該当する結果がありません

一致する検索結果がありませんでした

Oracle Support

Oracle Supportポータル使用条件
Oracle Supportポータル使用条件

 

Oracle Supportポータル使用条件

1.概要

Oracle SupportのWebベースのテクニカル・サポート・サービス(「サポート・ポータル」)を使用することにより、顧客(以下「ユーザー」)は次の契約条件(「サポート・ポータル使用条件」)およびオラクルのWebサイトの使用条件に同意したものとします。これには、Oracleの商標およびロゴの使用、フォーラムおよびパブリック・コミュニケーションの使用、第三者のWebサイト、コンテンツおよびサービスに関するオラクル社のポリシーが含まれますが、これに限定されるものではありません。これらの条件は、オラクル社またはオラクル社が買収したベンダーとの合意の条件を補足するものですが、任意のOracle Supportポータルで提供される資料に限られるものとします。オラクル社またはオラクル社が買収したベンダーとの合意と次の条件との間に矛盾が生じた場合は、次の条件がサポート・ポータルの使用およびアクセスについて適用されます。ただし、別のオープン・ソースまたは第三者の使用条件(「別途ライセンスされたテクノロジー」)の元でライセンスされているソフトウェアまたはその他の資料については除外されます。これらのサポート・ポータル使用条件は、別途ライセンスされたテクノロジーの使用を制限または管理するものではありません。

サポート・ポータルにより、ユーザーはオラクル社によって現在および将来も使用可能とされている各種プログラム、ソフトウェア、Webベースのツールおよびその他の資料にアクセスできます。これらは、広報、ホワイト・ペーパーおよびその他の技術刊行物、製品動作保証、製品アベイラビリティおよび製品サポート終了に関する情報、バグ・データベース、ユーザーが発行したサービス・リクエスト、ソフトウェア・パッチ、掲示板およびフォーラムのメッセージ、さらにオラクル社が管理しないWebサイトへのハイパーリンク(「資料」)を含みますが、これに限定されるものではありません。

ユーザーは、サポート・ポータルへのアクセス権限(サービス・リクエスト機能へのアクセス権限を含む)が指定されたサポート連絡先にのみ付与され、別途ライセンスされたテクノロジーを除き、資料はオラクル社から最新のサポート契約を受けている、あるいはクラウド・サービス・サブスクリプションのあるOracle製品および/またはクラウド・サービスの正当な使用についてサポートを受ける目的でのみ使用できることに同意します。ユーザーは、資料が仮想マシンで使用可能な場合にも前文の内容が適用されること、別途ライセンスされたテクノロジーを除き、オラクル社から最新のサポート契約を受けていない、あるいはクラウド・サービス・サブスクリプションのない仮想マシンに含まれるいかなる資料へのアクセス権限、あるいは使用権限(サポートされていないプログラムまたはクラウド・サービスの更新を含む)がないことに同意します。“仮想マシン”は次のものを意味します:仮想マシン、仮想アプライアンス、仮想環境、仮想アーカイブ、仮想アセンブリ、Oracle Solaris Unified Archive、あるいはこれらと同等のもののパッケージ、ファイル、コンテナまたはテンプレート。ゲスト・オペレーティング・システムは含まれる場合と含まれない場合があります。オラクル社との合意、または別途ライセンスされたテクノロジーのライセンスで特に指定されていないかぎり、(i)資料は第三者にサービスを提供する目的では使用できず、(ii)ユーザーの代理で操作するユーザーのエージェントまたは請負業者を除き、第三者と共有したり第三者がアクセスすることはできません。ユーザーのエージェントまたは請負業者のサポート・ポータルの使用方法や、これらのサポート・ポータル使用条件を遵守しているかどうかについてはユーザーが責任を負います。ユーザーは、オラクル社から最新のサポート契約を受けている、あるいはクラウド・サービス・サブスクリプションのあるOracle製品および/またはクラウド・サービスの正当な使用についてサポートを受ける目的で、資料を90日以内に使用すると合理的に判断した場合を除き、サポート・ポータルから資料をダウンロードしないことに同意します。たとえば、ユーザーは、使用しない言語およびオペレーティング・システムの資料、および90日以内に使用すると合理的に判断しない資料をサポート・ポータルからダウンロードしないことに同意します。また、1日に500を超えるファイルをサポート・ポータルからダウンロードしないことにも同意します。ユーザーは、Oracleアカウント、システムまたはネットワークの正しい機能を損ねたり、クラウドに損害を与えたり、無効にしたり、過度な負荷をかけたり、障害となったり、あるいは許可されていないアクセスまたは妨害となる方法でサポート・ポータルにアクセスまたはこれを使用しないことに合意します。たとえば、ユーザーはロボット、スパイダ、スクレーパまたはその他の自動的な手段として一般的に知られるソフトウェア・ルーチンを使用して、サポート・ポータルまたはその他のOracleアカウント、システムまたはネットワークにアクセスすることはできません。

