Cloud Serviceトラック

Oracle Cloud Servicesを実装、導入、管理するパートナー向けに設計されています。

成功に向けてビジネスを支援する

Serviceパートナー・ジャーニー

クラウドにより、顧客の期待値は変化しました。Serviceパートナーにとっては、顧客のライフサイクル全体を通じて(特に、顧客バリュー・チェーンのさらに下流で)付加価値のあるサービスを提供する機会が開かれています。オラクルと提携し、顧客にとって信頼できるアドバイザとなり、イノベーションと競争優位性の向上を実現しましょう。

基本的なトレーニングとツールについて

Oracle PartnerNetworkコミュニティに参加し、基本的な特典を活用してビジネスのオポチュニティを見出しましょう。OPNメンバーになると、ビジネスに最も適したOPNトラックをより適切に判断できるようになるだけでなく、トラック登録の前提条件を満たすこともできます。

認定基準
  • 署名済の契約による登録
  • OPNの会費: 500米ドル(税別、該当する場合)
支援リソース
  • Oracle 1-Click製品の再販
  • Oracle Cloud Marketplaceでのアプリケーションおよびソリューションのリストの公開
  • 1-Click製品のデモおよび開発ライセンス
  • Oracle Universityの割引
  • 制限付きの技術サポート
  • パートナー・メンバーのロゴ
  • パートナー・ハブ
  • パートナー・ニュースレター

Cloud Serviceトラックを選択し、スキルを習得する

Serviceトラックを選択すると、クラウド戦略を加速させるとともに、製品、地域、業界別のExpertiseを獲得してビジネスを差別化し成長させるのに役立つ、焦点を絞った支援リソースを利用できるようになります。

認定基準
  • アクティブなOPNメンバー
  • トラック料金: 3,000米ドル(税別、該当する場合)
支援リソース
  • クラウド環境
  • スキル・トランスファー
  • ベスト・プラクティス
  • セールスおよびマーケティング・リソース
  • 技術リソース

ExpertiseおよびGo-to-Market特典を獲得する

1つ以上のCloud Service Expertiseをアピールし、顧客に対する訴求力を高めましょう。Expertiseを獲得したパートナーは、サービスの市場投入の成功を可能にする追加Go-to-Market特典を利用できるようになります。Expertiseの認定基準および支援リソースの詳細は、Expertiseカタログを参照してください。

ビデオ: Expertiseを獲得する理由(1:51)

認定基準
  • Expertiseによって異なります
特典
  • 共同顧客成功事例キャンペーン
  • Cloud Service Expertiseのロゴ&プレス・リリース
  • オラクル・パートナー・リストでの優先的な位置への掲載
  • 技術サポート

Expertiseとオラクルとの連携を拡大する

Advanced Expertiseにより、サービス・ビジネスとオラクルとの連携を加速させることができます。Advanced Expertiseの認定基準および特典の詳細は、Expertiseカタログを参照してください。

認定基準
  • 実装のGo-Live成功事例の最小件数
    または
    最低年間換算契約金額
特典
  • アーリー・アダプタ・アクセス
  • デリバリ・エクセレンス・トレーニング
  • 共同マーケティング活動
  • Service Expertiseのロゴ&プレス・リリース

ISV Hybrid Expansion Accelerator

参加する準備は整いましたか。

まだ加入を決めかねている方へ