Oracle News Release Summary

オラクルとLinkedIn、就職希望者と従業員のエクスペリエンス向上で連携

関係強化により、激しく変化する今日のグローバル人材市場で課題に対応する企業を支援

カリフォルニア州 レッドウッドショアズ発—2018/10/24


【本資料は米国2018年10月10日にオラクル・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です】
 
オラクルとLinkedInは、変化する人材市場需要に対応する人事担当者を支援するために連携することを発表しました。オラクルの「Human Capital Management Cloud(Oracle HCM Cloud)」、「Taleo Enterprise Edition」とLinkedIn間の新たな統合は、人材プールの充実や就職希望者のエクスペリエンス向上、社内の人材流動性の強化、キャリア開発機会の増加を支援します。
 
テクノロジーの進化は、自動化を加速し、スキルの「賞味期限」を短くすることで、グローバル人材市場に変化をもたらしています。これらの変化を正しく把握し、採用コストの上昇や離職者の増加に対応するため、人事部門は戦略とテクノロジーを早急に進化させる必要があります。LinkedInと「Oracle HCM Cloud」、「Taleo Enterprise Edition」の新たな統合は、人事部門が人材の経験やスキル、キャリア願望の全体像を把握し、各従業員の職責と組織全体のビジネス目標の間に有意義な整合性を実現できるようにすることでこのニーズに対応します。
 
「Oracle HCM Cloud」とLinkedInの新たな統合には以下が含まれます。
 
•    人材プロファイルのインポート:従業員がLinkedInプロファイルの重要項目を各自の「Oracle HCM Cloud」の人材プロファイルにインポートできるようにすることで、社内の人材流動性の強化に貢献します。
  • •    推奨マッチングと検索の強化:LinkedIn Recruiterの利用者がLinkedInメンバーを検索し、「Oracle Recruiting Cloud」および「Taleo Enterprise Edition」内の業務要件やプロジェクトに最適な人材を確認できるようにすることで採用活動を合理化します。 
  • •    推薦レコメンデーション:就職希望者が「Oracle Recruiting Cloud」または「Taleo Enterprise Edition」から求人に応募できるようにし、その仕事に最適な人材であることを推薦できるLinkedInユーザーを特定、連絡(InMail経由)できるようにすることで就職希望者のエクスペリエンスを向上させます。
  • •    Recruiterシステムの接続:「Oracle Recruiting Cloud」と「Taleo Enterprise Edition」の両方、およびLinkedInからのトランザクション・リクルート・データをLinkedIn Recruiterで一元的に表示できるようにすることで、シームレスかつ効率的な採用者エクスペリエンスを提供します。
  • •    「Oracle Learning Cloud」とのより深い統合:LinkedIn学習コース、自動コース・カタログ統合、学習者エンゲージメントに関する最新インサイトに「Oracle Learning Cloud」内でアクセスできるようにすることで、キャリア開発機会を増加させます。
 
オラクル・クラウド・アプリケーションの一部である「Oracle HCM Cloud」を利用することで、人事部門は変化し続ける労働力およびビジネス環境からの高まる期待に応える複雑さを合理化できます。「Oracle HCM Cloud」は、従業員のライフサイクル全体にまたがる完全かつ強力なプラットフォームを提供し、人事部門が優れた従業員エクスペリエンスの提供や人材戦略と進化するビジネス優先順位の整合、継続的イノベーション文化の醸成を図ることができるようにします。
 

オラクルについて
Oracle Cloudは、ERP、HCM、Customer Experience(CX)を網羅した広範なSaaSアプリケーションに加え、業界最高水準のデータベースを含むPlatform as a Service(PaaS)、Infrastructure as a Service(IaaS)を米州、欧州、アジア全体にわたるデータセンターから提供しています。オラクル(NYSE:ORCL)に関する詳細な情報については、www.oracle.comをご覧ください。

* OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。文中の社名、商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります。本文書は情報提供を唯一の目的とするものであり、いかなる契約にも組み込むことはできません。
 

本件に関するお問い合わせ先
日本オラクル株式会社
広報室 斉藤
03-6834-4837
pr-room_jp@oracle.com

広報担当にコンタクト

日本オラクル株式会社

  • 03-6834-4837