該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

ROracleはCRAN上で使用可能なオープン・ソースRパッケージ

ROracleはCRAN上で使用可能なオープン・ソースRパッケージ

ROracleは、高性能OCIライブラリに基づいてDBI準拠Oracleドライバをサポートするオープン・ソースRパッケージです。ROracleは、Comprehensive R Archive Network(CRAN)で公開されており、オラクルによって維持管理されます。データ転送において、Oracle Databaseへの高スケーラビリティで高効率な接続を可能にするとともに、ユーザー入力のSQL文をトランザクション・レベルで制御および実行することができます。

ROracleパッケージはOracle R Enterpriseのデータベース接続をサポート
 
 

お客様の声

「わたしは、定量的研究を行う立場上、クライアント側のRエンジンで最大サイズがギガバイトになるデータベース・データを定期的に分析しています。RJDBCからROracleに切り換えたのは、ROracleのパフォーマンスが非常に優れていたからです。特に、大量の表の書込みにおいて際立っていました。また、トランザクションでのサポート、自分のRクライアントへのデータの取り込み、全般的なスケーラビリティに関しても、ROracleに依存するようになっています。オラクルは、対応が迅速かつ親切で、豊富な知識を持ち、提供されるサポートに大変満足しています」 

-- 金融業界の定量的研究者、Antonio Daggett氏

 

「これまで1年以上の間Oracle Databaseのデータの処理にROracleを使用してきた結果、大量のデータセット(100 GB超)の高性能な読取り/書込み、およびRで予測モデルを構築する場合のトランザクション・サポートによるSQL実行において、ROracleに依存するようになってきました。私たちはRODBCを試してみましたが、ROracleの方が高速で、はるかに安定性が高く、スケーラビリティに優れていました」

-- Forrestry Tasumania、上級森林生物測定学者、Robert Musk博士