー・データとステータスを提供します。

プロジェクトの終結

Primavera Unifier Essentialsは、所有者のウォークスルーからパンチリストを自動作成し、運用と保守の保証管理をサポートすることで、プロジェクトを完全かつ予定どおりに終了できるようにします。また、プロジェクト全体で得られた教訓を記録し、将来のプロジェクトに役立てることができます。


契約管理

組織全体のサプライチェーン管理を自動化し、需要全体を活用できるようにします。原価コードにより、契約とコストシートの整合性をとり、シームレスなリアルタイムの情報の流れを可能にします。エラーや連携不足を防止します。

資金管理

複数の資金源とその条件、配分を管理します。資金が適切かつ最適に配分されていることを確認し、必要なアップデートやレポートを簡単に行うことができます。

予測

関連する現在および過去のプロジェクトの実績を使用して、予測の精度を高め、コストを削減します。信頼関係を構築し、プロジェクト承認率を向上させます。

プロジェクト・レベルおよびポートフォリオ・レベルのキャッシュ・フロー

スケジュールベースのキャッシュ・フロー管理を導入し、予測に対するプロジェクトやポートフォリオの進捗状況や経過を確認することができます。このように進捗状況を継続的に把握することで、問題をタイムリーに把握し、不測の事態を防ぐことができます。


予防保全

アラートとトラッキングを使用して、保守と修理のサイクルをプロアクティブに管理します。コストのかかる緊急修理や交換、操業停止を防ぎます。 時間がかかり、エラーが生じやすい手動トラッキングを排除します。

保証管理

保証に関するすべての情報が収集され、業務で活用できるようにします。保証の対象となる修理がすべて確実に行われるようにすることで、大幅なコスト削減を実現できます。

作業オーダーの処理

作業オーダーの追跡、割り当て、サインオフを自動化し、依頼された作業を常に迅速に完了させることで、社内の顧客満足度を向上させます。

Inventory Management

SKUまたは拠点別の資材リストで資材在庫を管理します。新しい資材が購入され、入荷または消費されると、在庫は動的にアップデートされます。在庫管理を自動化することで、時間を短縮し、精度を向上させることができます。


Primaveraによる資金計画とプロジェクト実行の統合

Primavera Unifierは、Oracle Primavera Cloudの資本ポートフォリオ・プランニングと接続し、予算をキャッシュフロー実績およびプロジェクト予測と同期させることで、プランナーがより正確に予算と資金を配分し、予算の問題によるプロジェクトの遅延を防止できるようにします。

ERPとプロジェクト・ポートフォリオ管理の統合

Primavera Unifierは、世界の主要なERPシステムと150以上の統合を実現しています。事前に設定されたPrimavera UnifierとOracle Fusion Cloud ERPの統合により、ベストプラクティスのデータフローを実現し、実装を迅速化し、パフォーマンスを向上させます。

統合に対応

Primavera Unifierは成熟したAPIを持ち、オラクル独自のミドルウェアを使用しています。過去20年間で、OracleのJD Edwards EnterpriseOneやPeopleSoftアプリケーション、SAPやSageなどのサードパーティのERPソリューションなど、主要なERPや財務システムとの150以上の統合を構築してきた実績があります。そのため、ゼロから統合を構築する必要がなく、信頼性の高いパフォーマンスを得ることができます。

統合されたデジタル署名

Primavera UnifierとDocuSignおよびAdobe Acrobat Signとの統合により、ユーザーはオラクルのソリューション内でデジタル署名を使用して承認を行うことができます。

Primavera UnifierのBluebeamとの統合

Primavera UnifierとBluebeamの統合により、ユーザーは図面をBluebeamに送信してレビューを行い、レビューされたファイル、マークアップ、コメントをPrimavera Unifierに戻して適切なアクションを取ることができます。


プロセスの構成

Primavera Unifierの柔軟性と実績のある統合機能を活用することで、アドバンスト・ワーク・パッケージング、進捗状況の測定、アーンド・バリュー・マネジメント、NEC4契約など、主要な業界プロセスや標準に対応する構成を構築しました。

アーンド・バリュー・マネジメント

コスト、スケジュール、計画作業データ、またはワーク・ブレークダウン・ストラクチャ(WBS)データを統合し、これらの変数の総合的な影響を分析することで、プロジェクトの健全性を効果的に追跡し、作業実績と作業計画の差異を特定します。

進捗状況の測定

計上法を使用して、プロジェクトの進捗状況を一貫して正確に追跡します。請負業者の離職による過払いや二重払いのリスクを低減し、タイムリーで正確な支払いを保証するために、タスクレベルの作業価値を共同で決定します。