サポート・ポータルを通じて使用またはアクセスする資料に、Oracle Linuxオペレーティング・システム(仮想マシンのゲスト・オペレーティング・システムとしてのOracle Linuxの使用も含む)に関する部分が含まれている場合、そのようなOracle Linuxソフトウェアの使用には、Oracle Linuxに関するオラクルの使用条件が適用されます。サポート・ポータルを通じてOracle Solarisソフトウェアを(仮想マシンの一部、またはそれ以外の場合でも)資料の一部として使用またはアクセスする際、オラクルまたはOracleパートナーからOracle Solarisのライセンスを取得していない場合、Oracle Solarisの使用には、Oracle Solaris、Oracle Solaris ClusterおよびOracle Solaris Expressに関するOracle Technology Network開発者の使用条件が適用されます。オラクルまたはOracleパートナーからに限らず、Oracle Solarisプログラムが事前にインストールされているハードウェアの取得により、あるいはオラクル以外のハードウェア向けのOracle Solaris Premierサブスクリプションを通じてOracle Solarisのライセンスを取得している場合は、Oracle Solarisの使用にはそのライセンスが適用され、書面に明確に記載されている場合を除き、そのライセンスが付与されているハードウェアでの使用に制限されます。

2.保証および免責事項

サポート・ポータルに含まれる情報、ソフトウェア、製品およびサービス(資料を含む)は古い場合があり、省略、誤りまたはその他の間違いが含まれる可能性があります。サポート・ポータルに含まれる情報、ソフトウェア、製品およびサービス(資料を含む)は、現状のまま提供され、保証は行われません。オラクル社は、資料に含まれる情報が最新のものであること、あるいは誤りが含まれないことを保証しません。商品性または特定目的の適合性の黙示的な保証を含め、他の明示的または黙示的な保証も行いません。資料は、オラクル社とのライセンス契約の条件に定めるプログラムまたはドキュメントではありません。

オラクル社は、サポート・ポータルまたはその他のハイパーリンクされたWebサイトへのアクセスまたは使用によりユーザー又は第三者に発生した、直接損害、間接損害、偶発的損害、特別損害または結果的損害、あるいは利益、収益、データまたは使用機会の喪失による損害について、契約責任によるものであるか不法行為によるものであるかを問わず、何ら責任を負いません。

前述の内容にかかわらず、サポート・ポータルによって配布されるサービス・リクエストおよびプログラムの更新に対するオラクル社の対応は、ユーザーとオラクル社の間の合意に規定された関連する保証条項および排他的救済条項の対象となります。

オラクル社は、サポート・ポータル、資料またはサポート・ポータルに記述された製品やプログラム(あるいはそのすべて)をいつでも予告なしに変更または更新する権利を有します。

3.機密保持

サポート・ポータルからハイパーリンクを介してアクセスできる、第三者が管理するWebサイトの情報を除いて、資料に含まれる情報は、オラクル社の機密性のある財産的情報です。オラクル社からの最新のサポート契約を受けているOracle製品および/またはクラウド・サービスの正当な使用についてのサポートをする場合を除き、オラクル社の事前の書面による許可なしに、資料に含まれる情報をいかなる形式、手段または目的でも、使用、公開、複製、転送またはその他の方法でコピーすることはできません。オラクル社は、ユーザーがサポート・ポータルを使用して発行したサービス・リクエストに対して正当な権限を有しない第三者がアクセスしないよう、適切な措置を講じます。ただし、オラクル社は、ユーザーがサポート・ポータルによって、またはそれに関連してオラクル社に提供した情報、コメント、フィードバックまたは資料に、第三者がアクセスできないことを保証しません。

4.フォーラムおよびハイパーリンク

サポート・ポータルには、ニュースグループ、フォーラム、掲示板またはその他のパブリック・フォーラム(「フォーラム」)が含まれる場合があります。オラクル社は、フォーラムで個人(オラクル社従業員を含む)が行った通信を承認していません(必ずしも確認していません)。サポート・ポータルには、オラクル社以外の第三者が管理するWebサイトへのハイパーリンクが含まれる場合があります。オラクル社は、これらのWebサイトのコンテンツまたは使用に関して責任を負いかねますし、保証も致しません。

5.輸出に関する法令遵守

資料には、米国の輸出関連法規およびその他の関係する地方の輸出関連法規が適用されます。お客様は、資料の使用にはそのような輸出関連法規が適用されることに同意し、そのような輸出関連法規(みなし輸出およびみなし再輸出に関する規制を含む)をすべて遵守することに同意します。お客様は、サポート・ポータル(またはその直接的製品)の使用により取得した資料が、そのような輸出関連法規に違反して直接または間接であるかを問わず輸出されないこと、そのような輸出関連法規において禁止されたいかなる目的(核兵器、化学兵器、生物兵器の拡散、ミサイル技術の開発を含みますがこれに限定されない)にも使用されないことに同意します。

6.資料およびサポート・ポータルの使用条件は予告なしに変更されます

資料のコンテンツは、予告なしに頻繁に変更されます。さらに、サポート・ポータルの使用条件は予告なしに変更されることがあり、ユーザーはサポート・ポータルにアクセスする時点で有効なサポート・ポータルの使用条件を遵守することに同意します。

7.アクセス権の取消しおよび監視する権利

オラクル社は、いついかなる理由でも資料へのアクセス権限を取り消す権利を有します。サポート・ポータルへのアクセスはオラクル社が監視する場合があります。

Oracle
500 Oracle Parkway
Redwood Shores, CA 94065
USA

世界各地からのお問合せ先:
電話 (+1) 650.506.7000
Fax (+1) 650.506.7200

最終更新日:2018年2月1日。