該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした。

お探しのものを見つけるために、以下の項目を試してみてください。

  • キーワード検索のスペルを確認してください。
  • 入力したキーワードの同義語を使用してください。たとえば、「ソフトウェア」の代わりに「アプリケーション」を試してみてください。
  • 下記に示すよく使用される検索語句のいずれかを試してみてください。
  • 新しい検索を開始してください。
急上昇中の質問

Oracle Access Management

Access Managementでは、リスク認識型のエンドツーエンドの多要素認証(MFA)とシングル・サインオン(SSO)を提供することにより、クラウドとオンプレミス全体を通じてIDとシステムをシームレスに統合します。Oracle Cloud Infrastructureまたはオンプレミスのデータセンターにイメージとして導入できるため、組織は既存のエンタープライズ・プラットフォームに対するアクセス制御や、クラウドへの移行サポートにも柔軟に対応することができます。組織では、これらのポリシーがデバイスや場所に関係なくユーザーをフォローできるようになるため、時間や場所、デバイスの種類に関わりなくデータへのアクセスを安全に保護することができます。

Oracle Access Management 12cの最新バージョンをダウンロードします。

Access Managementの機能

ユーザーを追跡する簡素化されたアクセスポリシー

あらゆるデバイスに向けて企業およびクラウド全体を対象としたシームレスなユーザーアクセス制御を提供します。シングルサインオン(SSO)により、一貫したアクセスセキュリティを確保しながら、ユーザーの要件を最小限に抑えられるようにアクセスが簡素化されます。


リスクの高いユーザーアクティビティの検出と制御、および確実な修正

アクセスに高いリスクが伴うものと判断されるとき、適応型認証ではデバイス、位置、および行動に基づいてユーザーのログイン要件を増やすことによってリスクの低減を図ります。コンテキスト認識型のポリシーと承認の機能は、ビジネスクリティカルなデータに対するセキュリティ脅威に対応するように設計されています。


ゼロトラスト戦略の追求

シングルサインオン(SSO)、適応認証、およびIDフェデレーションサービスを使用して認証とパスワードの要件を最小限に抑えることにより、異種システム間、およびクラウド内のセキュリティに対してゼロトラスト・アプローチを適用します。AML、OAuth、OpenID Connectなどのオープンスタンダードを使用して、チャネル間でシームレスなSSOを実現します。


オンプレミスまたはクラウドのアクセス管理

Open Application Model(OAM)とDocker/Kubernetesイメージを組み合わせることにより拡大縮小が容易にできるため、Oracle Access Managementのインスタンスをオンプレミスまたはクラウドに迅速に導入することができます。高可用性、フェイルオーバー、および広範なグローバル・データセンターのサポートを利用して、組織はアクセス管理ソリューションの回復力に全面的に依存できるため、より幅広い組織のニーズに集中的に対応できるようになります。


Oracle Access Management顧客の成功

多岐にわたる業界の顧客が、ビジネスクリティカルな情報へのアクセスを確保するためにOracle Access Managementを利用しています。

Babcock
千代田化工建設
ドコモ・システムズ
Ferrovial
Spar Osterreich-Gruppe
セネカ・カレッジ
コロラド大学デンバー校
セネカ・カレッジのロゴ

セネカ・カレッジでは、ITに伴う複雑さの軽減を図りながら、360,000を超えるユーザーIDを対象にシームレスで安全な管理を実践しています。

2020年2月24日

Oracle Identityの主なメリット

Oracle Security製品マーケティング担当ディレクター、WaiSau Sit

ID管理およびアクセス管理ソリューションのポートフォリオを使用して、現在および将来の顧客のニーズを満たすためにOracleが採用している戦略について説明します。Oracleは、多岐にわたるID管理の展開をサポートする統合オファリングを提供する独自の立場を維持しています。

全文を読む

注目のブログ

すべて表示する

使ってみる


ダウンロードする

Oracle Access Management 12cの最新バージョンをダウンロードします。


イベント

ライブまたは仮想イベントでOracle Identityソリューションについて詳しく説明します。


お問い合わせ

詳細については、Oracleの担当者にお問い合わせください。