アドバンスト・ワーク・パッケージング

すべての制約を特定、管理、除去することで、クルーの生産性を最適化します。オラクルのソリューションには、Primavera UnifierとPrimaveraスケジューリング・ソリューションのネイティブ統合が含まれています。包括的なワークパッケージ管理は、スケジューリング、3Dモデリング、およびERPシステムと統合され、単一のソリューションとして提供されます。この統合により、制約の特定、可視化、管理が可能になり、レビュープロセスが合理化され、インストレーション・ワーク・パッケージ(IWP)が制約なくリリースされるようになります。

NEC4契約g

Oracle Primavera Unifier NEC4契約管理ソリューションは、契約コンプライアンスを強化し、経営判断に自信を持たせ、契約管理チームの生産性を高めます。このスケーラブルかつセキュアなクラウドベースのソリューションは、Engineering and Construction Contract(ECC)、Engineering and Construction Short Contract(ECSC)、Professional Services Contract(PSC)、Professional Services Short Contract(PSSC)、Term Services Contract(TSC)、Term Services Short Contract(TSSC)に対するネイティブ・サポートを提供します。


65以上の事前設定済みのプロセスにより、スピーディーな本番稼働を実現します。

プロジェクトおよびアセットのライフサイクル管理の利点

ポートフォリオ・プランニングの自動化と標準化により、組織目標との整合性を向上させます。プロジェクト・レベル、ポートフォリオ・レベルの管理により、プロジェクトの実行とポートフォリオの最適化を成功に導きます。設備と資産管理のデジタル化により、運用パフォーマンスを向上させることができます。

01プランニングとプロジェクト実行を統合するメリット

キャッシュフロー実績を活用し、予測精度を向上させます。計画と実行の間で関連データを共有し、資金調達に関連する遅延のリスクを低減します。

統合されたプランニングとプロジェクト実行のブログ記事を読む

02契約管理と変更管理の接続によるメリット

契約管理と変更管理を接続することで、コミットメントを強化した形で管理することができます。変更に伴う契約更新にかかる時間を短縮します。

Assystemによる変更と契約承認のスピードアップの事例をご覧ください (1:59)

03コストとスケジュールを統合管理するメリット

予算と予測の精度を高め、プロジェクトの進捗を追跡し、変更がコストとスケジュールに与える影響を可視化し、作業完了を検証します。

Primaveraのコストとスケジュールの統合管理に関するツアー見る

04資金調達管理のメリット

複数の資金源を管理し、適切な資金配賦、期間の遵守、必要な報告を正確かつコンプライアンスに準拠した形で行います。

コネティカット大学のプロジェクト・デリバリーの成功事例を見る

05設備・資産管理のメリット

予防保全、作業オーダー管理、保証書管理により、時間とコストを削減し、資産のライフサイクルを通じて運用の改善と効率の向上を実現します。施設やシステムの状態の検査、およびその結果のデータ収集、分析、報告を自動化することにより、予算編成と保守計画をサポートします。

VestaがUnifierを使用して1,000 件以上の物件を管理する方法をご覧ください

ロサンゼルス郡衛生局、Primavera Unifierを使用して、ワークフローの所要時間を50%削減
コネチカット大学、Primavera Unifierを使用して、四半期報告書をわずか30分で作成
John Wayne空港、Primavera Unifierを使用して承認サイクルを半分に短縮
Ashghal社、Primavera Unifierを使用して、エンジニアリングの問題を数週間単位ではなく数日単位で解決
MTIA社、Primavera Unifierの実装後2ヶ月以内に、目標とする効果の90%以上を達成

オンデマンド・ウェビナー

  • Transportation Roundtable 2024

    テクノロジーは、DOTと鉄道機関によるコミュニティの変革、近隣の連携、老朽化したインフラストラクチャの改善プログラムの管理を支援します。

    オンデマンドで見る
  • プロジェクト管理とパフォーマンスの向上

    Primavera UnifierとPrimavera Unifier Essentialsが、世界中のオーナーをどのようにサポートしているかをご覧ください。

    オンデマンドで見る
  • 資本プログラムの価値を最大限に高める

    このパネルでは、アクセンチュアとオラクルで活躍する業界のリーダーが、設備投資の価値を最大限に高める方法について説明します。その方法とは、適切なプロジェクトを選択し、透明性を確保し、公開データの安全を保ち、プロジェクトの適切な構築を確保することです。

    オンデマンドで見る

プログラム管理とプロジェクト・コントロールをはじめよう


製品ツアーに参加する

プロジェクトおよびポートフォリオ管理のクイック・ツアーをご覧ください。


Oracle Construction and Engineering on LinkedIn

Oracle Construction and Engineeringとパートナとつながり、最新のアップデートやトレンド、情報をご覧ください。


資本プログラム管理の最適化について知る

御社の課題をお聞かせください。